電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 五味 裕章 (NTT)
副委員長 阪口 豊 (電通大)
幹事 池田 和司 (京大), 和久屋 寛 (佐賀大)
幹事補佐 鮫島 和行 (玉川大), 鹿毛 裕史 (三菱電機)

日時 2007年11月18日(日) 12:30 - 17:20
2007年11月19日(月) 10:15 - 14:40
議題 ニューロハードウェア, 一般 
会場名 佐賀大学理工学部6号館(DC棟)2階多目的セミナー室 
住所 〒840-8502 佐賀市本庄町1番地
交通案内 佐賀駅バスセンターからバスで約25分,タクシーで約15分.佐賀空港からタクシーで約25分.
http://www.saga-u.ac.jp/saga-u/acess.html
会場世話人
連絡先
佐賀大学理工学部電気電子工学科 和久屋 寛
0952-28-8636
他の共催 ◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催

11月18日(日) 午後  ニューロハードウェア
12:30 - 14:10
(1) 12:30-12:55 スイッチトレジスタ回路網を内蔵したビジョンチップの開発 森本昌介亀田成司岩田 穆広島大
(2) 12:55-13:20 昆虫の視覚神経系に学んだ小型視覚モジュールの開発 奥野弘嗣八木哲也阪大
(3) 13:20-13:45 ロボットビジョンを用いた脳内両眼立体視機構のエミュレーション 下ノ村和弘八木哲也阪大
(4) 13:45-14:10 網膜のしくみに学んで輪郭検出を行う単電子画像プロセッサ ~ 単電子ビジョンチップの設計にむけて ~ キコンボ アンドリュー キリンガ北大)・Alexandre SchmidSwiss Fed. Inst. of Tech.)・浅井哲也北大)・Yusuf LeblebiciSwiss Fed. Inst. of Tech.)・雨宮好仁北大
  14:10-14:25 休憩 ( 15分 )
11月18日(日) 午後  ニューロハードウェア
14:25 - 16:05
(5) 14:25-14:50 2値結合を有するディジタルMLPとその応用 阿部 享斎藤利通法政大
(6) 14:50-15:15 デジタルスパイクニューロンの学習則構築のための基本解析 鳥飼弘幸阪大
(7) 15:15-15:40 STDPを有するCMOSスパイキングニューラルネットワークLSIの評価 田中秀樹森江 隆九工大)・合原一幸東大
(8) 15:40-16:05 ニューロンMOSを用いた4値SRAMの検討 平田佳章石丸佳和清水暁生深井澄夫佐賀大
  16:05-16:20 休憩 ( 15分 )
11月18日(日) 午後  ニューロハードウェア
16:20 - 17:20
(9) 16:20-17:20 [招待講演]Burst ID ニューラルネットワークの集積回路化と特性解析 中島康治末永晋也佐藤朱里曽田尚宏早川吉弘東北大
11月19日(月) 午前  一般
10:15 - 11:30
(10) 10:15-10:40 巡回セールスマン問題のための逆関数遅延ネットワーク 曽田尚宏早川吉弘中島康治東北大
(11) 10:40-11:05 サポートベクターマシンの中間点検証法 井窪章太田村宏樹淡野公一宮崎大
(12) 11:05-11:30 Online Feedback Error Learning Control of Neural Network with Scaling Factor for an Inverted Pendulum Yuzuru MoritaHiroshi WakuyaSaga Univ.
  11:30-13:00 昼食 ( 90分 )
11月19日(月) 午後  一般
13:00 - 14:40
(13) 13:00-13:25 Colored Noise Stabilizes Asynchronous Persistent Activity Kosuke HamaguchiRIKEN)・Nicolas BrunelCNRS-Univ.
(14) 13:25-13:50 自己組織化マップを用いた逐次逆投影による動画生成 石隈敬浩和久屋 寛佐賀大
(15) 13:50-14:15 自己組織化マップを用いたMIDI音楽の分類 田中耕平堂薗 浩佐賀大
(16) 14:15-14:40 隠れ変数モデルを用いたECOCの構築 山口暢彦佐賀大

問合先と今後の予定
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 和久屋 寛(佐賀大学理工学部電気電子工学科)
Phone:0952-28-8636
E-:ee-u 
お知らせ ◎1日目(11/18)の研究会終了後,懇親会を予定しておりますので多数御参加下さい.


Last modified: 2007-10-05 21:32:05


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会