電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 新井 宏之 (横浜国大)
副委員長 長 敬三 (千葉工大)
幹事 高橋 徹 (三菱電機), 榊原 久二男 (名工大)
幹事補佐 道下 尚文 (防衛大)

光応用電磁界計測研究会(PEM) [schedule] [select]
専門委員長 陳 強 (東北大)
副委員長 黒川 悟 (産総研), 大西 輝夫 (NTTドコモ)
幹事 村田 博司 (阪大), 都甲 浩芳 (NTT)
幹事補佐 水野 麻弥 (NICT)

日時 2013年10月 3日(木) 11:00 - 17:15
2013年10月 4日(金) 09:30 - 15:00
議題 測定,一般 
会場名 金沢大学 サテライト・プラザ 
住所 〒920-0913 金沢市西町三番丁16番地 金沢市西町教育研修館内
交通案内 金沢駅より香林坊・片町方面バス(北陸鉄道)乗車約5分,武蔵ヶ辻で下車,徒歩約5分(北國銀行から尾崎神社へ進み、左側)
http://www.adm.kanazawa-u.ac.jp/ad_koho/satellite/default.htm
会場世話人
連絡先
金沢大学 八木谷 聡
076-234-4858
他の共催 ◆AMT研 併催,IEEE AP-S Nagoya Chapter 共催
お知らせ ◎10/3研究会終了後に,懇親会を開催致しますので,ふるってご参加下さい.

10月3日(木) 午前  A・P研
座長: 田邉 康彦 (東芝)
11:00 - 11:50
(1)
A・P
11:00-11:25 DOA-Matrix法とSAGEアルゴリズムを用いた到来電波の到来方向および角度広がり推定に関する検討 奥野将士菊間信良平山 裕榊原久二男名工大
(2)
A・P
11:25-11:50 ヘテロジーニアスネットワークにおける実伝搬測定とレイトレースによる干渉量評価の特性比較 久住圭介西森健太郎新潟大)・今井哲朗北尾光司郎NTTドコモ
  11:50-13:00 昼食 ( 70分 )
10月3日(木) 午前  A・P研
座長: 西森 健太郎 (新潟大)
13:00 - 13:50
(3)
A・P
13:00-13:25 SHF帯における人体の遮蔽と散乱に関する実験的検討 ~ SHF/EHF帯を用いる超高速モバイル無線アクセスの実現に向けて ~ トラン ゴクハオ今井哲朗斎藤健太郎奥村幸彦NTTドコモ
(4)
A・P
13:25-13:50 BAN-OTA Testing Using a Fading Emulator Considering the Variation of K-factor Due to the Dynamic Characteristics of Human Body Kun LiKazuhiro HondaKoichi OgawaToyama Univ.
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
10月3日(木) 午後  PEM研,AMT研
座長: 黒川 悟 (産総研)
14:00 - 15:15
(5)
PEM
14:00-14:25 平衡線路で給電された様々な線状アンテナに対する平衡・不平衡モード分析 石井 望新潟大
(6)
PEM
14:25-14:50 簡易型光ファイバリンクモジュールを用いたEMI測定用アンテナ特性測定 黒川 悟産総研)・鳥羽良和精工技研)・廣瀬雅信飴谷充隆産総研
(7)
PEM
14:50-15:15 アンテナ測定の高精度化のための小形PDモジュール 西本研悟原口英介安藤俊行深沢 徹宮下裕章三菱電機
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
10月3日(木) 午後  A・P研,PEM研,AMT研 チュートリアル講演
座長: 石井 望 (新潟大)
15:25 - 16:15
(8)
A・P
15:25-16:15 [チュートリアル講演]アンテナ近傍界の測定による利得・パターンへの三種の変換法 ~ 標準的な近傍界測定法,振幅中心・パターン鋭さ係数による測定法,Kim法 ~ 廣瀬雅信産総研
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
10月3日(木) 午後  全米工学アカデミー 2013チャールズ・スターク・ドレーバー賞受賞記念 特別講演(IEEE AP-S Japan, Nagoya, Fukuoka, Kansai Chapters, A・P研 共催)
座長: 山田 寛喜 (新潟大)
16:25 - 17:15
(9)
A・P
16:25-17:15 [特別講演]移動伝播研究の回想(口頭発表) 奥村善久
10月4日(金) 午前  A・P研
座長: 笹森 崇行 (秋田県立大)
09:30 - 10:20
(10)
A・P
09:30-09:55 人体の影響を考慮した端末用アンテナ指向性の一検討 太田 潤田中幸治小笠原恒平前山利幸拓殖大
(11)
A・P
09:55-10:20 相互結合を考慮した近接配置アレーによるスーパーゲインアンテナに関する検討 野口 明新井宏之横浜国大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
10月4日(金) 午前  A・P研
座長: 本間 尚樹 (岩手大)
10:30 - 11:45
(12)
A・P
10:30-10:55 アレーアンテナ用広帯域給電回路に関する一検討 西阪飛鳥恵比根佳雄日本電業工作
(13)
A・P
10:55-11:20 フェーズドアレーアンテナを用いて変調処理を行う送信システムにおける変調方式の一検討 後藤 準紀平一成高橋 徹宮下裕章三菱電機
(14)
A・P
11:20-11:45 衛星マルチビーム用Ka帯アレーアンテナの一検討 林 昌孝拓殖大)・辻 宏之織笠光明豊嶋守生NICT)・前山利幸拓殖大
  11:45-12:45 昼食 ( 60分 )
10月4日(金) 午後  PEM研,AMT研 チュートリアル講演
座長: 黒川 悟 (産総研)
12:45 - 13:35
(15)
PEM
12:45-13:35 [チュートリアル講演]電気光学効果を利用した電磁界センサーにおけるアンテナの設計法 陳 強阿部寛人東北大
  13:35-13:45 休憩 ( 10分 )
10月4日(金) 午後  A・P研
座長: 中野 雅之 (KDDI研究所)
13:45 - 15:00
(16)
A・P
13:45-14:10 ITS通信環境におけるMMSEアダプティブアレーの干渉抑圧特性 右川卓哉藤元美俊堀 俊和福井大
(17)
A・P
14:10-14:35 A Study on Multi-User MIMO System Based on Time-Domain THP under Frequency Selective Fading Tetsuki TaniguchiUniv. of Electro-Comm.)・Nordin RamliMIMOS Berhad)・Yoshio KarasawaUniv. of Electro-Comm.
(18)
A・P
14:35-15:00 負荷変調を用いたパッシブMIMOの実伝送評価 寺崎圭祐本間尚樹岩手大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 榊原 久二男 (名工大)
E-: _-cry 
PEM 光応用電磁界計測研究会(PEM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2013-09-27 10:13:11


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /   [PEM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会