電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

共催:信学会「異文化コラボレーション研究会


★人工知能と知識処理研究会(AI)
専門委員長 北村 泰彦 (関西学院大)  副委員長 大須賀 昭彦 (電通大), 栗原 聡 (阪大)
幹事 松原 繁夫 (京大), 川村 隆浩 (東芝)
幹事補佐 小林 一樹 (信州大)

日時 2009年 2月27日(金) 10:00~19:20

会場 関西学院大学東京丸の内キャンパス(東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー10階.東京駅日本橋口を出て左手のビルです.http://www.jebl.co.jp/outline/sapiatower/index.html.北村泰彦.03-5222-5678(会場))

議題 言語グリッド

2月27日(金) 午前 (10:00~12:05)

(1) 10:00 - 10:25
言語グリッドPlayground:多言語ツール開発のためのリファレンスサイト
○森本智史・境 智史・後藤雅樹・Heeryon Cho・石田 亨(京大)

(2) 10:25 - 10:50
言語グリッドを活用したNGO向け多言語コミュニティサイトの開発とフィールド実践
○高崎俊之(京大)

(3) 10:50 - 11:15
多言語型協調設計支援システムの試作
○菅原研次・真部雄介・藤田 茂(千葉工大)・Laurent Wouters・Claude Moulin(Compiegne Univ. of Tech.)

(4) 11:15 - 11:40
All for one型多言語会議支援システムの構築と評価
○井出美奈(和歌山大)・吉野 孝(和歌山大/NICT)

(5) 11:40 - 12:05
能動的情報資源による言語グリッドサービス活用について
○三浦良介・魏 文鵬・高橋晶子・木下哲男(東北大)

−−− 休憩 ( 55分 ) −−−

2月27日(金) 午後 (13:00~15:05)

(6) 13:00 - 13:25
カードソートを用いた分類体系の設計と評価 ~ 多言語校務文書ポータルサイトへの適用 ~
○大西奈緒・堀 雅洋・喜多千草(関西大)

(7) 13:25 - 13:50
言語グリッドを用いた言語横断検索システム
○ファム フィ アイン・湯川高志(長岡技科大)

(8) 13:50 - 14:15
N-gramに基づく用例対訳検索手法
○田淵裕章・坂本 廣・北村泰彦(関西学院大)

(9) 14:15 - 14:40
多言語間チャットによる対象指示コミュニケーションの分析
○稲葉利江子(NICT)・山下直美(NTT)・葛岡英明(筑波大)

(10) 14:40 - 15:05
協調型機械翻訳システムのためのガイド入力手法の評価
○増田雄介・間瀬心博・北村泰彦(関西学院大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

2月27日(金) 午後 (15:20~17:25)

(11) 15:20 - 15:45
言語グリッドを利用した多言語プレゼンテーション作成支援 ~ 日本語,英語,簡体中国語,繁体中国語の相互翻訳 ~
渡邊裕之・○野口耕自朗・松原 仁・片桐恭弘(公立はこだて未来大)

(12) 15:45 - 16:10
言語グリッドを用いた多言語文書作成支援システムTageDocの構築
○吉野 孝(和歌山大/NICT)・福島 拓・宮部真衣(和歌山大)

(13) 16:10 - 16:35
言語グリッドを利用したプレゼンテーションスライドの日英翻訳の試み
○石黒雄佑・ポール ヴィジャヴィセンシオ・花植康一・渡邉豊英(名大)

(14) 16:35 - 17:00
多言語コミュニケーションのためのチャットツールの開発
○三原宏一朗・境 智史・ChoHeeryon・石田 亨(京大)

(15) 17:00 - 17:25
三次元仮想空間における多言語チャットコミュニケーションのための対訳辞書作成システムの構築
○池信克也(和歌山大)・吉野 孝(和歌山大/NICT)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

2月27日(金) 午後 (17:40~19:20)

(16) 17:40 - 18:05
多言語参加型ゲーミングにおける行動モデルと理解共有
○角田啓介・金井貴大・菱山玲子(早大)

(17) 18:05 - 18:30
言語グリッドのためのメタデータオーサリング環境の開発
○竹内育大・八槇博史・鵜飼真充(名大)

(18) 18:30 - 18:55
言語グリッドにおけるシステム統合のためのディレクトリ機構の実現
○古田卓也・柳澤大祐・鵜飼真充・八槇博史(名大)

(19) 18:55 - 19:20
言語グリッドサービスマネージャ:言語資源共有のための透過的な管理インタフェース
○村上陽平(NICT)・中口孝雄(NTT-AT)



☆AI研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月2日(月)~4日(水) ラフォーレ蔵王リゾート&スパ [1月13日(火)] テーマ:社会システムと知能
5月22日(金) 関学東京キャンパス [3月17日(火)] テーマ:「Webインテリジェンス」および一般

【問合先】
人工知能と知識処理研究会 幹事
E-mail:ai-sff


Last modified: 2008-12-15 16:22:24


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AI研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会