電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


アンテナ・伝播研究会(A・P) [schedule] [select]
専門委員長 広川 二郎 (東工大)
副委員長 山口 良 (ソフトバンク)
幹事 今井 哲朗 (NTTドコモ), 木村 雄一 (埼玉大)
幹事補佐 竹村 暢康 (日本工大), 山口 聡 (三菱電機)

日時 2017年 8月24日(木) 09:30 - 17:15
2017年 8月25日(金) 09:30 - 15:10
議題 一般 
会場名 函館工業高等専門学校 大講義室 
住所 〒042-8501 北海道函館市戸倉町14-1
交通案内 JR函館駅から函館バス(14番 滝沢町行)に乗車し「高専前」下車(約40分)。または、函館バス(6, 10, 96番)に乗車し「湯倉神社前」下車(約25分)、徒歩約15分。または、市車(2、5番 湯の川行)に乗車し終点「湯の川」下車、徒歩約15分
http://www.hakodate-ct.ac.jp/guidance/access
会場世話人
連絡先
丸山 珠美
0138-59-6424
他の共催 ◆IEEE AP-S Tokyo Chapter 共催
お知らせ ◎8月のAP研のお知らせはこちらからご覧いただけます.
http://www.ieice.org/cs/ap/jpn/notice/notice201708.pdf
◎懇親会を下記の要領で開催する予定ですので、奮ってご参加ください。
(日時:8月24日(木) 研究会終了後)
★★★(ご注意!)参加費については、下記をご覧ください ★★★
なお,IEEE AP-S Tokyo Chapter 特別講演の参加費は無料です.
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,AP研究会です.

8月24日(木) 午前  A・P研
座長: 山口 良 (ソフトバンク)
09:30 - 10:50
  - 委員長挨拶
(1) 09:35-10:00 不要波存在下における最小拘束アダプティブモノパルスの検討 福島浩文高橋龍平鈴木信弘三菱電機
(2) 10:00-10:25 コプライムアレーを利用した未知の到来波数に対する到来方向推定法 グェン アントゥワン松原 隆黒川恭一防衛大
(3) 10:25-10:50 サブアーバンにおける28GHz帯電波到来方向推定の基礎検討 伊藤智史中野雅之KDDI総合研究所
  10:50-11:00 休憩 ( 10分 )
8月24日(木) 午前  A・P研
座長: 今井哲朗 (NTTドコモ)
11:00 - 11:50
(4) 11:00-11:25 室内環境における人体遮蔽損失のアンテナ高依存性 伊藤優希岩井誠人笹岡秀一同志社大
(5) 11:25-11:50 4.7 GHz帯と26.4 GHz帯での屋外混雑環境における複数人体遮蔽時の伝搬損失推定式 中村光貴佐々木元晴猪又 稔鷹取泰司NTT
  11:50-13:00 昼食 ( 70分 )
8月24日(木) 午後  A・P研
座長: 佐野 誠 (東芝)
13:00 - 13:50
(6) 13:00-13:25 導体ビアの長期信頼性を向上したストリップ線路給電パッチアンテナ 橋本 紘桧垣 誠東芝
(7) 13:25-13:50 2周波共用アンテナMACKEY E型に関する検討 平野 賢牧野 滋野口啓介伊東健治廣田哲夫金沢工大
  13:50-14:00 休憩 ( 10分 )
8月24日(木) 午後  A・P研
座長: 橋本 紘 (東芝)
14:00 - 15:15
(8) 14:00-14:25 直交配置パッチ素子による基板内貫通伝送の検討 芦田 裕大橋洋二富士通研
(9) 14:25-14:50 光漏れ波導波路への平面波励振手法 橋口 弘馬場俊彦新井宏之横浜国大
(10) 14:50-15:15 Design of Simultaneous Generation of Three OAM Modes by Using a RLSA Fed by a Waveguide Circuit in the 60-GHz Band Xin XuJiro HirokawaTokyo Inst. of Tech.)・Agnese MazzinghiAngelo FreniUniv. of Florence
  15:15-15:25 休憩 ( 10分 )
8月24日(木) 午後  A・P研 チュートリアル講演
座長: 広川二郎 (東工大)
15:25 - 16:15
(11) 15:25-16:15 [チュートリアル講演]函館高専学生によるワイヤレス電力伝送、に関する研究 丸山珠美函館高専
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
8月24日(木) 午後  IEEE AP-S Tokyo Chapter 特別講演
座長: 陳 強 (東北大)
16:25 - 17:15
(12) 16:25-17:15 [特別講演](口頭発表)菜の花の酵母で酒を醸す ~ 函館の地酒開発 ~ 小林淳哉函館高専
8月25日(金) 午前  A・P研
座長: 岩井誠人 (同志社大)
09:30 - 10:45
(13) 09:30-09:55 鉄筋コンクリート壁で構成された屋内におけるレイトレース法による920MHz帯の伝搬解析 服部元磨常光康弘前山利幸拓殖大)・田中稔泰MWF
(14) 09:55-10:20 高移動局高に向けた都市部電波伝搬モデルの実験評価 小林賢司KCME)・中野雅之國澤良雄KDDI総合研究所)・陳 瑩穗KCME
(15) 10:20-10:45 半球状近傍界を用いた逆問題解析による大地上アンテナの遠方界推定 杉本義喜新井宏之横浜国大
  10:45-10:55 休憩 ( 10分 )
8月25日(金) 午前  A・P研
座長: 前山利幸 (拓殖大)
10:55 - 11:45
(16) 10:55-11:20 MIMO Full-Duplexシステムにおける180度ハイブリッドを用いた自己干渉抑圧法の実験的検討 山本芳之東北大)・新関莉理橋本雄大仙台高専)・本間尚樹岩手大)・袁 巧微仙台高専)・陳 強東北大
(17) 11:20-11:45 FA現場の無線通信のための電波干渉除去技術 グエン マインタイ上山勇樹村井彬人齋藤啓介オムロン)・山田寛喜新潟大
  11:45-12:55 昼食 ( 70分 )
8月25日(金) 午後  A・P研
座長: 中野雅之 (KDDI総合研究所)
12:55 - 14:10
(18) 12:55-13:20 幅広面結合型スプリットリング共振器を放射素子としたアンテナの小型化 佐野 誠山田啓壽桧垣 誠東芝
(19) 13:20-13:45 Grounded Coplanar線路を用いた偏波共用左手系漏れ波アンテナ 佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・道下尚文防衛大)・長 敬三千葉工大
(20) 13:45-14:10 Gang Buster素子を互い違い配置したFSRを用いた水平偏波2周波数共用セクタアンテナ 長谷川雅人長 敬三千葉工大)・安藤篤也NTT
  14:10-14:20 休憩 ( 10分 )
8月25日(金) 午後  A・P研
座長: 大島一郎 (電気興業)
14:20 - 15:10
(21) 14:20-14:45 広帯域で反射波低減可能なメタ・サーフェスの設計法 永田 将堀 俊和藤元美俊福井大
(22) 14:45-15:10 (口頭発表)移動体IoT伝搬環境のためのメタサーフェス応用に関する研究 丸山珠美函館高専

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分
チュートリアル講演発表 45 分 + 質疑応答 5 分
特別講演(IEEE AP-S Tokyo Chapter)発表 45 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
AP アンテナ・伝播研究会(A・P)   [今後の予定はこちら]
問合先 木村 雄一(埼玉大)
E-: _-cry 


Last modified: 2017-08-21 13:34:59


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[AP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のAP研究会 / 次のAP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会