電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 伊藤 公一 (千葉大)
副委員長 正源 和義 (NHK)
幹事 広川 二郎 (東工大), 山口 良 (NTTドコモ)
幹事補佐 有馬 卓司 (東京農工大), 齊藤 一幸 (千葉大)

放送技術研究会(ITE-BCT) [schedule] [select]
委員長 高田 政幸 (NHK)
担当幹事 松村 欣司 (NHK), 田中 祥次 (NHK), 片柳 幸夫 (日本テレビ)

日時 2011年 2月 9日(水) 13:10 - 18:00
2011年 2月10日(木) 09:30 - 15:00
議題 放送用アンテナ・伝搬技術,一般 
会場名 日本放送協会 放送技術研究所 講堂 
住所 〒157-8510 東京都世田谷区砧1-10-11
交通案内 小田急線成城学園前駅南口から バス乗車「NHK技術研究所」下車(所要時間:約10分) ?小田急バス/東急バスのりば【1】:神戸屋フォーニル前より 渋24・渋谷駅行き,あるいは?東急バスのりば【2】:三菱東京UFJ ATM前より 等12・等々力操車所行き,用06・用賀駅(平日のみ)行き,都01・都立大学駅北口行き
http://www.nhk.or.jp/strl/aboutstrl/map.html
会場世話人
連絡先
NHK放送技術研究所 松村欣司
03-5494-3433
他の共催 ◆IEEE AP-S Japan Chapter, IEEE BT Japan Chapter共催
お知らせ ◎初日(2/9(水))の見学会終了後に懇親会を開催予定です.
◎AP研一般講演の持ち時間25分の配分(発表・質疑応答)は自由です.ご希望の配分を座長にお伝え下さい.

2月9日(水) 午後  A・P研,ITE-BCT研
13:10 - 14:25
(1)
A・P
13:10-13:35 VHF帯用きょう体内蔵型ループアンテナの性能評価 秋元晋平齊藤一幸高橋応明伊藤公一千葉大
(2) 13:35-14:00 800MHz帯ロードレース中継用送信アンテナの車載時の放射パターンの検討
○小郷直人・田中祥次・村上文弘・鈴木正美(NHK)
(3) 14:00-14:25 オフセット型SNG用メッシュ反射鏡アンテナの試作
○中澤 進・長坂正史・小郷直人・田中祥次(NHK)
  14:25-14:40 休憩 ( 15分 )
2月9日(水) 午後  A・P研
14:40 - 15:55
(4)
A・P
14:40-15:05 Ku帯およびKa帯衛星回線における時間遅延ダイバーシティと前線に伴う雨域通過速度の関係 前川泰之阪電通大
(5)
A・P
15:05-15:30 マルチパスリッチ環境を実現する電波反射箱 [III] ~ 電波吸収シートを用いた環境制御:その2 ~ アリフ リズワン篠沢政宏大島一郎唐沢好男電通大
(6)
A・P
15:30-15:55 電磁気学の新しい構成法(3) ~ 電界を作る電荷と磁界を作る電荷 ~ 後藤尚久東工大
  15:55-16:10 休憩 ( 15分 )
2月9日(水) 午後  IEEE AP-S Japan Chapter, IEEE BT Japan Chapter共同主催 特別講演
16:10 - 17:10
(7)
共通
16:10-17:10 [特別講演]将来型立体映像 ~ インテグラル立体テレビと次世代立体ディスプレイ ~ 三科智之NHK
  17:10-17:20 休憩 ( 10分 )
2月9日(水) 午後  NHK放送技術研究所 見学会
17:20 - 18:00
  - NHK放送技術研究所 見学会
2月10日(木) 午前  A・P研
09:30 - 10:20
(8)
A・P
09:30-09:55 オーバーラップ通信セルにおける空間リソース割り当ての有効領域の検討 村上友規工藤理一市川武男溝口匡人NTT
(9)
A・P
09:55-10:20 リアデフォッガを用いた簡易アダプティブアンテナの試作評価 ~ 広帯域性と導電損の影響 ~ ヌルサリザ アブドラ桑原義彦静岡大
  10:20-10:35 休憩 ( 15分 )
2月10日(木) 午前  A・P研,ITE-BCT研
10:35 - 11:50
(10)
A・P
10:35-11:00 屋内における地上ディジタルテレビジョン放送波の測定 武田 優五十嵐一浩陳 強澤谷邦男東北大)・佐藤智之八木アンテナ
(11) 11:00-11:25 繰り返し復号型8ブランチスペースダイバーシティ受信を用いた地上デジタルハイビジョン放送の野外受信実験
○成清善一・高田政幸(NHK)
(12)
A・P
11:25-11:50 不等電力下における地上デジタル放送4ブランチ最大比合成アレーのダイバーシチ利得解析 小川晃一富山大
  11:50-13:05 休憩 ( 75分 )
2月10日(木) 午後  A・P研
13:05 - 13:55
(13)
A・P
13:05-13:30 シリカ系撥水剤を塗布したレドームの水膜減衰量測定実験 末定新治福井県工技センター)・南保幸男日華化学)・佐治栄治福井県工技センター
(14)
A・P
13:30-13:55 ボウタイアンテナを用いた非接触金属探傷法の開発 衣川義幸佐藤和也本島邦行松原雅昭群馬大
  13:55-14:10 休憩 ( 15分 )
2月10日(木) 午後  A・P研
14:10 - 15:00
(15)
A・P
14:10-14:35 77 GHz帯ミリ波パッシブイメージング用フレネルレンズの設計 滝本未来東北大)・中田 淳中央電子)・佐藤弘康澤谷邦男東北大
(16)
A・P
14:35-15:00 放射損失を考慮した近距離無線電力伝送の効率に関する検討 飯草恭一原田博司NICT

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 山口 良 (NTTドコモ)
TEL:046-840-6230/FAX:046-840-3789
E-: _-cry 
ITE-BCT 放送技術研究会(ITE-BCT)   [今後の予定はこちら]
問合先 松村 欣司 (NHK)
TEL:03-5494-3433
E-: k- 


Last modified: 2011-12-13 13:06:35


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [ITE-BCT研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会