電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


情報ネットワーク研究会(IN) [schedule] [select]
専門委員長 山岡 克式 (東工大)
副委員長 岸田 卓治 (NTT)
幹事 木村 達郎 (NTT), 松本 延孝 (KDDI研)
幹事補佐 唐沢 裕明 (NTT), 植田 一暁 (KDDI研)

日時 2017年 7月18日(火) 13:00 - 20:00
2017年 7月19日(水) 09:00 - 10:55
議題 看護・医療とICT、 クラウドネットワーク技術、SDN、OpenFlow、プライベートネットワーク(VPN)、オーバーレイネットワーク・P2P、ネットワーク構成技術及び一般 
会場名 日本赤十字北海道看護大学 
住所 〒090-0011 北海道北見市曙町664番地1
交通案内 北見駅からバス7分
http://www.rchokkaido-cn.ac.jp/facilities/station_access.html
お知らせ ◎初日の研究会終了後に懇親会を予定しております
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,IN研究会です.

7月18日(火) 午後  IN1(講義室2F-1)
座長: 今井 尚樹(KDDI総研)
13:00 - 13:50
(1) 13:00-13:25 フローレベルルーティング方式におけるオフロード機能の検討 宇田川雄貴水野 修工学院大
(2) 13:25-13:50 協働ロボットシステムにおける中継機能の近似解評価 榊原巧也名大)・塩田茂雄千葉大)・村瀬 勉名大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
7月18日(火) 午後  IN2 招待講演(講義室2F-1)
座長: 山岡 克式(東工大)
14:00 - 15:20
(3) 14:00-14:40 招待講演1
「医療×ICT」
○坂口 健(NTT)
(4) 14:40-15:20 招待講演2
「患者の主観を客観的に」
○中野実代子(日本赤十字北海道看護大学)
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
7月18日(火) 午後  特別セッション
座長: 岸田卓治(NTT)
15:30 - 17:40
(5) 15:30-16:10 日本赤十字北海道看護大学内見学会
  16:10-16:30 移動(休憩) ( 20分 )
(6) 16:30-17:40 北見市テレワーク施設等の見学会
7月18日(火) 午後  研究会懇親会
18:00 - 20:00
  - 研究会懇親会の参加申し込みは、こちらのURLからお願いします。
https://goo.gl/forms/GrerSEIn8qIdTdGJ3
開始時間は、予定です。
場所:北見駅周辺 ほたる家
https://tabelog.com/hokkaido/A0110/A011003/1006667/
懇親会参加費:一般4,000円、学生1,000円、
IN研招待講演者は参加費無料、
IN研で講演した学生の参加費は500円 です。
7月19日(水) 午前  IN3 招待講演(講義室2F-1)
座長: 水野 修(工学院大)
09:00 - 10:55
(7) 09:00-09:40 招待講演3
「さらに難しくなったソフトウェア開発
~失敗事例を通した One Team の重要性~」
○星野 隆(NTT)
(8) 09:40-10:05 仮想NW埋込高速化のための総容量変化を最小化するNW簡約手法 間野 暢井上 武水谷后宏NTT)・湊 真一北大)・明石 修NTT
(9) 10:05-10:30 車車間・歩車間通信を利用した衝突警告アプリケーションにおける緊急車対応のための適応的な中継方式 平井健士村瀬 勉名大
(10) 10:30-10:55 P2Pライブストリーミングにおける緊急性と希少性及び余裕時間を考慮した配信手法に関する検討 宇賀大貴永長知孝水井 潔関東学院大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 30 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
IN 情報ネットワーク研究会(IN)   [今後の予定はこちら]
問合先 IN研究会幹事及び幹事補佐
木村 達郎(NTT)・唐沢 裕明(NTT)
E-:in_-n-2007 
お知らせ ◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/
◎なお、原稿の締め切り日を過ぎますと技報への掲載ができなくなり、原稿無しでのご発表となります。プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい。
◎IN研としての研究会懇親会の参加申し込みは、こちらのURLからお願いします。
https://goo.gl/forms/GrerSEIn8qIdTdGJ3


Last modified: 2017-07-21 14:12:35


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のIN研究会 / 次のIN研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会