電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE) [schedule] [select]
専門委員長 苗村 健 (東大)
副委員長 柳田 康幸 (名城大), 遠藤 守 (中京大)
幹事 川本 一彦 (千葉大), 橋本 直己 (電通大)
幹事補佐 蔵田 武志 (産総研), 吉田 俊介 (NICT)

パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) [schedule] [select]
専門委員長 美濃 導彦 (京大)
副委員長 佐藤 洋一 (東大), 栄藤 稔 (NTTドコモ)
幹事 山口 修 (東芝), 神原 誠之 (奈良先端大)
幹事補佐 玉木 徹 (広島大), 藤吉 弘亘 (中部大)

コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(IPSJ-CVIM) [schedule] [select]

日時 2011年 1月20日(木) 09:00 - 18:30
2011年 1月21日(金) 09:00 - 18:50
議題 MR/ARの実用化に向けたCV/PR技術の課題と展望(PRMU,VR学会SIG-MRと共催) 
会場名 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス エポック立命21 
住所 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1
交通案内 JR南草津駅から近江鉄道バス約10分または京阪中書島駅から直行便バス約30分
http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_bkc_j.html
会場世話人
連絡先
柴田 史久
077-561-5066 (内線6661)

1月20日(木) 午前  セッション1A
座長: 柴田 史久(立命館大)
09:00 - 10:40
(1)
MVE
09:00-09:25 ProCams搭載ノートパソコンの協調作業への適用 ○進来太彦・富谷 拓・酒田信親・西田正吾(阪大)
(2)
MVE
09:25-09:50 遠隔協調作業支援のための装着型ProCamシステムを用いた三次元再構築 ○森島茂貴・間下以大・清川 清・竹村治雄(阪大)
(3)
MVE
09:50-10:15 投影型複合現実感における投影文字の可読性を考慮した重畳アノテーションの適応レイアウト ○矢引達教・岩井大輔・佐藤宏介(阪大)
(4)
MVE
10:15-10:40 紙面のレイアウト整形支援のための補助線投影システム ○池田 聖・田中弘起・眞鍋佳嗣・千原國宏(奈良先端大)
1月20日(木) 午前  セッション1B
座長: 佐藤 清秀(キヤノン)
09:00 - 10:40
(5)
PRMU
09:00-09:25 確率密度関数とEM/MPMアルゴリズムを用いたCT画像コントラスト強調と肝腫瘍検出 ○増田 優・健山智子(立命館大)・Wei Xiong・Jiayin Zhou(Inst. for Infocomm Research)・若宮 誠・金崎周造・古川 顕(滋賀医科大)・陳 延偉(立命館大)
(6)
PRMU
09:25-09:50 統計的形状モデルを用いた肝硬変データの分類精度に関する定量評価 ○小原伸哉(立命館大)・Amir Hossein Foruzan(立命館大/Univ. of Tehran)・健山智子(立命館大)・古川 顕・金崎周造・若宮 誠・村田喜代史(滋賀医科大)・Xiong Wei(Inst. for Infocomm Research)・陳 延偉(立命館大)
(7)
PRMU
09:50-10:15 肝臓分割と血管抽出による肝臓情報の三次元可視化と手術支援システム ○健山智子・進藤 典(立命館大)・Amir Hossein Foruzan(テヘラン大)・小原伸哉・木西 基・林 正倫・増田 優(立命館大)・海掘昌樹・權 雅憲(関西医科大)・陳 延偉(立命館大)
(8) 10:15-10:40 グラフィカルモデルにより表現する臓器表面の3次元画像へのレジストレーションの高精度化
渡辺 航(名古屋工業大学) 山岡 尚登(名古屋工業大学) 本谷 秀堅(名古屋工業大学) 渡邉 順久(山形済生病院)
1月20日(木) 午前  セッション1C
座長: 川本 一彦(千葉大)
09:25 - 10:40
(9)
PRMU
09:25-09:50 Scene Text Detection and Tracking for Wearable Camera System ○Binghua Wang・Hideaki Goto(Tohoku Univ.)
(10)
PRMU
09:50-10:15 モバイルカメラから見た人物のうなずき検出 ○上林克也・西口敏司(阪工大)
(11)
PRMU
10:15-10:40 照明による輝度変化の影響を考慮した携帯端末用ネイルアートシミュレーションに関する検討 ○津田藍花(東京理科大)・上野智史・酒澤茂之(KDDI研)・半谷精一郎(東京理科大)
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
1月20日(木) 午前  セッション2A
座長: 池田 聖(奈良先端大)
10:50 - 12:05
(12)
MVE
10:50-11:15 タッチパネルを用いた没入型AR空間内の仮想物体の遠距離操作方法 ○富谷 拓・酒田信親・西田正吾(阪大)
(13)
MVE
11:15-11:40 大規模ボリュームデータ可視化システムを用いたデータマイニングのための携帯情報端末によるユーザインタフェース ○老田健太郎・繁田浩功・間下以大・清川 清・竹村治雄(阪大)
(14)
MVE
11:40-12:05 3D空間における仮想物体の分解・観察に適した操作法の提案 ○大槻麻衣・大下 勉・木村朝子・柴田史久・田村秀行(立命館大)
1月20日(木) 午前  セッション2B
座長: 興梠 正克(産総研)
10:50 - 12:05
(15)
PRMU
10:50-11:15 過去の走行データに基づく運転診断・教示システムの構築 ○耒見田健二・畔柳雄一・宮島千代美・北岡教英・武田一哉(名大)
(16)
PRMU
11:15-11:40 認知機能リハビリのための調理動作認識を利用した遠隔調理支援方式の提案 ○桑幡千裕・畑 達明・中西裕之・宮脇健三郎・佐野睦夫(阪工大)・米村俊一(NTT)
(17)
MVE
11:40-12:05 代用品を用いたジョイスティックシステムの構築と操作性に関する検討 ○前原和也・石原真紀夫(福岡工大)
1月20日(木) 午前  セッション2C
座長: 大石 岳史(東大)
10:50 - 12:05
(18)
MVE
10:50-11:15 空間表示3Dディスプレイのための2図形組合せによる立体コンテンツの生成 ○秋月亮輔・苗村 健(東大)・石川尋代・斎藤英雄(慶大)
(19) 11:15-11:40 3次元復元のためのバンドル調整の実装と評価
岩元祐輝(岡山大), 菅谷保之(豊橋技科大), 金谷健一(岡山大)
(20) 11:40-12:05 不均一な誤差分布をもつ空間データからの3次元回転の最適計算
原 裕貴(岡山大), 新妻弘崇(岡山大), 金谷健一(岡山大)
  12:05-13:30 昼食 ( 85分 )
1月20日(木) 午後  セッション3A
座長: 小竹 大輔(キヤノン)
13:30 - 15:10
(21) 13:30-13:55 ステレオカメラによる物体の追跡
戚意強(和歌山大学),呉海元(和歌山大学),和田俊和(和歌山大学),陳謙(和歌山大学)
(22) 13:55-14:20 画像生成のモデリングに基づく高精度・頑健な平面トラッキング
伊藤栄介,岡谷貴之,出口光一郎(東北大)
(23) 14:20-14:45 モデルからの逸脱に頑健な非剛体曲面レジストレーション
浅井健史(名古屋工業大学),山岡尚登(名古屋工業大学),本谷秀堅(名古屋工業大学)
(24)
PRMU
14:45-15:10 確率的探索法を用いたモデルベース位置合わせ手法の提案 ○藤 大樹(東京農工大)・深井寛修(立命館大)・満倉靖恵(東京農工大)・七夕高也(農業生物資源研)・守屋俊夫(日立)
1月20日(木) 午後  セッション3B
座長: 佐藤 清秀(キヤノン)
13:30 - 14:45
(25) 13:30-13:55 シーンコンテクストスケールを用いた画像分類
○姜有宣(国立情報学研究所), 杉本晃宏(国立情報学研究所)
(26)
PRMU
13:55-14:20 Object Retrieving from Image Database ○Bao Nguyen Thien・Yoshiaki Shirai(Ritsumeikan Univ.)
(27)
PRMU
14:20-14:45 Batch-Incremental and Robust Principle Component Analysis ○Guifang Duan・Yen-Wei Chen(Ritsumeikan Univ.)
1月20日(木) 午後  セッション3C
座長: 椋木 雅之(京大)
13:30 - 15:10
(28)
MVE
13:30-13:55 携帯端末による撮影位置への誘導を用いた過去と現在の画像接続 ○笠田和宏・鳴海拓志・谷川智洋・廣瀬通孝(東大)
(29)
PRMU
13:55-14:20 拡張現実感辞書システムの開発とその有効性の評価 ○藤本雄一郎・Chu Cheng Tse・藤澤 誠・天野敏之・宮崎 純・加藤博一(奈良先端大)
(30)
PRMU
14:20-14:45 歩行者デッドレコニングに基づくハンドヘルド端末の屋内外測位技術 ○興梠正克・石川智也・蔵田武志(産総研)
(31)
MVE
14:45-15:10 ランドマークDBを利用するビジョンベースMRトラッキング法の性能向上に向けての諸方策 ○北村一博・井上敬介・露無將斗・一刈良介・柴田史久・田村秀行(立命館大)
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
1月20日(木) 午後  招待講演
15:20 - 16:50
  - コンピュータグラフィックス技術の最新動向
倉地紀子
  16:50-17:00 休憩 ( 10分 )
1月20日(木) 午後  ラボツアー
17:00 - 18:30
  - ラボツアー
1月21日(金) 午前  セッション4A
座長: 斎藤 英雄 (慶大)
09:00 - 10:15
(32) 09:00-09:25 大規模歩容データベースを用いたガウス過程回帰による年齢推定の評価
○奥村 麻由(大阪大学),槇原 靖(大阪大学),八木 康史(大阪大学)
(33) 09:25-09:50 三次元歩行データによる任意視点変換モデルを用いた個人認証
白石明(大阪大学),槇原靖(大阪大学),八木康史(大阪大学)
(34)
PRMU
09:50-10:15 頭部と腕の動きのタイミング構造を考慮した指示動作認識方式とその評価 ○仁田純一・宮脇健三郎・西口敏司・佐野睦夫(阪工大)・山下信行(NEC)
1月21日(金) 午前  セッション4B
座長: 仙田 修司(NEC)
09:00 - 10:15
(35)
PRMU
09:00-09:25 トライ辞書を用いた語彙情報駆動型のオンライン日本語住所認識方式 ○川崎我一・朱 碧蘭・中川正樹(東京農工大)
(36)
PRMU
09:25-09:50 Gaussian Processesを用いたプラントの異常及びその予兆の検出 ○尾崎晋作・和田俊和(和歌山大)・前田俊二・渋谷久恵(日立)
(37)
PRMU
09:50-10:15 ハフ変換を利用した手書き文字領域と活字領域の判別法の提案 ○今野裕也(富士ゼロックス)・廣瀬 明(東大)
1月21日(金) 午前  セッション4C
座長: 郭清 蓮(金沢工大)
09:00 - 10:15
(38)
MVE
09:00-09:25 動的照明による織物の異方性反射レンダリング ○西脇靖洋・坂口嘉之・田中弘美(立命館大)
(39) 09:25-09:50 注視反応ディスプレイによる両眼視差とボケの同時提示
折笠達郎,鈴木孝明,岡谷貴之,出口光一郎
(40) 09:50-10:15 入射・出射光の散乱を考慮した反射特性の推定
馬場葉子,向川康博,八木康史(阪大)
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
1月21日(金) 午前  セッション5A
座長: 松尾治夫(日産自動車)
10:25 - 11:15
(41) 10:25-10:50 USBカメラとサーモグラフィーを用いた人間の指による指示動作の認識
"○山下壱平(久留米工専),熊丸憲男(久留米工専),荒牧重登(福岡大学工学部),鶴岡知昭(福岡大学工学部)
(42)
PRMU
10:50-11:15 主成分分析による舞踊モーションデータの特徴解析 ○松岡剛史・曽我麻佐子・藤田和弘(龍谷大)
1月21日(金) 午前  セッション5B
座長: 北原 格(筑波大)
10:25 - 11:15
(43)
PRMU
10:25-10:50 局所的特徴と大局的特徴の統合に基づく歩行者の視認性定量化 ○若山雅史・道満恵介・出口大輔・井手一郎・村瀬 洋(名大)・玉津幸政(デンソー)
(44) 10:50-11:15 着衣量の非接触計測による熱的快適指標の推定
○松本裕樹(大阪大学),岩井儀雄(大阪大学),石黒浩(大阪大学)
1月21日(金) 午前  セッション5C
座長: 天野 敏之 (奈良先端大)
10:25 - 11:15
(45)
PRMU
10:25-10:50 透明物体に内包される不透明物体のシルエット形状補正 ○鈴本悠輝・浦西友樹(奈良先端大)・眞鍋佳嗣(奈良先端大/千葉大)・池田 聖・千原國宏(奈良先端大)
(46)
PRMU
10:50-11:15 フリーフォーム光源とイメージベースド・ライティングによる物体の反射特性の推定 ○菊池佳保理(立命館大)・Bruce Lamond・Abhijeet Ghosh(Univ. of Southern California)・Pieter Peers(College of William & Mary)・Paul Debevec(Univ. of Southern California)・一刈良介・田村秀行(立命館大)
1月21日(金) 午前  テーマセッション:学会参加報告
11:15 - 12:00
(47)
PRMU
11:15-12:00 ISMAR2010報告 ~ 複合現実感研究の最新動向 ~ ○北原 格(筑波大)・池田 聖(奈良先端大)・一刈良介(立命館大)・植松裕子(慶大)・佐藤秀昭(筑波大)・牧田孝嗣(産総研)・宮下 勉(DNPデジタルコム)
  12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
1月21日(金) 午後  テーマセッション:パネル
13:00 - 14:00
(48)
PRMU
13:00-14:00 [パネル討論]コンピュータビジョンとAR/MR ○(パネリスト):池内 克史(東大)・大田友一(筑波大)・横矢直和(奈良先端大)・田村秀行(立命館大)・(司会):大石 岳史(東大)
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
1月21日(金) 午後  フェロー受賞記念講演
14:10 - 15:10
(49)
PRMU
14:10-15:10 [フェロー記念講演]セマンティックギャップに架ける橋 ○馬場口 登(阪大)
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
1月21日(金) 午後  セッション6A
座長: 荒川 佳樹(NICT)
15:20 - 17:00
(50)
MVE
15:20-15:45 時間変化を考慮した画像に基づく鑑賞者の位置推定 ~ 博物館における検討 ~ ○河治寿都・河村聡一郎・山崎俊彦・相澤清晴(東大)
(51) 15:45-16:10 車両を利用したマルチユーザ体験型屋外MRシステム~バーチャル平城宮復元プロジェクト~
○大石岳史, 楢崎雄太, 千代裕介, 岡本泰英, 佐藤啓宏, 阪野貴彦, 影沢政隆, 池内克史(東京大学), 角田哲也(アスカラボ)
(52)
MVE
16:10-16:35 織物のデジタル文化財のリアルタイムかつ直接的視触覚提示システム ○脇田 航・野村和義(立命館大)・赤羽克人(東工大)・一色正晴(愛媛大)・田中弘美(立命館大)
(53)
MVE
16:35-17:00 不透明発光粒子モデルに基づく祇園祭・船鉾の内部立体構造可視化 ○植村 誠・松田洸一・山本真嗣・長谷川恭子・仲田 晋・田中 覚(立命館大)
1月21日(金) 午後  セッション6B
座長: 仙田 修司(NEC)
15:20 - 17:00
(54)
PRMU
15:20-15:45 表情と韻律情報に基づくベイジアンネットワークを用いたグループ感情の推定手法 ○森 博章・宮脇健三郎・西口敏司・佐野睦夫(阪工大)・山下信行(NEC)
(55)
PRMU
15:45-16:10 高周波成分を考慮したFace Hallucination法 ○笹谷 聡・韓 先花・大橋基範・岩本祐太郎・陳 延偉(立命館大)
(56)
PRMU
16:10-16:35 正規化固有顔を用いた顔形状推定・照明変換・識別処理の一体化 ○尺長 健・岡 裕希(岡山大)
(57)
PRMU
16:35-17:00 3次元疎固有テンプレート追跡による実時間顔認識 ○岡 裕希・尺長 健(岡山大)
1月21日(金) 午後  セッション6C
座長: 酒田 信親(阪大)
15:20 - 17:00
(58)
MVE
15:20-15:45 MR-Mirror: 鏡像を用いた仮想世界と現実世界の融合提示 ○佐藤秀昭・北原 格・大田友一(筑波大)
(59)
MVE
15:45-16:10 Pseudo-Hapticsを利用した形状提示のための視触力覚システムに関する基礎的検討 伴 祐樹・○梶波 崇・鳴海拓志・谷川智洋・廣瀬通孝(東大)
(60)
MVE
16:10-16:35 双曲面ハーフミラーを用いた広視野頭部搭載プロジェクタのための再帰性半透過スクリーンの検討 ○グェン ヴァン ドゥック・間下以大・清川 清・竹村治雄(阪大)
(61)
MVE
16:35-17:00 隠消現実感における隠背景面復元の画質的整合の実現 ○中島武眞・一刈良介・柴田史久・木村朝子・田村秀行(立命館大)
  17:00-17:10 休憩 ( 10分 )
1月21日(金) 午後  セッション7A
座長: 荒川 佳樹(NICT)
17:10 - 18:50
(62)
MVE
17:10-17:35 祇園祭バーチャル山鉾巡行 ○崔 雄・西浦敬信・矢野桂司・八村広三郎(立命館大)
(63)
MVE
17:35-18:00 サラウンド収録に基づく祇園祭山鉾巡行の高忠実度音場再現 ○福森隆寛・森勢将雅・西浦敬信(立命館大)
(64)
MVE
18:00-18:25 京都祇園祭における船鉾懸装品の超高精細分光画像撮影 ○土田 勝(NTT)・田中弘美・矢野桂司(立命館大)・川西隆仁・柏野邦夫・大和淳司(NTT)
(65)
MVE
18:25-18:50 デジタルミュージアム構築のための通り景観復原 ~ 京都の三条通を事例に ~ ○矢野桂司・瀬戸寿一(立命館大)・河原 大・速水貞彰(キャドセンター)
1月21日(金) 午後  セッション7B
座長: 北原 格(筑波大)
17:10 - 18:50
(66)
PRMU
17:10-17:35 オクルージョンを考慮した顔検出 ○久米宏和・西口敏司(阪工大)
(67)
PRMU
17:35-18:00 視線推定を用いた遠隔視覚的共同注意の実現 ○古沢香織・西口敏司(阪工大)
(68)
PRMU
18:00-18:25 指示方向の推定による遠隔共同注意の実現 ○櫻木秀樹・西口敏司(阪工大)
(69)
PRMU
18:25-18:50 顔器官位置推定に基づく任意姿勢顔生成 ○梅川俊宏・西口敏司(阪工大)
1月21日(金) 午後  セッション7C
座長: 天野 敏之 (奈良先端大)
17:10 - 18:50
(70)
PRMU
17:10-17:35 実環境下における位置姿勢推定のための頑健な物体検出法 ○佐々木祐也・林 佳宏・岡田至弘(龍谷大)
(71)
PRMU
17:35-18:00 屋内照明環境下におけるインタラクティブディスプレイ上の物体検出 ○藤川貴史・西口敏司(阪工大)
(72)
PRMU
18:00-18:25 動き特徴とBoF特徴を組み合わせた動画像中の一般物体認識 ○中村彰吾・出口大輔(名大)・高橋友和(岐阜聖徳学園大)・井手一郎・村瀬 洋(名大)
(73)
PRMU
18:25-18:50 3次元点群を用いた全探索によるロバストかつ高速な3次元物体認識 ○深井寛修・高木淳平・徐 剛(立命館大)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MVE マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)   [今後の予定はこちら]
問合先 遠藤守(中京大),川本一彦(千葉大),橋本直己(電通大)
E-:mve-ply2009
TEL:042-443-5345, FAX:042-443-5345 
PRMU パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)   [今後の予定はこちら]
問合先 PRMU研究会幹事宛 pr-n
神原誠之(奈良先端科学技術大学院大学)
藤吉弘亘(中部大学) 
IPSJ-CVIM コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(IPSJ-CVIM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2011-01-17 14:02:15


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /   [MVE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-CVIM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会