電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMI研究会 / 次のMI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

●ポスター発表の方へ
ポスターのサイズは,A0縦(横841mm×縦1189mm)です.これに納まるように作成ください.(下は見難いので,縦は長すぎない方が良い)
演題名,発表者名等はこちらでは準備致しません.ポスター内にご自身で記載ください.
ポスターは会場の壁に貼っていただきます.テープ等はこちらで用意いたします.自分の発表番号のところに発表日の朝9時までに貼ってください. ポスターのフォーマットは特に指定しません.
ポスターセッションは全時間(80分)フリーディスカッションです.
各ポスター発表につき,持ち時間2分のティーザーを行います.

ティーザー用スライドは2,3枚を目処に作成し,必ずタイトル,発表者名,研究内容を含んでください.
ティーザー用スライドの右上には,発表番号(*)を入れてください.
(*)発表番号は,本ページの一番左側にある番号をお使いください.
必ず以下のテンプレートをダウンロードして使用してください.
ティーザー用スライド締切:2/23(月)
ティーザー用スライド送付先:ティーザー用スライドファイルを添付して,kitasaka@aitech.ac.jp まで送付してください.件名は下記に指定したファイル名と同じにしてください.
PCの操作は運営側で行い,PowerPoint 2013 を使用予定です.

  • 右にテンプレートへのリンクがあります→ティーザー用スライドテンプレート
  • wmv, aviなどの動画ファイルは再生できない場合がありますので使用しないでください.
  • ティーザー用スライドのファイル名は,発表番号(*)(2桁,1桁台の発表は頭に0を追加してください)+姓のローマ字表現としてください.
  • 例 05Kitasaka.ppt
  • 受取後,文字が崩れるなどの異常がある場合には別途連絡をします.






    医用画像研究会(MI) [schedule] [select]
    専門委員長 清水 昭伸 (東京農工大)
    副委員長 増谷 佳孝 (広島市大), 森 健策 (名大)
    幹事 河田 佳樹 (徳島大), 木村 裕一 (近畿大)
    幹事補佐 北坂 孝幸 (愛知工大), 本谷 秀堅 (名工大)

    日時 2015年 3月 2日(月) 09:00 - 17:00
    2015年 3月 3日(火) 09:00 - 17:00
    議題 多元計算解剖学の創成,医用画像工学の最先端,一般 
    会場名 石垣島 ホテルミヤヒラ 
    住所 〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町4-9
    交通案内 【バス】?空港線 バスターミナル下車,?白保線 バスターミナル下車 約45分 540円 .徒歩1分
    http://www.miyahira.co.jp/access.html
    会場世話人
    連絡先
    名古屋大学 森 健策
    0980-82-6111(ホテル)
    他の共催 ◆日本医用画像工学会JAMITフロンティア2015,医用画像情報学会,日本生体医工学会,日本写真学会,多元計算解剖学
    お知らせ ◎懇親会を,初日(3/2)夕方に,併催の通信学会のSIP,EA, SPの3研究会と合同で開催します.参加費は6,000円程度で,学割として4,000円を予定しています.参加ご希望の方は,2/5までに下記メールアドレスまで,参加者全員の氏名,所属,メールアドレスをお知らせ下さい.なお,会議当日の懇親会新規参加の受付は実施しないか,あるいは,実施しても少数名の予定ですので,あらかじめお申し込みされることを強くお勧めします.
    締切:2/5(木)
    懇親会参加者受付用メールアドレス:kitasaka@aitech.ac.jp
    件名:懇親会@石垣島の参加希望
    本文:参加者全員の氏名,所属,メールアドレス(※代表者のみではなく全員)

    3月2日(月) 午前  オープニング
    09:00 - 09:05
      -  
    3月2日(月) 午前  テーマセッション1:多元計算解剖学の創生
    座長: 佐藤嘉伸(奈良先端大)
    09:05 - 10:17
    (1) 09:05-09:17 3D蛍光顕微鏡画像からの哺乳類着床前胚の発生動態の再構成 小林徹也東大)・尾関光徳慶大)・山縣一夫阪大)・舟橋 啓慶大
    (2) 09:17-09:29 L+S行列分離を利用した4次元MRIスパース再構成 北上侑乃丞大西 峻桝田喜正千葉大)・松本浩史千葉大医学部附属病院)・羽石秀昭千葉大
    (3) 09:29-09:41 動作に伴った皮膚変形が可能な四次元全身モデルの構築 鈴木直樹服部麻木東京慈恵会医科大)・橋爪 誠九大
    (4) 09:41-09:53 ハプティックデバイスを用いた人工股関節ステム三次元術前計画システムの開発 ~ ステムの皮質骨への食み出し量に基づく力覚誘導支援 ~ 尾上慶次鍵山善之伊藤安海山梨大)・黒田嘉宏吉元俊輔井村誠孝大城 理阪大
    (5) 09:53-10:05 経時変化のある脳MRI画像データベースを用いた年齢推定手法の性能評価 近藤千裕伊藤康一東北大)・呉 凱華南理工大)・佐藤和則瀧 靖之東北大)・福田 寛東北薬科大)・青木孝文東北大
    (6) 10:05-10:17 マクロ画像参照による脳の2次元病理画像群の変形と補正 田中拓也大西 峻中村友香橋本典明羽石秀昭千葉大
      10:17-10:30 休憩 ( 13分 )
    3月2日(月) 午前  一般セッション1:診断支援
    座長: 河田佳樹(徳島大)
    10:30 - 11:42
    (7) 10:30-10:42 胸部CT画像を用いた心肺疾患に対する支援画像診断技術の開発 安倍和弥武尾英哉神奈川工科大)・黒木嘉典栃木県立がんセンター)・永井優一国立がん研究センター
    (8) 10:42-10:54 胸部CT画像を用いた骨格左右比較による肋骨原発性骨腫瘍の体積計測 小林 涼武尾英哉神奈川工科大)・永井優一国立がん研究センター中央病院
    (9) 10:54-11:06 CT画像中の肺結節鑑別のための画像特徴抽出と識別器の構築 森 隆太内藤拓未本谷秀堅名工大)・岩野信吾名大
    (10) 11:06-11:18 3次元腹部CT像への肝腫瘍の埋め込み 畠山拓也武尾英哉高取祐介神奈川工科大
    (11) 11:18-11:30 びまん性肺疾患の陰影パターン分類におけるWatershed法を用いた関心領域の設定 竹下優美山口大)・橘 理恵大島商船高専)・平野 靖木戸尚治山口大
    (12) 11:30-11:42 肝線維化症の診断支援に向けた画像情報と検査情報の統合法の検討 ~ 血液検査情報に基づく診断への形態情報の統合 ~ 政木勇人横田 太大竹義人奈良先端大)・堀 雅敏阪大)・岡田俊之筑波大)・富山憲幸佐藤嘉伸奈良先端大
      - 昼食
    3月2日(月) 午後  ポスターティーザー1
    座長: 小田昌宏(名古屋大)
    13:00 - 13:40
      -  
    3月2日(月) 午後  ポスター1
    座長: 小田昌宏(名古屋大)
    13:40 - 15:00
    (13) 13:40-15:00 体幹部CT画像における筋線維の走行に基づく腸骨筋の自動認識法の開発 神谷直希安藤嘉基豊田高専)・周 向栄陳 華岳村松千左子原 武史藤田広志岐阜大
    (14) 13:40-15:00 Root problem of image cognition
    -- Spike code flow map in cultured neuronal networks --
    Shinichi TamuraNBL)・Yoshi NishitaniOsaka Univ.)・Chie HosokawaAIST)・Tomomitsu MiyoshiHajime SawaiOsaka Univ.)・Takuya KamimuraNBL)・Yasushi YagiOsaka Univ.)・Yuko Mizuno-MatsumotoUniv. Hyogo)・Yen-Wei ChenRitsumei Univ.
    (15) 13:40-15:00 グラフカットエネルギーの自動設計法に関する検討 萩原康平斉藤 篤東京農工大)・縄野 繁国際医療福祉大)・清水昭伸東京農工大
    (16) 13:40-15:00 腹部X線CT画像を用いた脊椎セグメンテーションによるランドマーク検出 保田竜也奥村俊昭仙台高専)・滝沢穂高筑波大
    (17) 13:40-15:00 MRアンギオグラフィーによる基底核穿通枝描出 ~ 圧縮センシング再構成による収集率低減の可能性 ~ 岡田知久藤本晃司・○山本 憲伏見育崇佐野 圭田中利幸富樫かおり京大
    (18) 13:40-15:00 ベイズ推定を用いた3次元PET検出器自動校正法の開発 吉田英治品地哲弥田島英朗山谷泰賀放射線医学総研
    (19) 13:40-15:00 3次元人体解剖学的モデルを用いたSMA製同軸型針状アプリケータの加温特性 柴藤和俊井関祐也新藤康弘加藤和夫明大
    (20) 13:40-15:00 拡散強調画像における歪み測定用ファントムの開発とRESOLVEシーケンスの歪み測定 福山篤司岩瀬大祐礒田治夫名大)・小森芳秋丸山克也シーメンス
    (21) 13:40-15:00 ハイパーサーミア時における加温ターゲット把握機能の基礎検討 中村圭利井関祐也新藤康弘加藤和夫明大
    (22) 13:40-15:00 PETによる海馬における糖代謝量の性別・年齢の影響 池田 健佐藤哲大金谷重彦奈良先端大)・星田 徹奈良医療センター
    (23) 13:40-15:00 Superpixelを用いたHE染色肝病理標本からの線維化領域抽出のための一手法 石川雅浩埼玉医科大)・工藤良太金 沢宏山口雅浩東工大)・駒形英樹小林直樹埼玉医科大)・山下慶子喜友名朝春NEC)・阿部時也橋口明典坂元亨宇慶大
    (24) 13:40-15:00 生体内平均的血流量及び動静脈内血流速を考慮した温熱治療時の温度分布推定 永澤惇一後藤修哉井関祐也新藤康弘加藤和夫明大
    (25) 13:40-15:00 歯科パノラマX線写真における上顎洞領域の半自動決定法 三木勇磨原 武史村松千左子岐阜大)・林 達郎メディア)・勝又明敏朝日大)・周 向栄藤田広志岐阜大
    (26) 13:40-15:00 Patlak plot法に基づく大脳平均脳血流量の自動解析法 小保田智彦原 武史岐阜大)・多湖博史岐阜日赤)・福岡大輔岐阜大)・片渕哲朗岐阜医療科学大)・後藤裕夫岐阜日赤)・藤田広志岐阜大
    (27) 13:40-15:00 虚血性心疾患患者に向けた自由呼吸下における心筋パーフュージョンMR画像のレジストレーション 真鍋章大佐藤哲大奈良先端大)・岡田知久京大)・久原重英東芝メディカルシステムズ)・富樫かおり京大)・金谷重彦奈良先端大)・湊 小太郎京都高度技研
    (28) 13:40-15:00 病理組織標本デジタル画像からの3次元可視化における表現手法の改善 原口 亮国立循環器病センター)・瀬尾拡史サイアメント)・松山高明森田佳明岩田倫明長谷川周平植田初江国立循環器病センター
    (29) 13:40-15:00 術中音声操作に基づく手術ナビゲーションにおけるユーザインタフェースの改良 林 雅大道満恵介目加田慶人中京大)・三澤一成愛知県がんセンター)・森 健策名大
      15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
    3月2日(月) 午後  フェロー記念講演1
    座長: 清水昭伸(農工大)
    15:10 - 15:50
    (30) 15:10-15:50 [記念講演]超音波エラストグラフィの開発- 医工融合研究による医療イノベーションを目指して- 椎名 毅京大
      15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
    3月2日(月) 午後  一般セッション2:臓器領域・部位の認識
    座長: 林雄一郎(名古屋大)
    16:00 - 17:00
    (31) 16:00-16:12 モルフォロジーフィルタバンクとニューラルネットワークを用いた眼底画像からの血管抽出 井上知紀橋本隆太郎内山良一内村圭一上瀧 剛熊本大
    (32) 16:12-16:24 計算機による医用画像理解を目的とした深層学習によるCT画像の撮影部位認識 野代史康青山正人増谷佳孝広島市大
    (33) 16:24-16:36 階層的Active Shape Modelによる医用画像中の臓器領域抽出 神谷昌平本谷秀堅名工大
    (34) 16:36-16:48 確率アトラスとグラフカットを利用するMR画像の脳硬膜領域除去 宇戸真弥本谷秀堅名工大)・坂田宗之東京都健康長寿医療センター)・木村裕一近畿大
    (35) 16:48-17:00 解剖学的構造と肺テクスチャを用いた胸部CT画像の肺野領域決定 唐澤恭平平野 靖木戸尚治山口大)・小塚和紀パナソニック
    2日目
      -  
    3月3日(火) 午前  一般セッション3:画質改善・評価
    座長: 本谷秀堅(名工大)
    09:00 - 10:00
    (36) 09:00-09:12 マルチピンホールによる蛍光X線CTの検出限界の改善 笹谷典太山形大)・砂口尚輝群馬大)・青木 大湯浅哲也山形大)・兵藤一行高エネルギー加速器研究機構)・銭谷 勉国立循環器病センター
    (37) 09:12-09:24 配向性解析によるコンフレント細胞の非侵襲品質評価 佐々木 啓山形大)・佐々木寛人高橋厚妃蟹江 慧名大)・姜 時友山形大)・加藤竜司名大)・湯浅哲也山形大
    (38) 09:24-09:36 4次元MR画像の動態情報を用いた4次元CT画像の生成 伊佐周平大西 峻千葉大)・桝田喜正本折 健宇野 隆千葉大医学部附属病院)・羽石秀昭千葉大
    (39) 09:36-09:48 胸部4D-CT像を用いた任意時相のCT像の作成 中川道開平野 靖木戸尚治山口大
    (40) 09:48-10:00 ランダム符号化開口と圧縮センシングによるSPECT画像の画質改善 瀬川武紀田中利幸京大
      10:00-10:10 休憩 ( 10分 )
    3月3日(火) 午前  JAMIT特別セッション:画像再構成法の最前線
    座長: 羽石秀昭(千葉大)
    10:10 - 11:10
    (41) 10:10-10:22 圧縮センシング法による頭部MRアンギオ画像再構成 ~ 3種類の異なる正則化項を用いた評価 ~ 山本 憲藤本晃司伏見育崇岡田知久佐野 圭田中利幸富樫かおり京大
    (42) 10:22-10:34 Contact Image Sensingを用いたデジタル病理診断のための照明位置制御に基づく再構成型超解像 澤田好秀佐藤太一本村秀人パナソニック
    (43) 10:34-10:46 長時間撮像型4Kハイスピードカメラの開発と医療画像への応用 村田健史NICT)・水原隆道クレアリンクテクノロジー)・木村映善愛媛大)・長屋嘉明渡邉英伸NICT)・黒澤 隆日立ソリューションズ)・村永和哉鵜川健太郎村山純一鈴木 豊セック)・建部修見田中昌宏筑波大)・山本和憲NICT
    (44) 10:46-10:58 ローアクション型トータルバリエーション正則化法とCT画像再構成への実用 山嵜 深根本拓也高木景太工藤博幸筑波大
    (45) 10:58-11:10 拡散尖度MRIの雑音低減を目的とした全変動による拡散強調像の正則化 中村優記岡田洋州青山正人増谷佳孝広島市大
      11:10-11:20 休憩 ( 10分 )
    3月3日(火) 午前  フェロー記念講演2
    座長: 佐藤嘉伸(奈良先端大)
    11:20 - 12:00
    (46) 11:20-12:00 [記念講演]CT画像再構成逆問題と格闘した約30年 ~ 解析的再構成法から圧縮センシングまで ~ 工藤博幸筑波大
      12:00-13:00 昼食 ( 60分 )
    3月3日(火) 午後  ポスターティーザー2
    座長: 北坂孝幸(愛工大)
    13:00 - 13:40
      -  
    3月3日(火) 午後  ポスター2
    座長: 北坂孝幸(愛工大)
    13:40 - 15:00
    (47) 13:40-15:00 眼底写真を用いた眼科診断支援ソフトウェアの開発 庄司直人湯浅哲也川崎有美子川崎 良山形大
    (48) 13:40-15:00 骨盤部T1強調MRIによるPET減弱補正用画像の生成 川口拓之小畠隆行佐野ひろみ吉田英治放射線医学総研)・菅 幹生千葉大)・生駒洋子山谷泰賀放射線医学総研
    (49) 13:40-15:00 SVMを利用した3次元腹部CT像からの胆管領域セグメンテーション手法の開発 古閑楠人林 雄一郎廣瀬友昭小田昌宏名大)・北坂孝幸愛知工大)・伊神 剛梛野正人森 健策名大
    (50) 13:40-15:00 あいまいな境界情報の入力に基づく対話的臓器領域抽出法 松本 尚富岡義樹青山正人増谷佳孝広島市大
    (51) 13:40-15:00 大腸ひだ検出処理に基づく大腸内視鏡ナビゲーションシステムに関する検討 近藤弘明小田昌宏古川和宏宮原良二名大)・廣岡芳樹名大医学部附属病院)・後藤秀美名大)・北坂孝幸愛知工大)・森 健策名大
    (52) 13:40-15:00 分割統治法による糸球体切り出しの高速化 加藤 毅レラトー レイサ長谷川 洵群馬大)・柿本哲宏岡田欣也田辺三菱製薬
    (53) 13:40-15:00 造影透視像群を用いたCT血管像の呼吸性変形処理 菅沼昭平高野裕也大西 峻千葉大)・加藤英幸大岡美彦千葉大医学部附属病院)・羽石秀昭千葉大
    (54) 13:40-15:00 気管支内腔壁面への気管支枝名自動表示手法の開発 山本貴洋北坂孝幸愛知工大)・二村幸孝名大)・末永康仁愛知工大)・森 健策名大
    (55) 13:40-15:00 GPUを使った3次元非線形レジストレーションの精度および速度評価 二田晴彦みずほ情報総研)・永田 毅みずほ情報総研/筑波大)・前川秀正みずほ情報総研)・谷川琢海旭川医科大)・石津浩一京大)・向井まさみ放射線医学総研)・上村幸司香川大)・鎌田 正放射線医学総研)・関 昌佳グローバル・フォー)・安藤 裕放射線医学総研
    (56) 13:40-15:00 黒目位置追跡による注視点予測システムの開発 宮中 大廣瀬明依早川吉彦北見工大
    (57) 13:40-15:00 肺がんCT検診のコンピュータ支援診断のワークフロー解析 守本達郎鈴木秀宣河田佳樹仁木 登徳島大)・大松広伸楠本昌彦土田敬明国立がんセンター)・江口研二帝京大)・金子昌弘東京都予防医学協会
    (58) 13:40-15:00 カプセル内視鏡映像の病変局所構造における共起情報を用いた病変検出 井村祐満阪大)・柳川由紀子オムロン)・越後富夫阪電通大)・八木康史阪大
    (59) 13:40-15:00 肺腫瘍追跡のための混合正規分布モデルを用いたX線画像シーケンスの背景差分 澁澤直樹市地 慶吉田裕輔張 曉勇本間経康東北大)・高井良尋弘前大)・吉澤 誠東北大
    (60) 13:40-15:00 乳腺超音波画像における隣接領域間のテクスチャ変化の違いに基づく病変検出手法の検討 山﨑優大筑波大)・岩田昌也野里博和高橋栄一坂無英徳産総研
    (61) 13:40-15:00 死亡時CT像からの肺野セグメンテーションに関する検討 立花幸子斉藤 篤東京農工大)・山本正二Ai情報センター)・縄野 繁国際医療福祉大)・清水昭伸東京農工大
      15:00-15:10 休憩 ( 10分 )
    3月3日(火) 午後  特別講演
    座長: 森健策(名古屋大)
    15:10 - 15:50
    (62) 15:10-15:50 [特別講演]X線暗視野法光学系を用いた屈折X線イメージングによる医用画像工学の創成と多元計算解剖学への展開 安藤正海東京理科大)・湯浅哲也山形大)・砂口尚輝群馬大)・森 健策名大)・鈴木芳文九工大)・市原 周名古屋医療センター)・Rajiv GuptaMGH
      15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
    3月3日(火) 午後  一般セッション4:その他
    座長: 増谷佳孝(広島市大)
    16:00 - 17:00
    (63) 16:00-16:12 全身用OpenPET画像再構成における検出器応答の非対称二次元ガウス関数によるモデリング手法の開発 田島英朗吉田英治品地哲弥山谷泰賀放射線医学総研
    (64) 16:12-16:24 モルフォロジーフィルタバンクにおける構造要素形状についての検討 橋本隆太郎内村圭一上瀧 剛内山良一熊本大
    (65) 16:24-16:36 反復抽出処理を用いた造影CT像からの血管抽出手法の開発 小田昌宏加賀城 充山本徳則吉野 能森 健策名大
    (66) 16:36-16:48 UTH CAD Challenge 2014中間報告 ~ 臨床施設におけるCADソフトウェアの学習・経時的評価の試み ~ 野村行弘東大)・増谷佳孝広島市大)・工藤俊介上原貴博平野諒司中口俊哉千葉大)・花岡昇平根本充貴三木聡一郎吉川健啓林 直人大友 邦東大
    (67) 16:48-17:00 腹腔鏡下手術ナビゲーションにおける血管と臓器情報を用いた術中のレジストレーション手法に関する初期検討 林 雄一郎森田千尋名大)・ホークス デイビット名大/UCL)・三澤一成愛知県がんセンター)・森 健策名大

    講演時間
    一般講演(12)発表 8 分 + 質疑応答 4 分
    フェロー記念講演(40)発表 30 分 + 質疑応答 10 分
    特別講演(40)発表 30 分 + 質疑応答 10 分

    問合先と今後の予定
    MI 医用画像研究会(MI)   [今後の予定はこちら]
    問合先 医用画像研究会世話人ML: -bt

    上記で連絡がつかないとき
    本谷秀堅(名古屋工業大学 情報工学科)
    Tel: 052-735-5434
    E: n 


    Last modified: 2015-02-20 14:56:34


  • ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

    [この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
     

    [研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
     
    [研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
     
    [研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
     

    [MI研究会のスケジュールに戻る]   /  
     
     トップ  戻る   前のMI研究会 / 次のMI研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


    [研究会発表申込システムのトップページに戻る]

    [電子情報通信学会ホームページ]


    IEICE / 電子情報通信学会