電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS) [schedule] [select]
専門委員長 藤田 欣也 (東京農工大)
副委員長 伊藤 京子 (阪大), 松田 昌史 (NTT)
幹事 井上 智雄 (筑波大), 渡邊 伸行 (金沢工大)
幹事補佐 林 勇吾 (立命館大), 小森 政嗣 (阪電通大), 田中 貴紘 (名大), 吉田 悠 (NEC)

日時 2015年 1月30日(金) 15:00 - 18:45
2015年 1月31日(土) 09:00 - 12:00
議題 コミュニケーションの心理とライフステージ、および一般 
会場名 ベイリゾート小豆島 
住所 香川県小豆郡小豆島町古江乙16-3
交通案内 http://bayresort-shodoshima.jp/access/index.php
会場世話人
連絡先
佐藤鮎美
0879-82-5000 (会場)
他の共催 ◆日本心理学会幼児言語発達研究会共催、日本社会心理学会後援
お知らせ ◎[ 開催形式 ]
1. 今回の研究会の発表は全てポスター形式といたします。
2. 全ての発表ポスターは、割り当てセッションに関わらず常時掲示しておいてください(初日15:00から2日目11:45まで)。割り当てセッション以外でも自由に議論できるようご協力をお願いいたします。
3. 発表者は、割り当てられたセッション中はポスターの前で待機し、質疑に応じてください。
4. 各セッションの冒頭では、ライトニングトークをお願いいたします。各ポスターの前で、参加者全員に向けて1分程度で概要を説明してください。ライトニングトークは座長の誘導で行います。
[ 宿泊・懇親会 ]
会場のベイリゾート小豆島にそのままお泊りいただけます。オーシャンビューの客室が8,142円/10,950円、ビジネスタイプが5,982円でご宿泊いただけます(消費税・入湯税込)。
懇親会は初日夕に行う予定です。会費は5,400円(消費税込)を予定しています。
いずれも、以下の「参加予約」に従ってお申込みください。
[ 参加予約 ]
研究発表の有無にかかわらず、今回の研究会にご参加予定の方は下記よりダウンロードしたファイルに必要事項をご記入の上ご予約ください。 http://www.ieice.org/~hcs/wiki/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=HCS2015JanReservationForm.xlsx&refer=2015%C7%AF1%B7%EE%B8%A6%B5%E6%B2%F1

1月30日(金) 午後  ポスター1
座長: 松田昌史(NTT)
15:00 - 16:45
(1) 15:00-16:45 [ポスター講演]経験から得た知恵の継承場面における世代間相互作用の実験的検討 田渕 恵田中琴子三浦麻子関西学院大
(2) 15:00-16:45 [ポスター講演]コミュニケーション推進主義とコミュニケーション困難現象 ~ グローバル化時代の両副産物における乖離現象の考察 ~ 片田 房早大
(3) 15:00-16:45 [ポスター講演]絵本読みにおける母子コミュニケーションの促進 ~ 生後6~24ヶ月齢の縦断観察から ~ 関根佐也佳お茶の水女子大
(4) 15:00-16:45 [ポスター講演]双生児の言語発達とペア間にのみ通じる独自の言葉(twin language) ~ 双生児育児に対するリテラシーの向上のために ~ 林 知里阪市大
(5) 15:00-16:45 [ポスター講演]優位性と参与役割に応じたコミュニケーションロボットの視線制御 吉野 尭高瀬 裕中野有紀子成蹊大
(6) 15:00-16:45 [ポスター講演]情動的な映像を視聴中の動的な表情表出の分析 大西佳太郎白毛卓也小森政嗣阪電通大
(7) 15:00-16:45 [ポスター講演]Effect of Play Contexts on Joint Attention
-- Comparison of Mother-Infant Interactions among Shared Book Reading, Toy Play, and No Material Play Situations --
Ayumi SatoKyoto Tachibana Univ.)・Etsuo HorikawaSaga Univ.)・Fumikazu FurumiKyoto Univ.)・Ichiro UchiyamaDoshisha Univ.
(8) 15:00-16:45 [ポスター講演]認知的非流暢性は幼児の誤信念理解を助けるか 佐藤賢輔明大
(9) 15:00-16:45 [ポスター講演]終助詞のインタラクティブな意味獲得の計算モデル 服部侑介呉 霞深田 智尾関基行岡 夏樹京都工繊大
(10) 15:00-16:45 [ポスター講演]人からロボットへの声掛けの韻律的特徴 ~ 注意喚起の韻律から回避行動を学習するロボット ~ 塚本亜美尾関基行深田 智京都工繊大)・長井隆行電通大)・大森隆司玉川大)・岡 夏樹京都工繊大
(11) 15:00-16:45 [ポスター講演]対戦相手の意図推定の深さに応じたポケモンNon Player Characterの行動戦略の選択 土坂恭斗尾関基行岡 夏樹京都工繊大
(12) 15:00-16:45 [ポスター講演]書き置き風メッセージによる架空の同居人の存在感演出 ~ 寂しさを和らげる言い回しの検討 ~ 高島愛理尾関基行村山加奈子岡 夏樹京都工繊大
(13) 15:00-16:45 [ポスター講演]子どもの語の理解過程と発話過程の計算モデル ~ 観察データとの比較研究 ~ 王 宇深田 智尾関基行岡 夏樹京都工繊大
(14) 15:00-16:45 [ポスター講演]ユーザの主体感覚の乖離現象を用いた占い風相談システムにおけるCGキャラクタへの意図性の付与 前田真梨子尾関基行岡 夏樹京都工繊大
(15) 15:00-16:45 [ポスター講演]12ヶ月齢児における単語学習能力 ~ サウンドエフェクトを伴う語の学習可能性の検討 ~ 小林哲生NTT)・村瀬俊樹島根大
(16) 15:00-16:45 [ポスター講演]複数アバターを用いたコミュニケーション状態表示のための空間配置パラメータ設計 中谷友香梨米澤朋子関西大
(17) 15:00-16:45 [ポスター講演]SNSにおける既読無視を抑えるためのインタフェースの検討 石崎優美風井浩志片寄晴弘関西学院大
1月30日(金) 午後  ポスター2
17:00 - 18:45
(18) 17:00-18:45 [ポスター講演]視覚的刺激によって嫌悪が喚起されると清潔に関するものを好ましいと評価する 渡部かすみ中大)・川合伸幸名大)・山口真美中大
(19) 17:00-18:45 [ポスター講演]心の理論における日豪の比較 ~ 主語,心的状態語の使用の有無からの検討 ~ 東山 薫阪国際大)・Kana ImutaVirginia SlaughterUQ)・北崎充晃豊橋技科大)・板倉昭二京大
(20) 17:00-18:45 [ポスター講演]5-6歳児における評判への関心 ~ 良い評判と悪い評判の違いの検討 ~ 奥村優子NTT)・池田彩夏京大)・小林哲生NTT)・板倉昭二京大
(21) 17:00-18:45 [ポスター講演]情動に関する具体的な心的状態語は子どもの情動知覚に影響を与えるのか? 朴 允姫板倉昭二京大
(22) 17:00-18:45 [ポスター講演]日本人養育者のInfant-Directed Speechにおける格助詞脱落の個人差 池田彩夏京大)・小林哲生NTT)・板倉昭二京大
(23) 17:00-18:45 [ポスター講演]Examination of linguistic strategies used in narrating the Frog Story
-- A comparison between university students and preschool teachers --
Hiromi TsujiYuki SakaiOsaka Shoin Women's Univ.
(24) 17:00-18:45 [ポスター講演]10か月児,14か月児における表情の理解 ~ 他者の協調的行動を予測する手がかりとして ~ 金重利典針生悦子東大
(25) 17:00-18:45 [ポスター講演]絵本の読み合い場面における死をめぐる母子のコミュニケーション 齋藤 有ルーテル学院大
(26) 17:00-18:45 [ポスター講演]第一言語話者におけるノの習得 ~ ノダ習得との関連から ~ 富岡史子岡山大
(27) 17:00-18:45 [ポスター講演]想起特性を考慮した対話的ラベリング手法の基礎検討 有賀玲子永徳真一郎佐藤 妙定方 徹田中智博NTT
(28) 17:00-18:45 [ポスター講演]言語聴覚士が持つ小児の言語発達像 ~ 語の獲得月齢推定に基づく測定とその応用 ~ 阿久津由紀子竹田綜合病院)・小林哲生片桐有理佳NTT)・南 泰浩電通大)・齋藤貴美子塚田 徹竹田綜合病院
(29) 17:00-18:45 [ポスター講演]リハビリ業務におけるICT化の検討 ~ 言語聴覚士へのインタビューと行動観察を通じて ~ 片桐有理佳小林哲生渡辺昌洋NTT)・阿久津由紀子齋藤貴美子渡辺佐和浜野翔太竹田綜合病院
(30) 17:00-18:45 [ポスター講演]日本語第1言語獲得における動詞時制形式の使用パターンのばらつき ~ 聞き取り実験による結果と問題点 ~ 巽 智子東京外国語大)・Julian M. PineBen AmbridgeUniv. of Liverpool
(31) 17:00-18:45 [ポスター講演]日本幼児の語彙習得順序に関する性別依存性について 南 泰浩電通大)・小林哲生NTT
(32) 17:00-18:45 [ポスター講演]複数人状況における視線一致知覚範囲に関する予備検討 松田昌史NTT)・石井敬子神戸大
(33) 17:00-18:45 [ポスター講演]思春期における親子間葛藤の生起要因 ~ 進化心理学に基づく要因間比較から ~ 杉山 宙東大
(34) 17:00-18:45 [ポスター講演]飲料容器への接触行為がコミュニケーションの印象に及ぼす影響 徳永弘子木村 敦武川直樹玉木智英東京電機大)・和田有史農研機構
(35) 17:00-18:45 [ポスター講演]音声パラメータと感情印象変化の対応モデルの構築 ~ 話速とピッチを制御された音声の感情印象の改善 ~ 小野貴大斎藤博人金子 博武川直樹東京電機大
(36) 17:00-18:45 [ポスター講演]青年期内における対人的距離化スキルの発達的変遷 ~ 性差を含めた検討 ~ 石井佑可子藤女子大
  19:00-21:00 懇親会 ( 120分 )
1月31日(土) 午後  招待講演
座長: 小林哲生(NTT)
09:00 - 10:30
(37) 09:00-10:20 [招待講演]ロボットを通して探る子どもの心 ~ Developmental Cyberneticsの挑戦 ~ 板倉昭二京大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
1月31日(土) 午後  全体ディスカッション
10:30 - 12:00
(38) 10:30-11:45 全体ディスカッション、および延長ポスター発表
  11:45-12:00 閉会挨拶 ( 15分 )

問合先と今後の予定
HCS ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS)   [今後の予定はこちら]
問合先 松田昌史(NTT)
E-:  
お知らせ ◎最新情報は,ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~hcs/


Last modified: 2015-01-09 08:01:23


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[HCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会