電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMR研究会 / 次のMR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


磁気記録・情報ストレージ研究会(MR) [schedule] [select]
専門委員長 吉田 和悦 (工学院大)
幹事 山田 健一郎 (東芝), 根本 広明 (日立)
幹事補佐 稲葉 信幸 (山形大), 小出 大一 (NHK)

マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS) [schedule] [select]
委員長 清水 直樹 (NHK)
担当幹事 多田 行伸 (日立)

日時 2012年 3月16日(金) 13:00 - 17:00
議題 光記録, 一般 
会場名 名古屋大学 IB電子情報館・北棟・8階, IB-081講義室 
住所 〒464-8603 名古屋市千種区不老町
交通案内 JR名古屋駅より約20分、地下鉄「名城線」名古屋大学下車,3番出口から徒歩2分
http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/access/access.html
会場世話人
連絡先
工学研究科量子工学専攻 岩田聡
052-789-3303
他の共催 ◆映像情報メディア学会 マルチメディアストレージ研究会連催、電気学会フォト・スピントロニクス技術調査専門委員会併催、IEEE Mag. Soc. Nagoya併催
お知らせ ◎研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください。

3月16日(金) 午後 
13:00 - 17:00
(1)
MR
13:00-13:25 電源断に対するSSD高信頼化方式の提案 辻村達徳三菱電機
(2)
ITE-MMS
13:25-13:50 反射型および透過型を併用したシフト多重記録による大容量ホログラムメモリ 長尾雄大大久保海斗山本 学東京理科大
(3)
MR
13:50-14:15 二次元磁気記録のための簡易な媒体モデルに関する研究 加藤智隆鎌部 浩岐阜大
(4)
MR
14:15-14:40 磁気記録における情報安定性 小林 正北山達哉藤原裕司三重大
  14:40-14:55 休憩 ( 15分 )
(5)
MR
14:55-15:20 色素スピン水に関する基礎的研究 濱口聖士高木宏幸アレクサンダー バリシェフ中村雄一リム パン ボイ井上光輝豊橋技科大
(6)
MR
15:20-15:45 マグノニック結晶のモノリシック化と高機能磁界センシングへの応用 野田常照上野智視金澤直輝高木宏幸中村雄一井上光輝豊橋技科大
(7)
MR
15:45-16:10 熱アシスト磁気記録用記録ヘッドの熱解析 芦澤好人太田武志中川活二日大
(8)
MR
16:10-16:35 MBE 成長したFePt-AgおよびFePd-Agグラニュラー膜の垂直磁気異方性と構造 瀬戸陽介池田遼太加藤剛志岩田 聡名大
(9)
MR
16:35-17:00 電流磁壁駆動磁性細線デバイスの基本動作に関する研究 粟野博之池田浩太郎兼平冬馬Duc The Ngo豊田工大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MR 磁気記録・情報ストレージ研究会(MR)   [今後の予定はこちら]
問合先  
お知らせ ◎最新情報は,MR研究会ホームページをご覧下さい.
http://www.ieice.or.jp/es/mr/jpn/index.html
ITE-MMS マルチメディアストレージ研究会(ITE-MMS)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2012-01-18 20:28:23


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[ITE-MMS研究会のスケジュールに戻る]   /   [MR研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMR研究会 / 次のMR研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会