電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のDE研究会 / 次のDE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


データ工学研究会(DE) [schedule] [select]
専門委員長 川越 恭二 (立命館大)
副委員長 原 隆浩 (阪大), 土田 正士 (日立)
幹事 鈴木 優 (立命館大), 鬼塚 真 (NTT)
幹事補佐 寺田 努 (阪大)

日時 2007年11月13日(火)
議題 情報爆発時代のデータ工学最前線 
会場名 東京工業大学 大岡山キャンパス 
交通案内 http://www.titech.ac.jp/access-and-campusmap/j/o-okayama-campus-j.html
会場世話人
連絡先
(株)日立製作所 土田 正士
044-549-1708

  - プログラム案(講演時間:50分)

9:45 受付開始

10:00-10:10

開会挨拶
データ工学研究専門委員長 川越 恭二 (立命館大学)

--------------------------------------------------------------------------------
10:10-11:00

「大規模テキストデータの対話的分析」
吉田 一星(日本アイ・ビー・エム(株)東京基礎研究所)

近年、企業のコールセンターで蓄積される問い合わせログや、MEDLINEに代表される
医療文献データベースなど、数百万から千万文書単位の大規模なテキスト文書集合
を分析することが珍しくなくなってきた。本セッションでは、このような大規模な
テキストデータに対する分析手法として、対話的テキストマイニングを紹介する。
オントロジー・テキストからの情報抽出・大規模データを高速にマイニングするた
めのインデックス構造などの対話的テキストマイニングの要素技術を紹介するとと
もに、テキストマイニングとデータマイニングの違いなどを考察する。

--------------------------------------------------------------------------------
11:00 - 11:10 休憩
--------------------------------------------------------------------------------
11:10 - 12:00

「デジタル台風 大規模台風時系列データのマイニングとサーチ」
北本 朝展(国立情報学研究所)

デジタル台風( http://www.digital-typhoon.org/ )は、台風に関するあらゆる
データを網羅した大規模データベースの構築を目指す。台風に関する異種の時系
列データを対象としたマイニングとサーチについて、その手法と課題を述べる。

--------------------------------------------------------------------------------
12:00 - 13:30 昼休み
--------------------------------------------------------------------------------
13:30 - 14:20

「育種研究、ウンカの飛来予測」
木浦 卓治(中央農業総合研究センター データマイニング研究チーム)

--------------------------------------------------------------------------------
14:20 - 14:30 休憩
--------------------------------------------------------------------------------
14:30 - 15:20

「国立天文台電波天文データ」
大石 雅寿(国立天文台 天文データセンター)

--------------------------------------------------------------------------------
15:20 - 15:30 休憩
--------------------------------------------------------------------------------
15:30 - 16:20

「地球シミュレータデータの可視化」
荒木 文明(海洋研究開発機構 地球シミュレーターセンター 高度計算表現法研究グループ)

--------------------------------------------------------------------------------

問合先と今後の予定
DE データ工学研究会(DE)   [今後の予定はこちら]
問合先 鎌原 淳三
神戸大学 海事科学部 附属国際海事教育研究センター
〒658-0022 兵庫県神戸市東灘区深江南町5-1-1
Tel: 078-431-2609
Fax: 078-431-6365
E-: be-u 


Last modified: 2007-11-09 17:51:49


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[DE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のDE研究会 / 次のDE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会