電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE)
専門委員長 柳田 康幸 (名城大)  副委員長 小林 稔 (NTT)
幹事 井手 一郎 (名大), 蔵田 武志 (産総研), 杉本 麻樹 (慶大)
幹事補佐 上岡 玲子 (九大), 酒田 信親 (阪大), 三上 弾 (NTT)

★パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)
専門委員長 鷲見 和彦 (青学大)  副委員長 柏野 邦夫 (NTT), 黄瀬 浩一 (阪府大)
幹事 田中 宏 (富士通研), 堀田 政二 (東京農工大)
幹事補佐 島田 敬士 (九大), 井尻 善久 (オムロン)

★コンピュータビジョンとイメージメディア研究会(IPSJ-CVIM)


★日本バーチャルリアリティ学会 複合現実感研究会(SIG-MR)


日時 2014年 1月23日(木) 09:30~18:00
   2014年 1月24日(金) 09:10~17:30

会場 大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部国際棟(〒560-8531 大阪府豊中市待兼山町 1-3.http://www.es.osaka-u.ac.jp/jp/access.html#access1.大阪大学 サイバーメディアセンター 間下 以大)

議題 人体・動作の認識と理解,福祉と共生,国際会議報告

1月23日(木) 午前 一般セッション1A (09:30~11:40)
座長: 堀田政二(農工大)

(1)/PRMU 09:30 - 10:00
クラス共通損失関数平滑度の自動設定法を伴う最小分類誤り学習法
○太田健介(同志社大)・渡辺秀行(NICT)・片桐 滋・大崎美穂(同志社大)・松田繁樹・堀 智織(NICT)

(2)/PRMU 10:00 - 10:30
カーネル写像を用いた最小分類誤り学習法
○田中秀明(同志社大)・渡辺秀行(NICT)・片桐 滋・大崎美穂(同志社大)・松田繁樹・堀 智織(NICT)

(3)/PRMU 10:30 - 11:00
最小分類誤り基準に基づく多クラスサポートベクターマシン
○上原久嗣(同志社大)・渡辺秀行(NICT)・片桐 滋・大崎美穂(同志社大)・松田繁樹・堀 智織(NICT)

(4)/PRMU 11:00 - 11:30
プロトタイプ数の自動的最適化を伴う大幾何マージン最小分類誤り学習法
○高山雄史(同志社大)・渡辺秀行(NICT)・片桐 滋・大崎美穂(同志社大)・松田繁樹・堀 智織(NICT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月23日(木) 午前 一般セッション1B (10:30~11:40)
座長: 郭清蓮 (金工大)

(5) 10:30 - 11:00
相関画像センサを用いた高速なオプティカルフローの局所推定
○北川 智裕,大石 剛,本谷 秀堅(名工大)

(6) 11:00 - 11:30
Turbidity-based Aerial Perspective Rendering for Mixed Reality
○Morales Carlos,Zhao Hongxun,Kawakami Rei,Oish Takeshi,Ikeuchi Katsushi(The University of Tokyo)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月23日(木) 午前 一般セッション1C (09:30~11:40)
座長: 椋木雅之 (京大)

(7)/MVE 09:30 - 10:00
複数の携帯端末による教室空間の空間音響環境構築手法の検討
○伊納洋祐・吉田直人・中谷友香梨・吉田侑矢・米澤朋子(関西大)

(8)/MVE 10:00 - 10:30
ライブ演奏の音源定位を提示する仮想環境のオーバレイスタジオ練習の実現
○木村圭裕・中 祐介・吉田侑矢・米澤朋子(関西大)

(9)/MVE 10:30 - 11:00
上体の重心移動を伴う身体動作による音楽演奏時のリズム生成手法の提案
○河口拓貴・林 亜里紗・伊納洋祐・吉田直人・米澤朋子(関西大)

(10)/MVE 11:00 - 11:30
複数パラメトリックスピーカを用いた一対多コミュニケーション手法の提案
○石野 力・伊納洋祐・中谷友香梨・吉田直人・米澤朋子(関西大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月23日(木) 午後 特別講演1 (11:40~12:40)
座長: 菅野裕介(東大生研)

(1)/PRMU 11:40 - 12:40
[特別講演]介護・看護サービス現場のコトの共感と共生
○西村拓一・渡辺健太郎・本村陽一(産総研)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

1月23日(木) 午後 特別講演2 (13:40~14:40)
座長: 野中 悠介 (富士通)

(2) 13:40 - 14:40
個と群の相互作用に基づいた人の行動・属性の認識
○浮田 宗伯(奈良先端大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月23日(木) 午後 特別講演3 (14:50~16:00)
座長: 内海 ゆづ子 (阪府大)

(3) 14:50 - 15:50
群衆をマクロにとらえる画像処理技術
○新井 啓之(NTTメディアインテリジェンス研究所)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月23日(木) 午後 セッション2A(テーマ) (16:00~18:00)
座長: 内海 ゆづ子 (阪府大)

(4) 16:00 - 16:30
カスケード姿勢推定に基づく距離・画像センサを用いたジェスチャ認識
○加藤 秀章,小林 宏章,山根 亮,尺長 健(岡山大学)

(5) 16:30 - 17:00
大域的最適な複数対象追跡における進行方向制約を用いた精度向上
○岡田 亜沙美,浮田 宗伯(奈良先端大)

(6) 17:00 - 17:30
軌跡クラスタリングに基づくすれ違い行動の予測
○田中 勇記(奈良先端大),池田 徹志(ATR),浮田 宗伯(奈良先端大),篠沢 一彦(ATR/NTTコミュニケーション科学基礎研究所),近藤 公久,宮下 敬宏,萩田 紀博(ATR)

(7) 17:30 - 18:00
オプティカルフローを用いた魚群のローテーションカーブの推定
○寺山 慧,阪上 雅昭,炭谷 竜太(京大)

1月23日(木) 午後 セッション2B(一般) (16:00~18:00)
座長: 黄瀬浩一(阪府大)

(8)/PRMU 16:00 - 16:30
シーケンスの初期段階における識別性能向上のための早期認識
○杉本 淳・森 康久仁・松葉育雄(千葉大)

(9)/PRMU 16:30 - 17:00
進化的距離学習を用いた顔画像クラスタリング
○女鹿野大志・小野智司(鹿児島大)・福井健一(阪大)・二宮公紀(鹿児島大)・沼尾正行(阪大)・中山 茂(鹿児島大)

(10)/PRMU 17:00 - 17:30
3D Global Image Registration Using Local Linear Property in Sparse Dictionary
○Hayato Itoh・Atsushi Imiya(Chiba Univ.)・Tomoya Sakai(Nagasaki Univ.)

(11)/PRMU 17:30 - 18:00
画像情報とテキスト情報の重み付き統合による概念間距離尺度の改善
○増広のぞみ・中村和晃・馬場口 登(阪大)

1月23日(木) 午後 セッション2C(一般) (16:00~18:00)
座長: 遠藤守 (中京大)

(12)/MVE 16:00 - 16:30
NIRSを用いた自動車運転時における疲労の定量的評価
○嵯峨直樹・村中徳明・花田良子(関西大)

(13)/MVE 16:30 - 17:00
動詞の身体性による視覚シンボルのアニメーション化を用いたブログ記述手法の提案
○塩尻実里・中谷友香梨・米澤朋子(関西大)

(14) 17:00 - 17:30
隠消現実感における隠背景投影誤差の軽減(2)~周辺参照領域の効果的利用
○小向啓文,森尚平,柴田史久,木村朝子,田村秀行(立命館大)

(15) 17:30 - 18:00
拡張現実感(AR)によるルービックキューブの解法の教示システム
○橋塚 和典,神原 誠之,萩田 紀博(奈良先端大)

1月24日(金) 午前 セッション3A(テーマ) (09:10~11:20)
座長: 牧田 孝嗣(産総研)

(16)/PRMU 09:10 - 09:40
フィギュアスケート放送映像からの演技動作のスポッティング認識
○横倉佑紀・鳥居駿平・新妻佑記・矢口勇一・岡 隆一(会津大)

(17)/PRMU 09:40 - 10:10
加速度センサを用いた「緩み」体現時間の抽出
○船山(郡) 未来・松田浩一(岩手県立大)・清家久美子・海賀孝明(わらび座)

(18)/PRMU 10:10 - 10:40
ERにおける医療者動線の分類と解析
○高橋勇佑(筑波大)・依田育士・大西正輝(産総研)・内田康太郎・織田 順・三島史郎・行岡哲男(東京医科大)

(19)/PRMU 10:40 - 11:10
Trend-Sensitive Hough Forestsの提案と行動検出への応用
○原 健翔・平山高嗣・間瀬健二(名大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月24日(金) 午前 セッション3B(一般) (09:10~11:20)
座長: 島田敬士 (九大)

(20)/PRMU 09:10 - 09:40
顕著特徴領域を利用したBoVWベース類似画像検索の改善方式の検討
○鄒 子君・古賀久志(電通大)

(21)/PRMU 09:40 - 10:10
Exponential BM25によるインスタンスサーチ
○村田眞哉・永野秀尚・柏野邦夫(NTT)・佐藤真一(NII)

(22)/PRMU 10:10 - 10:40
出現頻度を考慮したカテゴリ別visual wordsの選択による物体認識
○戸村龍典・森 康久仁・松葉育雄(千葉大)

(23)/PRMU 10:40 - 11:10
画像認識のためのマハラノビス符号化法の提案
○武井 渉・細堀勝也・加藤 毅(群馬大)・大町真一郎(東北大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月24日(金) 午前 セッション3C(一般) (09:10~11:20)
座長: 岩井大輔(阪大)

(24) 09:10 - 09:40
工場内巡回ロボットにおける広域実環境再構築システムのための自己位置回復手法
○古都 知哉 ,阿部 哲朗,プロプスキ アレクサンダー,間下 以大,清川 清,竹村治雄(阪大),福田 登仁(ウエストユニティス)

(25) 09:40 - 10:10
環境3Dモデルに基づくスマートフォン上での実時間隠消現実感
○本田 俊博,斎藤 英雄(慶大)

(26) 10:10 - 10:40
RGB-Dカメラを用いた動的光源環境へのリライティング
○池田 拓也,フランソワ ドゥ ソルビエ,斎藤 英雄(慶大)

(27) 10:40 - 11:10
物体表面の見えの変化に対応した生成型学習による3次元物体トラッキング
○篠塚 祐紀子,ディサポン タチャソンタム,斎藤 英雄(慶大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月24日(金) 午前 国際会議報告 (11:20~12:40)
座長: 関 真規人(三菱電機)

(28) 11:20 - 12:00
ICCV 2013報告
○岩村 雅一(阪府大),井尻 善久(オムロン),坂上 文彦(名工大),中澤 篤志(京大),延原 章平(京大),原田 達也(東大),槇原 靖(阪大),柳井 啓司(電通大)

(29) 12:00 - 12:40
ISMAR2013参加報告
大石岳史(東大),武富貴史(奈良先端大),大槻麻衣(立命館大),池田聖,清川清(阪大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

1月24日(金) 午後 CVIMチュートリアル・活動報告 (13:40~15:20)
座長: 斎藤 英雄 (慶応大)

(30) 13:40 - 14:40
移動カメラ画像からの3次元形状復元・自己位置推定 (SLAM)と高密度な3次元形状復元
○関 晃仁(東芝)

(31) 14:40 - 15:20
TrakMark: AR/MRトラッキングのベンチマーク
○牧田孝嗣(産総研),林将之(筑波大),蔵田武志(産総研),亀田能成(筑波大),佐藤智和,武富貴史(奈良先端大),柴田史久(立命館大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月24日(金) 午後 セッション4A(一般) (15:30~17:30)
座長: 堀田政二(農工大)

(32)/PRMU 15:30 - 16:00
People Re-identification with Auxiliary Knowledge
○Guanwen Zhang・Jien Kato・Yu Wang・Kenji Mase(Nagoya Univ.)

(33)/PRMU 16:00 - 16:30
人体姿勢推定における効率的な学習のための学習サンプル選択
○松山洋一・浮田宗伯・萩田紀博(奈良先端大)

(34)/PRMU 16:30 - 17:00
FREAKを用いた人物の識別
○李 鵬・郎 彦昆・陳 謙・呉 海元(和歌山大)

(35)/PRMU 17:00 - 17:30
同一腕動作における手型の異なる手話単語認識手法の検討
○今村大輔・古谷佳大・堀内靖雄・川本一彦・黒岩眞吾(千葉大)

1月24日(金) 午後 セッション4B(一般) (15:30~17:00)
座長: 井尻善久 (オムロン)

(36)/PRMU 15:30 - 16:00
歪みに頑健な補助線入り二次元コードの復号方式の改良
○川上雄大・小野智司・川崎 洋・中山 茂(鹿児島大)

(37)/PRMU 16:00 - 16:30
平均多項式カーネルと動画像認識およびブレインマシンインタフェースへの応用
レラトー レイサ・廣橋義寛・伊藤栄祐・○加藤 毅(群馬大)

(38)/PRMU 16:30 - 17:00
リフォーカス画像におけるボケを用いた煙霧の空間濃度分布推定
○井手口裕太・浦西友樹・黒田嘉宏・井村誠孝・大城 理(阪大)

1月24日(金) 午後 セッション4C(一般) (15:30~17:00)
座長: 酒田信親(阪大)

(39) 15:30 - 16:00
ProCams-Based Cybernetics: プロジェクタカメラ系による身体と環境のサイバー拡張
○佐藤宏介,岩井大輔,池田聖 ,武村紀子(阪大)

(40) 16:00 - 16:30
複合現実型視覚刺激による触印象への影響~痛覚への影響~
○片岡佑太,橋口哲志,柴田史久,木村朝子(立命館大)

(41) 16:30 - 17:00
動的に変化する複合現実型視覚刺激が重さ知覚に与える影響の分析
○橋口哲志,佐野洋平,柴田史久,木村朝子(立命館大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 10 分
招待講演:発表 50 分 + 質疑応答 10 分


☆MVE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

3月6日(木)~7日(金) 別府国際コンベンションセンタ [1月17日(金)] テーマ:五感メディア,食メディア,ソーシャルメディア,マルチメディア,仮想環境基礎,映像符号化,クラウド,モバイル,ネットワーク,およびこれらの品質と信頼性,一般

【問合先】
井手一郎(名大),蔵田武志(産総研),杉本 麻樹(慶大)
E-mail:mve-ply2013

☆PRMU研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

2月13日(木)~14日(金) 福岡大学 [12月10日(火)] テーマ:パターン認識・メディア理解の基礎と境界領域,環境・エネルギーの課題,ポスターセッション
3月13日(木)~14日(金) 早稲田大学 [1月15日(水)] テーマ:パターン認識・メディア理解における組み合わせと統合,文化の振興と教育

【問合先】
PRMU研究会幹事宛 pr-n

☆IPSJ-CVIM研究会

☆SIG-MR研究会


Last modified: 2014-01-23 10:13:34


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[PRMU研究会のスケジュールに戻る]   /   [MVE研究会のスケジュールに戻る]   /   [IPSJ-CVIM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMVE研究会 / 次のMVE研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会