電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 長 敬三 (千葉工大)
副委員長 岩井 誠人 (同志社大)
幹事 中野 雅之 (KDDI研), 西森 健太郎 (新潟大)
幹事補佐 木村 雄一 (埼玉大)

日時 2016年 3月10日(木) 10:30 - 18:00
2016年 3月11日(金) 09:00 - 12:15
議題 一般 
会場名 かんぽの宿 石和 (山梨 石和温泉) 
住所 〒406-0021 山梨県笛吹市石和町松本348-1
交通案内 JR中央本線石和温泉駅から徒歩約7分 (約0.6km)
http://www.kanponoyado.japanpost.jp/isawa/access/index.html
会場世話人
連絡先
新潟大学 西森健太郎
055-262-3755
他の共催 ◆IEEE AP-S Tokyo Chapter共催
お知らせ ◎10日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
○宿泊と懇親会の案内
https://www.ieice.org/cs/ap/jpn/index.php?event/201603ap_stay
○案内概要
http://www.ieice.org/cs/ap/jpn/pdfs/201603ap_Kanpo_no_yado.pdf

3月10日(木) 午前  A・P研
座長: 竹村 暢康 (日本工大)
10:30 - 11:45
(1) 10:30-10:55 同軸-円形導波管変換器の周波数特性 ○山本哲也・卜部 啓・時崎高志(産総研)
(2) 10:55-11:20 マルチバンド基地局アンテナ用周波数分散性移相器の周波数間位相差を拡大する単位セルの等価回路による設計 ○柳澤康人・片岡竜司・長 敬三(千葉工大)・道下尚文(防衛大)・大島一郎(電気興業)
(3) 11:20-11:45 並列共振回路装荷2周波共用小形4線巻きヘリカルアンテナ ○坂本寛明・柳 崇・深沢 徹・宮下裕章(三菱電機)
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
3月10日(木) 午後  A・P研
座長: 有馬 卓司 (東京農工大)
12:45 - 13:35
(4) 12:45-13:10 人体近傍に配置された導電性繊維で構成する放射素子の刺繍構造による放射特性への影響 ○野村啓道・前田忠彦(立命館大)
(5) 13:10-13:35 周波数選択性反射板で構成したコーナリフレクタアンテナにおけるアンテナ構造と放射特性の関係 ○谷澤佑亮(千葉工大)・宗 秀哉・安藤篤也(NTT)・長 敬三(千葉工大)
  13:35-13:45 休憩 ( 10分 )
3月10日(木) 午後  A・P研
座長: 今井哲朗 (NTTドコモ)
13:45 - 15:00
(6) 13:45-14:10 3次元セル構成のための屋内-屋内間の伝搬損失推定 ○江口 遼・古石大季・栗林拓也・市坪信一(九工大)・表 英毅・藤井輝也(ソフトバンク)
(7) 14:10-14:35 5GHz帯高密度人体遮蔽環境における伝搬損失推定式 保海佳佑・○岩井誠人(同志社大)・新保宏之(ATR)・定 知生・渡辺伸吾(KDDI研)
(8) 14:35-15:00 ストリートセルにおける遮蔽物体が電波伝搬特性に及ぼす影響 ○今川隼人・堀 俊和・藤元美俊(福井大)・大巻信貴・今井哲朗(NTTドコモ)
  15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
3月10日(木) 午後  A・P研
座長: 袁 巧微 (仙台高専)
15:10 - 16:00
(9) 15:10-15:35 実験住宅でのWPTシステムの複数同時動作時における漏えい電磁界特性の測定と解析 ○油井辰憲・立野吉英・宇野博之・泉 貴志・渡辺浩亘・池田和彦・斎藤 裕(パナソニック システムネットワークス開発研)
(10) 15:35-16:00 送信コイルと同サイズの無給電コイルを近接配置した時の無給電コイル位置に対する電力伝送特性 ○高橋直矢・黒川隼也・長 敬三・中林寛暁(千葉工大)
  16:00-16:10 休憩 ( 10分 )
3月10日(木) 午後  A・P研チュートリアル講演
座長: 長 敬三 (千葉工大)
16:10 - 17:00
(11) 16:10-17:00 [チュートリアル講演]伝搬路の可逆性を利用したマルチユーザMIMO伝送 ○村上友規・福園隼人・鷹取泰司・溝口匡人(NTT)
  17:00-17:10 休憩 ( 10分 )
3月10日(木) 午後  IEEE AP-S Tokyo Chapter 特別講演
座長: 庄木 裕樹 (東芝)
17:10 - 18:00
(12) 17:10-18:00 [特別講演][口頭発表]基地局用超伝導体フィルタの研究開発及び超伝導無線電力伝送の基礎検討 ○關谷尚人(山梨大)
3月11日(金) 午前  A・P研
座長: 藤元 美俊 (福井大)
09:00 - 10:15
(13) 09:00-09:25 3次元MIMO-OTA評価装置を用いたMIMO伝送容量を測定するためのキャリブレーション方法 ○本田和博・表 航平・壁谷俊彦・狩谷健登・李 鯤・小川晃一(富山大)・小柳芳雄・佐藤 浩・三浦 律(パナソニック)
(14) 09:25-09:50 圧縮センシングに基づく散乱体検出におけるゲート処理を用いた探索領域外からの散乱波除去に関する特性評価 ○阿部大輔・小川恭孝・西村寿彦・大鐘武雄(北大)
(15) 09:50-10:15 MU-MIMO伝送におけるCollision Detectionのための干渉対熱雑音電力比(INR)距離特性 ○安藤和真・堅岡良知・西森健太郎(新潟大)・平栗健史(日本工大)・牧野秀夫(新潟大)
  10:15-10:25 休憩 ( 10分 )
3月11日(金) 午前  A・P研
座長: 榊原 久二男 (名工大)
10:25 - 11:15
(16) 10:25-10:50 15 GHzにおけるビーム成形マイクロストリップアレーアンテナに関する一検討 ○上村俊介・斉藤作義・木村雄一(埼玉大)・流田理一郎・中野雅之(KDDI研)
(17) 10:50-11:15 位相回転型周波数分割多重フェーズドアレーアンテナの有線実験による原理検証 ○栗山 侑・丸山貴史・山口 聡・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)
  11:15-11:25 休憩 ( 10分 )
3月11日(金) 午後  A・P研
座長: 山口 良 (ソフトバンクモバイル)
11:25 - 12:15
(18) 11:25-11:50 Experimental Study on Linear Array Switched Antenna for WiMAX ○Julian Webber・Satoshi Tsukamoto・Takahiro Maeda・Tomoaki Kumagai(ATR)・Shinichiro Yamamoto・Satoru Aikawa(Hyogo Univ.)
(19) 11:50-12:15 励振位相切り替え構造を備えた2次元放射指向性可変アレーアンテナ ○渡辺 光・丸山貴史・森本康夫・廣田明道・山口 聡・大塚昌孝・宮下裕章(三菱電機)

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 西森 健太郎 (新潟大)
E-: _-cry 


Last modified: 2016-03-03 17:18:28


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会