電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のRECONF研究会 / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF) [schedule] [select]
専門委員長 渡邊 実 (静岡大)
副委員長 本村 真人 (北大), 柴田 裕一郎 (長崎大)
幹事 山田 裕 (東芝), 山口 佳樹 (筑波大)
幹事補佐 谷川 一哉 (広島市大), 三好 健文 (イーツリーズ・ジャパン)

日時 2015年 6月19日(金) 10:00 - 20:00
2015年 6月20日(土) 09:30 - 18:30
議題 「十周年記念研究会」 リコンフィギャラブルシステム、一般 
会場名 京都大学吉田キャンパス百周年時計台記念館 
住所 〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学 百周年時計台記念館
交通案内 京大正門前(バス停)より徒歩5分
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/
会場世話人
連絡先
泉知論(立命館大学)・廣本正之(京都大学)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.

6月19日(金) 午前  特別招待講演
座長: 弘中哲夫(広島市立大学)
10:00 - 11:00
(1) 10:00-11:00 [特別講演]牧本ウエーブから見た半導体技術革新とそのインパクト 牧本次生半導体産業人協会
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
6月19日(金) 午前  デバイスアーキテクチャと性能評価(1)
座長: 渡邊誠也(岡山大学)
11:10 - 13:20
(2) 11:10-11:35 低電力アクセラレータCMA-SOTB-2の実装と評価 増山滉一朗藤田 悠奥原 颯天野英晴慶大
(3) 11:35-12:00 SOTB技術で試作した三つ目のFlex Power FPGAチップの評価 日置雅和小笠原泰弘小池汎平産総研
(4) 12:00-12:25 高速シリアル通信機構をもつ3次元FPGAの面積最適化 竹内悠登趙 謙尼崎太樹飯田全広久我守弘末吉敏則熊本大
  12:25-13:20 昼食 ( 55分 )
6月19日(金) 午後  画像処理と応用
座長: 天野英晴(慶應義塾大学)
13:20 - 15:00
(5) 13:20-13:45 大腸内視鏡診断支援のための複数サイズの階層的検出ウィンドウを用いたタイプ識別ハードウェア 岡本拓巳小出哲士清水達也杉 幸樹Anh-Tuan Hoang佐藤 光玉木 徹Bisser Raytchev金田和文広島大)・吉田成人三重野 寛広島鉄道病院)・田中信治広島大
(6) 13:45-14:10 Bag-of-Featuresに基づくVisual Word特徴量変換ハードウェアに関する考察 杉 幸樹小出哲士清水達也岡本拓巳Anh-Tuan Hoang佐藤 光玉木 徹Bisser Raytchev金田和文広島大)・吉田成人三重野 寛JR西日本広島鉄道病院)・田中信治広島大
(7) 14:10-14:35 FPGAを用いた2次元画像の高速凸包計算 監物香保里金澤健治森 大和筑波大)・相部範之SUSUBOX)・安永守利筑波大
(8) 14:35-15:00 プログラマブルSoCを用いた画像処理ハードウェアのROS準拠コンポーネント化 山科和史大川 猛大津金光横田隆史宇都宮大
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
6月19日(金) 午後  FPGA応用および一般(1)
座長: 佐野健太郎(東北大学)
15:10 - 16:50
(9) 15:10-15:35 FPGAを用いた衝撃波管問題に適した1次元アレイプロセッサの検討 廣藤圭祐奥田 涼谷川一哉弘中哲夫広島市大
(10) 15:35-16:00 FPGAによる制御演算の実現と機能安全 森本賢一長崎大)・野辺雅典MHPS)・田中雅晴三菱重工)・柴田裕一郎白倉雄大丸田英徳黒川不二雄長崎大
(11) 16:00-16:25 FPGAにおける異種冗長演算設計の一考察 白倉雄大森本賢一長崎大)・野辺雅典MHPS)・田中雅晴三菱重工)・柴田裕一郎丸田英徳黒川不二雄長崎大
(12) 16:25-16:50 FPGAを用いた世界最速のソーティングハードウェアの実現に向けた試み 小林諒平吉瀬謙二東工大
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
6月19日(金) 午後  招待講演
座長: 柴田裕一郎(長崎大学)
17:00 - 18:00
(13) 17:00-18:00 [招待講演]集積回路の信頼性 小林和淑京都工繊大
6月19日(金) 午後  歴代委員長座談会(懇親会を含む)
座長: 山口佳樹(筑波大学)
18:00 - 20:00
(14) 18:00-20:00 歴代のRECONF研専委員長にご参集頂き、これまでそしてこれからのリコンフィギャラブルシステム分野について議論して頂く予定です。
6月20日(土) 午前  FPGA応用および一般(2)
座長: 三好健文(イーツリーズ・ジャパン)
09:30 - 10:45
(15) 09:30-09:55 プログラマブルSoCのためのシステム設計環境におけるSW/HWインタフェース生成手法 谷 祐輔畑山拓也高瀬英希高木一義高木直史京大
(16) 09:55-10:20 A Near-memory Processing Architecture on FPGAs for Data Movement Intensive Applications Vu Hoang GiaTran Thi HongShinya TakamaedaYasuhiko NakashimaNAIST
(17) 10:20-10:45 トーラス型ネットワークを用いた並列プロセッサの実装と応用 村上雄樹中里直人S. Sedukhin会津大
6月20日(土) 午前  FPGA応用および一般(3)
座長: 安永守利(筑波大学)
10:45 - 13:10
(18) 10:45-11:10 Nested RNSを用いた深層畳込みニューラルネットワークに関して 中原啓貴愛媛大)・笹尾 勤明大
(19) 11:10-11:35 PUFデバイスの高速検証環境の開発 片下敏宏恩田泰則堀 洋平産総研
(20) 11:35-12:00 PUFとFuzzy Extractorを用いた暗号鍵生成回路のSASEBO-G3への実装 堀 洋平片下敏宏産総研
  12:00-13:10 研究専門委員会 ( 70分 )
6月20日(土) 午後  FPGA 設計コンテスト
座長: 中原啓貴(愛媛大学)
13:10 - 13:35
(21) 13:10-13:35 2015 FPGA Traxコンテストの開催について 長名保範琉球大)・泉 知論立命館大)・三好健文イーツリーズ・ジャパン)・中原啓貴愛媛大
6月20日(土) 午後  デバイスアーキテクチャと性能評価(2)
座長: 飯田全広(熊本大学)
13:35 - 15:15
(22) 13:35-14:00 STmicro28nmプロセスを用いた動的再構成可能プロセッサMuCCRA-4の実チップ評価 天野英晴片桐 徹慶大
(23) 14:00-14:25 SOTBトランジスタを用いた4つ目のFlex Power FPGAチップを搭載した評価ボードAISTinoについて 小池汎平日置雅和小笠原泰弘産総研)・石垣隼人堤 利幸明大)・中川 格関川敏弘産総研
(24) 14:25-14:50 汎用スイッチ構造を持つタイル型PLAセルの提案 南里昌志村上広祐室岡大二郎平田拓哉董 青中武繁寿北九州市大
(25) 14:50-15:15 光再構成型ゲートアレイの高速スクラビング 藤森卓巳渡邊 実静岡大
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
6月20日(土) 午後  デバイスアーキテクチャと性能評価(3)
座長: 渡邊実(静岡大学)
15:25 - 17:05
(26) 15:25-15:50 クロスバスイッチを搭載したMLUTで構成した再構成型デバイスMPLDの検討 徳佐田直弥弘中哲夫谷川一哉広島市大)・石黒 隆太陽誘電
(27) 15:50-16:15 An Online Task Placement Algorithm Based on MER Enumeration for Partially Reconfigurable Device Tieyuan PanZhu LiLian ZengTakahiro WatanabeWaseda Univ.)・Yasuhiro TakashimaUniv. of Kitakyushu
(28) 16:15-16:40 少構成メモリ論理セルSLM向けテクノロジマッピング手法の検討 荒木 亮飯田全広尼崎太樹久我守弘末吉敏則熊本大
(29) 16:40-17:05 再実装不要な実機デバッグ向けデータ駆動型ブレークポイント 田宮 豊富田憲範一場利幸河村 薫富士通研
  17:05-17:15 休憩 ( 10分 )
6月20日(土) 午後  FPGA応用および一般(4)
座長: 谷川一哉(広島市立大学)
17:15 - 18:30
(30) 17:15-17:40 階層的モジュール設計を可能とするストリーム計算コア高位合成コンパイラ 佐野健太郎伊藤 涼菅原啓介山本 悟東北大
(31) 17:40-18:05 AHCIを用いたPCとFPGA間の汎用インターフェースの実装と評価 三好健文船田悟史イーツリーズ・ジャパン
(32) 18:05-18:30 高位記述の利用によるFPGA設計とその考察 ~ モジュールレベルで考えた音楽用シンセサイザ設計 ~ 高 方翔山口佳樹児玉祐悦筑波大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
特別招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
RECONF リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)   [今後の予定はこちら]
問合先 筑波大学大学院システム情報工学研究科
山口 佳樹
e-: yoshiki [at] cs.tsukuba.ac.jp 


Last modified: 2015-05-11 12:53:09


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[RECONF研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のRECONF研究会 / 次のRECONF研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会