電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


VLSI設計技術研究会(VLD) [schedule] [select]
専門委員長 澁谷 利行 (富士通研)
副委員長 松永 裕介 (九大)
幹事 峯岸 孝行 (三菱電機), 冨山 宏之 (立命館大)
幹事補佐 宮澤 武廣 (三菱電機マイコン機器ソフトウエア), 山本 亮 (三菱電機)

回路とシステム研究会(CAS) [schedule] [select]
専門委員長 金子 美博 (岐阜大)
副委員長 田中 聡 (村田製作所)
幹事 篠宮 紀彦 (創価大), 山脇 大造 (日立)
幹事補佐 越田 俊介 (東北大)

信号処理研究会(SIP) [schedule] [select]
専門委員長 梶川 嘉延 (関西大)
副委員長 宝珠山 治 (NEC), 中静 真 (千葉工大)
幹事 西浦 敬信 (立命館大), 辻川 剛範 (NEC)
幹事補佐 宮田 高道 (千葉工大)

システム数理と応用研究会(MSS) [schedule] [select]
専門委員長 中村 祐一 (NEC)
副委員長 山根 智 (金沢大)
幹事 山口 真之介 (九工大), 中田 充 (山口大)
幹事補佐 西脇 大輔 (NEC)

スマートインフォメディアシステム研究会(SIS) [schedule] [select]
専門委員長 棟安 実治 (関西大)
副委員長 田中 宏和 (東芝), 仲地 孝之 (NTT)
幹事 目黒 光彦 (日大), 田中 豪 (名古屋市大)
幹事補佐 原田 康祐 (東芝), 辻 裕之 (神奈川工科大)

日時 2014年 7月 9日(水) 09:30 - 17:40
2014年 7月10日(木) 09:30 - 17:30
2014年 7月11日(金) 09:30 - 18:30
議題 システムと信号処理および一般 
会場名 北海道大学 百年記念会館 
住所 北海道札幌市北区北8条西5丁目
交通案内 JR「札幌駅」下車、徒歩10分
http://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/100th/
会場世話人
連絡先
北海道大学 大学院 情報科学研究科 筒井 弘
011-706-2042
他の共催 ◆IEEE Circuits and Systems Society Japan Chapter共催
お知らせ ◎今回、講演件数が多かったため、全ての一般講演で「発表15分+質疑応答5分」とさせていただきました。
◎2日目(7月10日)研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください。
◎2日目(7月10日)昼休み時間に、システムと信号処理サブソサイエティ委員会を開催します。

7月9日(水) 午前  SIS1
座長: 田中豪(名市大)
09:30 - 10:30
(1) 09:30-09:50 屋外環境下における足音開始時刻の特定に関する一検討 田中将太板井陽俊中部大)・安川 博愛知県立大
(2) 09:50-10:10 トランスポート層情報に基づいた無線LANアクセスポイントにおける予約型スリープ制御方式の改良と特性評価 山本達也原口裕哉黒崎正行尾知 博九工大
(3) 10:10-10:30 画像処理による口腔粘膜疾患の識別における解像度の与える影響に関する考察 元木慎也九工大)・斎藤謙太郎土生 学九州歯科大)・堀尾恵一九工大)・冨永和宏九州歯科大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
7月9日(水) 午前  MSS1
座長: 山口真之介(九州工大)
10:40 - 12:00
(4) 10:40-11:00 2台のエレベーターによる乗客輸送のMark Flow Graphに基づくモデリングと乗客個人の経過把握 秋山雪菜高橋宏治東工大
(5) 11:00-11:20 エレベーター制御論理のプログラマブルコントローラへの実装のためのMark Flow GraphモデルからSequential Function Chartへの変換 塚本達也高橋宏治東工大
(6) 11:20-11:40 ボロノイ被覆問題に対するロジットダイナミクスに基づく分散制御法 井深直人金澤尚史阪大
(7) 11:40-12:00 利得公平化リソース配分に対する一般化ケリーメカニズムの応用 三宮茂俊金澤尚史阪大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
7月9日(水) 午後  CAS1
座長: 田中聡(村田製作所)
13:00 - 14:40
(8) 13:00-13:20 A Price Setting Problem for Electricity Markets with Intermediaries Ryo HaseNorihiko ShinomiyaSoka Univ.
(9) 13:20-13:40 タイセット基底の局所的操作による点素パス算出について 伊藤隆太篠宮紀彦創価大
(10) 13:40-14:00 Weighted Dominating Sets and Induced Matchings in Orthogonal Ray Graphs Asahi TakaokaSatoshi TayuShuichi UenoTokyo Inst. of Tech.
(11) 14:00-14:20 A Note on the 3-D IC TSV Assignment Problem Satoshi TayuToshiyuki HongoShuichi UenoTokyo Inst. of Tech.
(12) 14:20-14:40 The rank difference of subgraph centrality among local graphs Kesisuke WatanabeIshii Yuuhei・○Yoshihiro KanekoGifu Univ.
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
7月9日(水) 午後  SIS2
座長: 板井陽俊(中部大)
14:50 - 16:30
(13) 14:50-15:10 全域整合性と局所コントラストを共に考慮したモノクロ変換手法の一提案 孟 夢石 宝田中 豪名古屋市大
(14) 15:10-15:30 非局所メディアンフィルタによるインパルス性雑音の除去 松岡丈平末竹規哲内野英治山口大
(15) 15:30-15:50 KinectとPTZカメラを用いた移動物体の検出と追跡に関する検討 坂井貴尚・○棟安実治西田 守梶川嘉延関西大
(16) 15:50-16:10 圧縮センシングに基づく超解像処理の高速化 山下智博劉 載勲武内良典今井正治阪大
(17) 16:10-16:30 ダイナミックスペクトルアクセスを用いたOFDM送受信機のGPU実装に関する一検討 冨田幸佑畠中理英尾上孝雄阪大
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
7月9日(水) 午後  CAS2
座長: 金子美博(岐阜大)
16:40 - 17:40
(18) 16:40-17:00 Dynamic wavefront compensation of signal beam in optical satellite communication system using phase conjugation technique Kaori NishimakiAtsushi OkamotoAtsushi ShibukawaAkihisa TomitaHokkaido Univ.)・Yoshihisa TakayamaNICT
(19) 17:00-17:20 リプルレギュレータ方式による単インダクタ2出力DC-DC電源 小堀康功小山高専)・朱 秋霖田中駿祐呉 ジュ築地伸和シャイフル ニザム高井伸和小林春夫群馬大
(20) 17:20-17:40 DC-DCスイッチング電源における低コスト高効率技術の研究 内藤直也小堀康功小山高専
7月10日(木) 午前  SIP1
座長: 川口 洋平(日立製作所)
09:30 - 10:50
(21) 09:30-09:50 周期信号の群遅延の静的な表現について 河原英紀和歌山大
(22) 09:50-10:10 再符号化の影響を考慮した画像のニアロスレス符号化法 小林弘幸都立産技高専)・岩橋政宏長岡技科大)・○貴家仁志首都大東京
(23) 10:10-10:30 JPEG 2000圧縮のための画像の知覚暗号化法 内田 輝・○貴家仁志首都大東京
(24) 10:30-10:50 メジアン値に基づく正則化による画像復元 中静 真千葉工大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
7月10日(木) 午前  SIS3
座長: 原田康祐(東芝)
11:00 - 11:40
(25) 11:00-11:20 MIMO-OFDM無線通信におけるRLSアルゴリズムを用いた耐ドップラーチャネル推定法 梅原雅人筒井 弘宮永喜一北大
(26) 11:20-11:40 OFDM-IDMA方式における干渉キャンセラの回路設計 野崎麻衣吉澤真吾谷本 洋北見工大
  11:40-13:30 昼食(サブソサイエティ委員会) ( 110分 )
7月10日(木) 午後  CAS3
座長: 越田俊介 (東北大)
13:30 - 14:30
(27) 13:30-13:50 熱解析におけるLatency Insertion Method (LIM)と緩和法の比較 坂本和基關根惟敏浅井秀樹静岡大
(28) 13:50-14:10 安定化陽解法による不均一分布定数回路網の高速過渡解析 中垣 薫關根惟敏浅井秀樹静岡大
(29) 14:10-14:30 シンポジウム「広く読まれる回路の教科書とは」を振り返って 金子美博岐阜大)・前田義信新潟大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
7月10日(木) 午後 
座長: 棟安実治(関西大)
14:45 - 15:30
(30) 14:45-15:30 [チュートリアル講演]マルコフ決定過程とその応用 前田康成鈴木正清北見工大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
7月10日(木) 午後 
15:40 - 17:30
(31) 15:40-17:30 [パネル討論]イノベーションを生むための研究会マネジメント 平石邦彦北陸先端大)・山路隆文東芝)・中武繁寿北九州市大)・梶川嘉延関西大)・山根 智金沢大
  - 懇親会
7月11日(金) 午前  SIP2
座長: 平林晃(立命館大学)
09:30 - 10:50
(32) 09:30-09:50 位相偏移変調を用いた視覚刺激BCIの復調方法における一検討 森川直樹田中聡久東京農工大
(33) 09:50-10:10 非同期脳コンピュータインタフェースにおけるユーザ依存のパラメータ選択法 末房佳小里新保圭太田中聡久東京農工大
(34) 10:10-10:30 カーネル適応フィルタにおける複数のカーネル辞書のスパース構成法 石田泰一田中聡久東京農工大
(35) 10:30-10:50 相関のあるクラッタ環境を想定したCFAR方式 福島冬樹高橋龍平平田和史三菱電機
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
7月11日(金) 午前 
座長: 棟安実治(関西大)
11:00 - 12:00
(36) 11:00-12:00 [招待講演]突発性騒音に対するキュムラントを基にする騒音区間検出及び音声強調手法 笹岡直人・○伊藤良生鳥取大
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
7月11日(金) 午後  VLD1
座長: 峯岸孝行 (三菱電機)
13:00 - 14:20
(37) 13:00-13:20 CEGAR法を用いたLUT回路のブーリアンマッチングの高速化手法 松永裕介九大
(38) 13:20-13:40 オペアンプ対のブロック融合レイアウトとその製造ばらつき評価 宮川昌士下山正家淡野公一宮崎大)・○平田拓哉西埜竜太中武繁寿北九州市大)・山田明宏A.LSIデザイン
(39) 13:40-14:00 RISCプロセッサの内部レジスタの不揮発化に向けた書き込み削減手法 後藤智哉柳澤政生木村晋二早大
(40) 14:00-14:20 フロアプランを考慮したマルチプレクサ入力数制限FPGA向け高位合成手法 藤原晃一阿部晋矢川村一志柳澤政生戸川 望早大
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
7月11日(金) 午後  VLD2
座長: 中武繁寿 (北九州市立大)
14:30 - 15:30
(41) 14:30-14:50 秘密分散法をベースとした機械学習攻撃耐性のあるPUFIDの生成手法 野崎佑典吉川雅弥名城大
(42) 14:50-15:10 ECUのトロイ混入による危険性についての一考察 野原康平吉川雅弥名城大
(43) 15:10-15:30 リングセグメント型GALSシステムを対象とした分散型非同期式アービタ 小田桐由樹赤利昌紀岡山県立大)・近藤真史川崎医療福祉大)・横川智教佐藤洋一郎有本和民岡山県立大
  15:30-15:40 休憩 ( 10分 )
7月11日(金) 午後  SIP3
座長: 西浦敬信(立命館大学)
15:40 - 17:00
(44) 15:40-16:00 遅延の小さい低域通過FIRディジタル微分器の一設計法 吉田 嵩杉浦陽介相川直幸東京理科大
(45) 16:00-16:20 1次元トップハット変換を用いたスペクトルサブトラクション法に基づく風雑音抑圧 杉浦陽介相川直幸東京理科大
(46) 16:20-16:40 ヘテロ分散型高速データ処理技術 村田健史渡邉英伸NICT)・木村映善愛媛大)・建部修見田中昌宏筑波大
(47) 16:40-17:00 非負値行列因子分解のためのKL, Gamma, Renyiダイバージェンスに基づく新たな更新式の導出 関 真慧高橋規一岡山大
  17:00-17:10 休憩 ( 10分 )
7月11日(金) 午後  SIP4
座長: 田中章(北海道大学)
17:10 - 18:30
(48) 17:10-17:30 LRLSフィルタにおける時変正則化係数更新の低演算量アルゴリズム 堀田英輔金沢大
(49) 17:30-17:50 スパース性とフレーム間連続性を考慮したNMFによる楽曲の音高推定 藤沢貴典出川幾夫池原雅章慶大
(50) 17:50-18:10 パラメトリックスピーカを用いたマルチチャネルANCシステムに関する検討 田中貴大史 創梶川嘉延関西大
(51) 18:10-18:30 圧縮センシングからの高精度なノンスパース信号再構成 西山愛子山中祐輝平林 晃立命館大)・三村和史広島市大

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
VLD VLSI設計技術研究会(VLD)   [今後の予定はこちら]
問合先 峯岸孝行 (三菱電機)
E-: giajbielectc
Tel: 0467-41-2944 
お知らせ ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい.
http://www.ieice.org/~vld/
CAS 回路とシステム研究会(CAS)   [今後の予定はこちら]
問合先 篠宮 紀彦(創価大学)
TEL: 042-691-9400
E-:  
お知らせ ◎回路とシステム研究専門委員会では、研究会の振興を目的として「回路とシステム研究会学生優秀発表賞」を制定しました。
優秀な学生発表は、3月の総合大会にて表彰いたしますので、ふるって申し込み・投稿をお待ちしております。
受賞資格は回路とシステム研究会でご自身で発表され、かつ予稿にて第一著者のIEICE学生会員(申し込み中でも可)の方です。
詳しくは幹事までお問い合わせください。
SIP 信号処理研究会(SIP)   [今後の予定はこちら]
問合先 西浦敬信(立命館大学)
E: uisi 
MSS システム数理と応用研究会(MSS)   [今後の予定はこちら]
問合先 山口 真之介(九州工業大学)
Tel: 0948-29-7572
E-: siiisck 
SIS スマートインフォメディアシステム研究会(SIS)   [今後の予定はこちら]
問合先 SIS研究会幹事宛
E-: sis+cry 
お知らせ ◎SIS研究専門委員会では、研究会の活性化を目的に若手研究者による優秀な研究発表を表彰しております。受賞資格など詳しくは http://www.ieice-sis.org/?page_id=32 をご覧いただくか、SIS研幹事までお問い合わせください。
◎SIS研究会ホームページもぜひご利用ください。
http://www.ieice-sis.org/


Last modified: 2014-07-04 01:29:23


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[CAS研究会のスケジュールに戻る]   /   [VLD研究会のスケジュールに戻る]   /   [SIP研究会のスケジュールに戻る]   /   [MSS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SIS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のVLD研究会 / 次のVLD研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会