電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 堀尾 喜彦 (東京電機大)
副委員長 上田 哲史 (徳島大)
幹事 安達 雅春 (東京電機大), 高坂 拓司 (大分大)
幹事補佐 松浦 隆文 (東京理科大), 坪根 正 (長岡技科大)

日時 2011年11月 9日(水) 09:10 - 19:00
2011年11月10日(木) 10:00 - 16:30
2011年11月11日(金) 09:10 - 18:50
議題 一般 
会場名 宮古島マリンターミナル2F大研修室 
住所 〒906-0013 沖縄県宮古島市平良字下里108-11
交通案内 宮古島マリンターミナル2F
http://miyakojima.tv/158
会場世話人
連絡先
黒川弘章(東京工科大学)
0980-72-9566(会場)
他の共催 ◆電気学会電子回路研究会併催
お知らせ ◎10日の電気学会電子回路研究会終了後、夕食を兼ねた懇親会を予定しています。奮ってご参加ください。講演者の皆様には懇親会の詳細について別途ご案内致します。
◎本研究会の直後から11月12日まで、NLPが協賛する複雑コミュニケーションサイエンス第二種研究会 (CCS)が同一会場にて開催されます。
◎研究会特設ページ:http://www.teu.ac.jp/kurokawa/NLP_Miyakojima.html

11月9日(水) 午前 
09:10 - 12:15
(1) 09:10-09:35 離散時間振動子の星型結合系にみられる分岐とカオス現象 小林美緒阿南高専)・藤原政良藤本憲市吉永哲哉徳島大)・合原一幸東大
(2) 09:35-10:00 Newman-Watts型カオスニューラルネットワークの外部入力に対する応答 柴崎 学安達雅春東京電機大
(3) 10:00-10:25 時間的に変化する不応性のパラメータを有するカオス複素多方向連想メモリの1対多の想起能力の検討 小名木元幸・○長名優子東京工科大
(4) 10:25-10:50 拡張Duffing方程式を内蔵したスイッチト・キャパシタカオスニューロン回路の改良 新井昌樹堀尾喜彦東京電機大)・合原一幸東大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
(5) 11:00-11:25 Fast-Slow分岐を呈する回路モデルの提案 麻原寛之大分大)・Soumitro BanerjeeIISER)・高坂拓司大分大
(6) 11:25-11:50 境界が周期的に動作する衝突振動系にみられる1周期解のgrazing分岐点計算法 高橋明子大分大)・関屋大雄千葉大)・合原一幸東大)・高坂拓司大分大
(7) 11:50-12:15 安定性変換のための時変リターンマップの呈する分岐現象 坪根 正長谷川拓海川井雄貴長岡技科大
11月9日(水) 午後 
13:15 - 19:00
(8) 13:15-13:40 2つのしきい値を有するカオス的スパイキング発振器の基本動作 田中伸也斎藤利通法政大)・三堀邦彦拓殖大
(9) 13:40-14:05 2種類のインパルススイッチを有するカオススパイク発振器のISI特性 今井聡志四辻和希斎藤利通法政大
(10) 14:05-14:30 Analytical Derivation of Switching-pattern Distribution for Class-E Amplifier Using Bifurcation Theory Tomoharu NagashimaXiuqin WeiChiba Univ.)・Takuji KousakaOita Univ.)・Hiroo SekiyaChiba Univ.
(11) 14:30-14:55 しきい値制御を有するチャージポンプの動作解析 遠藤貴斗斎藤利通法政大
(12) 14:55-15:20 乱流熱対流モデルとしての拡張ローレンツ方程式の可能性について 宮野尚哉長 憲一郎鳥山寿之立命館大
  15:20-15:30 休憩 ( 10分 )
(13) 15:30-15:55 2次元CAを用いたデジタル信号処理へのアプローチ 友野祐太斎藤利通法政大
(14) 15:55-16:20 局所距離情報を用いた成長SOMのTSP解法 砂川一樹斎藤利通法政大
(15) 16:20-16:45 online/batchハイブリット型準ニュートン法による階層型ニューラルネットワークのロバスト学習に関する研究 阿部俊和坂下善彦二宮 洋湘南工科大
  16:45-17:20 休憩 ( 35分 )
(16) 17:20-17:45 光デバイスにおける相関ランダム現象を用いた秘密鍵配送 吉村和之村松 純NTT)・デイビス ピーターテレコグニックス)・内田淳史埼玉大)・原山卓久東洋大
(17) 17:45-18:10 半導体レーザにおける相関ランダム現象を用いた秘密鍵配送実験 小泉勇人森勝進一朗会田裕貴荒幡真也内田淳史埼玉大)・吉村和之村松 純デイビス ピーターNTT
(18) 18:10-18:35 非同期CDMAにおけるユーザ間干渉の最適化とカオスに基づく拡散符号 前田尚哉實松 豊香田 徹九大
(19) 18:35-19:00 戻り光を有する半導体レーザにおける局所的リアプノフ指数の評価 菅野円隆内田淳史埼玉大
11月10日(木)   電気学会 電子回路研究会(NLPとの併催)
10:00 - 16:30
  - (注意)本セッションのみ小研修室にて開催されます。
  -  
11月11日(金) 午前 
09:10 - 12:15
(20) 09:10-09:35 文脈木重み付け法を用いた文書分類 小畑智広池上裕之小林 学坂下善彦湘南工科大
(21) 09:35-10:00 文脈木重みづけ法を用いた文書分類の誤り確率について 小林 学湘南工科大)・後藤正幸松嶋敏泰早大)・平澤茂一サイバー大
(22) 10:00-10:25 競合型粒子群最適化に基づく無線センサネットワークにおけるフォワーディングノード選択手法の性能評価 金森雄太中野秀洋宇谷明秀宮内 新山本尚生東京都市大
(23) 10:25-10:50 複数許容解の記憶と交換子に基づくアントコロニー最適化 本宮広康中野秀洋宮内 新東京都市大
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
(24) 11:00-11:25 報酬分配エージェントを用いた動的経路探索手法 杉山雄大中野秀洋宮内 新東京都市大
(25) 11:25-11:50 複素化された非線形回路方程式の周期解の特異点の考察 月田裕樹久門尚史京大
(26) 11:50-12:15 神経振動子の大域結合系における遅い同期振動について 恒木亮太郎土居伸二京大
11月11日(金) 午後  (NLP協賛)複雑コミュニケーションサイエンス研究会
13:00 - 18:50
  - 特別セッション:時空間相関ダイナミクスを活用した計算と通信の新原理
  - プログラム詳細は下記をご参照下さい
http://synchro4.ee.uec.ac.jp/~CCS/program.html
11月12日(土)   (NLP協賛)複雑コミュニケーションサイエンス研究会
09:15 - 16:25
  - 一般セッション
  - プログラム詳細は下記をご参照下さい
http://synchro4.ee.uec.ac.jp/~CCS/program.html

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 安達雅春 (東京電機大学 工学部)
E-: aeeedeni
Phone: 03-5280-3833, FAX: 03-5280-3565 


Last modified: 2011-10-30 15:19:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会