電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


光通信システム研究会(OCS) [schedule] [select]
専門委員長 水落 隆司 (三菱電機)
副委員長 富澤 将人 (NTT)
幹事 乾 哲郎 (NTT), 斎藤 恒聡 (古河電工)

光ファイバ応用技術研究会(OFT) [schedule] [select]
専門委員長 冨田 茂 (NTT-AT)
幹事 泉田 史 (NTT), 大塚 健一郎 (住友電工)
幹事補佐 山田 裕介 (NTT), 大村 真樹 (住友電工)

放送技術研究会(ITE-BCT) [schedule] [select]
委員長 池田 哲臣 (NHK)
副委員長 大槻 知明 (慶大), 石田 昌之 (日本テレビ放送網?)
担当幹事 古川 雄一 (東芝), 太田 純一 (住友電工)

通信研究会(IEE-CMN) [schedule] [select]
委員長 福村 好美 (長岡技科大)
幹事 森村 俊 (電中研), 針生 剛男 (NTT)
幹事補佐 宇津 圭祐 (東海大), 八木 毅 (NTT)

日時 2013年11月21日(木) 14:00 - 17:30
2013年11月22日(金) 09:00 - 14:40
議題 光アクセスシステム・次世代PON、地上・衛星放送システム、衛星通信システム、CATVシステム、イーサネット、伝送監視制御、光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、地上・衛星放送関連デバイス・機器・設備、家庭用受信デバイス・機器、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光回路部品、周波数有効利用技術、変復調技術、電磁界解析およびシミュレーション技術、無線・光伝送境界領域、光ケーブル布設技術、光ファイバ線路設計技術、光ファイバ線路構成部品信頼性、空間・可視光伝送、一般 
会場名 長岡技術科学大学 マルチメディアシステムセンター 
住所 〒940-2188 新潟県長岡市上富岡町1603-1
交通案内 バス 長岡駅大手(西)口7番線から技大前行き乗車約30分 または タクシー 長岡駅大手(西)口から8.5km 約20分
http://www.nagaokaut.ac.jp/j/access.html
会場世話人
連絡先
工学部 経営情報系 教育システム情報工学講座 福村好美
0258-47-9848

11月21日(木) 午後 
座長: 森村俊(電中研)
14:00 - 15:40
(1) 14:00-14:25 Eye blinking of the e-Learner is Visualized in the Virtual Class
○Asanka D. Dharmawansa・中平勝子・福村好美(長岡技術科学大学)
(2)
OCS
14:25-14:50 Radio-over-Fiber によるミリ波帯アレーアンテナの二次元ビーム制御 西川佳宏東工大)・大石将之秋葉重幸KDDI研)・広川二郎安藤 真東工大
(3)
OFT
14:50-15:15 強度変調方式に基づくLPG振動センサの高感度化 ~ カスケード型LPGの作製と振動計測への応用 ~ 竹内 誠田中 哲月田 統手倉森新伍内村良太郎和田 篤高橋信明防衛大
(4)
OFT
15:15-15:40 両端固定光ファイバカールコードの振動に伴う偏光回転特性と侵入位置検知への応用 水島明洸立田光廣千葉大
  15:40-15:50 休憩 ( 10分 )
11月21日(木) 午後 
座長: 大石泰丈(豊田工大)
15:50 - 17:30
(5)
OFT
15:50-16:15 光ファイバにおける側面送受光特性改善の検討 坪川 信早大
(6)
OFT
16:15-16:40 光線路無瞬断切替における時間遅延キャリブレーションの検討 岡本圭司井上雅晶片山和典真鍋哲也NTT
(7)
OFT
16:40-17:05 短余長光ファイバ接続技術 山口 敬松田貴治森岡寛遵瀧澤和宏フジクラ
(8)
OCS
17:05-17:30 波長分散特性を制御した高非線形ファイバ 平野正晃山本義典住友電工)・クオ ビルラディック ストーヤンUCSD
11月22日(金) 午前 
座長: 山本貴司(NTT)
09:00 - 10:15
(9)
OCS
09:00-09:25 12コアマルチコアファイバ用溶融延伸型ファンイン/ファンアウトデバイス 植村 仁大道浩児竹永勝宏松尾昌一郎フジクラ)・齊藤晋聖小柴正則北大
(10)
OFT
09:25-09:50 側方入出射を利用したマルチコア光ファイバ接続の軸回転調整 田中正俊八若正義藤巻洋介谷口浩一三菱電線
(11)
OFT
09:50-10:15 マルチコアファイバ用ファンアウト部品 島川 修荒生 肇春本道子佐野知巳井上 享住友電工
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
11月22日(金) 午前 
座長: 足立正二(横河電機)
10:25 - 12:05
(12)
OCS
10:25-10:50 偏波多重光伝送におけるトレーニング系列を用いたIn-band光S/N推定 岡本聖司木坂由明山崎悦史石原浩一片岡智由NTT
(13)
OCS
10:50-11:15 フレキシブルグリッドネットワークにおける光チャネルモニタの提案 岸川博紀河原光貴福徳光師NTT
(14)
OCS
11:15-11:40 B-OTDRを用いた光ファイバ仮想温度測定技術の応用についての検討 馬 麟辻川恭三半澤信智山本文彦NTT
(15)
OFT
11:40-12:05 散乱光スペクトルモニタリングによる音響雑音補償コヒーレントOTDR 飯田裕之戸毛邦弘伊藤文彦NTT
  12:05-13:25 昼食 ( 80分 )
11月22日(金) 午後 
座長: 中戸川剛(NHK)
13:25 - 14:40
(16)
OCS
13:25-13:50 Y-00(光通信量子暗号)を用いたセキュア光アクセスシステムに関する実験検討 二見史生広田 修玉川大
(17)
OCS
13:50-14:15 C帯バースト光送信器を用いた上り2.5Gb/s伝送実験によるTWDM-PONへの適用検討 野田雅樹庵原 晋吉間 聡末廣 雄三田大介白井 聡野上正道三菱電機
(18)
OCS
14:15-14:40 WDM/TDM-PON用高速波長選択型バースト送受信器の提案と動作検証 田口勝久浅香航太木村俊二吉本直人NTT

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
OCS 光通信システム研究会(OCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 斎藤 恒聡 (古河電気工業)
TEL: 0436-42-1725 FAX: 0436-42-9340
E-:  
お知らせ ◎OCSホームページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿した論文を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCSホームページをご覧下さい
OFT 光ファイバ応用技術研究会(OFT)   [今後の予定はこちら]
問合先 大村真樹(住友電工)
TEL 045-853-7167, FAX 045-851-1565
E-: ohi 
お知らせ ◎OFT研究会では、2011年1月より「奨励賞」、「学生奨励賞」を新設しました。一般講演の中から選定しますので、積極的なご投稿をお願いいたします。
◎選奨規定については、OFTホームページを参照ください。
http://www.ieice.org/cs/oft/jpn/
ITE-BCT 放送技術研究会(ITE-BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先  
IEE-CMN 通信研究会(IEE-CMN)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2013-11-15 19:25:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OFT研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-CMN研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-BCT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会