電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ニューロコンピューティング研究会(NC) [schedule] [select]
専門委員長 廣瀬 明 (東大)
副委員長 酒井 宏 (筑波大)
幹事 小川 正 (京大), 山内 康一郎 (中部大)
幹事補佐 加納 慎一郎 (東北大), 酒井 裕 (玉川大)

日時 2010年 1月18日(月) 13:15 - 17:45
2010年 1月19日(火) 10:15 - 14:45
議題 生物模倣情報処理(仮)、機械学習、一般 
会場名 北海道大学100年記念会館 
住所 札幌市北区北9条西6丁目
交通案内 JR札幌駅から徒歩15分
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/info-j/hyaku.html
会場世話人
連絡先
北海道大学大学院 情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻 喜田 拓也
011-706-7679
他の共催 ◆日本神経回路学会;IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter共催

1月18日(月) 午後  招待講演
13:15 - 14:00
(1) 13:15-14:00 [招待講演]雑音と素子ばらつきを有効利用する生体模倣ハードウェア:ゆらぎは敵か味方か? 浅井哲也北大
  14:00-14:15 休憩 ( 15分 )
1月18日(月) 午後  脳のモデルと生物模倣情報処理1
14:15 - 15:55
(1) 14:15-14:40 FPGA上に実装した小脳ネットワークモデルにおけるタイミングメカニズムの研究 松野香菜子電通大)・本多武尊電通大/理研)・眞鍋秀聡電通大)・田中 繁電通大/理研)・西野哲朗電通大
(2) 14:40-15:05 身体図式を基礎とした動的イメージの生成の脳内メカニズム(1) 乾 敏郎京大)・山口陽子理研)・佐藤直行公立はこだて未来大)・水原啓暁笹岡貴史朝倉暢彦京大
(3) 15:05-15:30 高階SOMによる自然な形状群表現 ~ アフィン不変な距離測度の導入 ~ 薬師寺 翔大久保貴之古川徹生九工大
(4) 15:30-15:55 好奇心を持つ学習機械 ~ 変動環境下での逐次学習とモデル選択 ~ 山内康一郎中部大
  15:55-16:05 休憩 ( 10分 )
1月18日(月) 午後  機械学習
16:05 - 17:45
(5) 16:05-16:30 混合正規分布のベイズ周辺尤度の厳密計算法 山田哲太郎山崎啓介渡辺澄夫東工大
(6) 16:30-16:55 Necessary Data Length for HMMs Based on the Vicarious Bayes Learning Keisuke YamazakiTokyo Inst. of Tech.
(7) 16:55-17:20 自己組織化写像の汎化誤差について 斉藤史哲渡辺澄夫東工大
(8) 17:20-17:45 あいまいさを許容したバイナリーニューラルネットの学習特性について 壁谷秀太郎斎藤利通法政大
1月19日(火) 午前  脳のモデルと生物模倣情報処理2
10:15 - 11:55
(9) 10:15-10:40 振動発火スパイキングニューロン回路のスパイク列入力への応答について 川井祐二斎藤利通法政大
(10) 10:40-11:05 人工スパイキングニューロンの符号化特性 手島嗣紋斎藤利通法政大
(11) 11:05-11:30 パルス連想記憶モデルにおけるパターン間遷移に有効な共通入力 石丸景子川村正樹山口大
(12) 11:30-11:55 非定常なスパイク列から隠れた構造を読み取る 瀧山 健東大)・岡田真人東大/理研
  11:55-13:30 休憩 ( 95分 )
1月19日(火) 午後  一般
13:30 - 14:45
(13) 13:30-13:55 経験尤度を用いた統計量推定法とその性質 武田 学京大)・池田和司竹之内高志奈良先端大)・吉田悠来阪大
(14) 13:55-14:20 想定状況と現実状況における食事メニュー嗜好の差異の分析 麻生英樹本村陽一産総研)・小野智弘KDDI研
(15) 14:20-14:45 行列因子化の混合モデルへの拡張と映画レーティング予測への応用 中村政義竹之内高志池田和司奈良先端大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NC ニューロコンピューティング研究会(NC)   [今後の予定はこちら]
問合先 山内 康一郎(中部大学) uubu 


Last modified: 2009-12-22 10:26:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNC研究会 / 次のNC研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会