電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★システム数理と応用研究会(MSS)
専門委員長 山根 智 (金沢大)  副委員長 名嘉村 盛和 (琉球大)
幹事 中田 充 (山口大), 豊嶋 伊知郎 (東芝)
幹事補佐 金城 秀樹 (沖縄大)

★ソフトウェアサイエンス研究会(SS)
専門委員長 緒方 和博 (北陸先端大)  副委員長 中田 明夫 (広島市大)
幹事 小林 隆志 (東工大), 肥後 芳樹 (阪大)
幹事補佐 島 和之 (広島市大)

日時 2017年 1月26日(木) 10:00〜16:50
   2017年 1月27日(金) 09:00〜17:30

会場 京都工芸繊維大学(松ヶ崎キャンパス)60周年記念館 2階大セミナー室(https://www.kit.ac.jp/uni_index/access/.京都工芸繊維大学 教授 宝珍輝尚)

議題 一般

1月26日(木) 午前 SS1 (10:00〜12:00)

(1) 10:00 - 10:30
LiNGAMを用いた因果関係同定による工数データセットの分析
○近藤将成・水野 修(京都工繊大)

(2) 10:30 - 11:00
ソースコードの修正作業状況に基づくメソッド移動リファクタリング推薦に向けて
○氏原直哉・アリ ウニ・石尾 隆・井上克郎(阪大)

(3) 11:00 - 11:30
ハッシュ値を用いた軽量追跡ツール
○権藤克彦・荒堀喜貴(東工大)・山本晃治・福寄雅洋・梅川竜一(富士通研)

(4) 11:30 - 12:00
ヒープメモリ使用状況の予測によりメモリ使用量削減を行うマルチタスクスケジューリング手法の提案
○中山敬基・中田明夫(広島市大)

−−− 昼食 ( 90分 ) −−−

1月26日(木) 午後 MSS1 (13:30〜15:00)
座長: 豊嶋 伊知郎 (東芝)

(5) 13:30 - 14:00
二つのコミュニケーション図からなるコレオグラフィの実現可能性の検討 〜 仕様間に競合がある場合の考察 〜
○木下聖基・宮本俊幸(阪大)

(6) 14:00 - 14:30
タンパク質断片配列データに基づく二面角推定のための機械学習アプローチ
○屋良文平・名嘉村盛和(琉球大)・金城秀樹(沖縄大)・大瀧丈二(琉球大)

(7) 14:30 - 15:00
温水供給システムの実測データに基づくモデリングと制御に関する検討
○齋藤 司(京大)・薄 良彦(阪府大)・星野 光・引原隆士(京大)

−−− 休憩 ( 20分 ) −−−

1月26日(木) 午後 SS2 (15:20〜16:50)

(8) 15:20 - 15:50
Javaプログラミング学習のための命名規則検査ツールの改良
○松本慎平・舩曵信生・栗林 稔・石原信也(岡山大)

(9) 15:50 - 16:20
Javaプログラミング学習支援システムにおけるコードクローン除去問題の提案
○石原信也・舩曵信生・栗林 稔(岡山大)

(10) 16:20 - 16:50
Webアプリケーションを対象としたユーザ操作の捕捉によるGUIテストコードの部分補完システム
○中嶋 学・高田喜朗(高知工科大)

1月27日(金) 午前 MSS2 (09:00〜10:30)
座長: 金城秀樹(沖縄大)

(11) 09:00 - 09:30
有界モデル検査の高速化を指向した差分論理に基づく時間ペトリネットの論理式表現
○井川 直・横川智教(岡山県立大)・宮崎 仁・近藤真史(川崎医療福祉大)・佐藤洋一郎・有本和民(岡山県立大)

(12) 09:30 - 10:00
複数集団レプリケータダイナミクスに対する補助金を用いたPI制御器の実現
○門屋 涼・金澤尚史(阪大)

(13) 10:00 - 10:30
マルチレイヤー・セルオートマトン・シミュレータの設計と応用
○上川直紀・梅尾博司(阪電通大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月27日(金) 午前 SS3 (10:40〜12:10)

(14) 10:40 - 11:10
Formal Description of a Processing as a Mapping between different sorts of Representations, Considering state-transition
○Fumiko Kouda(Utokyo)

(15) 11:10 - 11:40
複数開発支援システムのパッケージ化と配付運用方法の提案
○塚本良太・佐藤隆佑・田村孝之(三菱電機)

(16) 11:40 - 12:10
ソフトウェアエンジニアに求められる技術の求人票に基づく分析
○岩本寛伸・門田暁人(岡山大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

1月27日(金) 午後 SS4 (13:10〜14:40)

(17) 13:10 - 13:40
ソフトウェア開発の提案依頼書における無理難題の分析
○住吉倫明・門田暁人(岡山大)

(18) 13:40 - 14:10
プロジェクト間バグ予測方法の実験的評価
○松井 聖・門田暁人(岡山大)

(19) 14:10 - 14:40
あるクラスのXPath式から先読み付き決定性選択木オートマトンへのスキーマを用いた変換
○川本将也・橋本健二・関 浩之(名大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月27日(金) 午後 MSS3 (14:50〜15:50)
座長: 横川智教(岡山県立大)

(20) 14:50 - 15:20
モデル予測制御によるタクシーの最適配車問題の定式化
○広本将基・潮 俊光(阪大)・岡本明義(リンクスウェア)・秋山友昭(大丸タクシー)

(21) 15:20 - 15:50
マルチエージェントシステムのピニング合意における零点の影響についての一考察
○坂口聡範・潮 俊光(阪大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

1月27日(金) 午後 SS5 (16:00〜17:30)

(22) 16:00 - 16:30
畳み込みニューラルネットワークを用いたコード片からのプログラミング言語識別
○田中健太郎・水野 修(京都工繊大)

(23) 16:30 - 17:00
欠陥の特徴を用いた自動欠陥修正の評価
○横山晴樹・肥後芳樹・楠本真二(阪大)

(24) 17:00 - 17:30
コードクローン検出のためのソースコードに対する前処理
○佐飛祐介・肥後芳樹・楠本真二(阪大)

一般講演:発表 25 分 + 質疑応答 5 分


☆MSS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

?3月16日(木)〜?17日(金) 島根大学総合理工学部1号館情報棟1階情報科学講義室 [1月16日(月)] テーマ:離散事象システム及び一般、Work In Progress 計測と自動制御学会・離散事象システム部会と併催

【問合先】
中田 充(山口大学)
Tel: 083-933-5402
E-mail: mgu-u

◎MSS研究会では,研究会(MSSセッション)で発表された論文の中から毎年1件を優秀研究会論文賞として表彰しております.こちらはMSSからの申し込みであれば,特にノミネートのチェックなどは必要ありません.
◎システム数理と応用研究会ホームページもご参照下さい.
http://www.ieice.org/~mss/

☆SS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

?3月9日(木)〜?10日(金) てんぶす那覇 [1月11日(水)] テーマ:一般

【問合先】
肥後芳樹 (大阪大学)
TEL: 06-6879-4111
FAX: 06-6879-4114
E-mail: ist-u

◎最新の情報はSIGSS研究会ホームページでご確認ください.
http://www.sa.cs.titech.ac.jp/sigss/


Last modified: 2017-01-23 19:43:22


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[MSS研究会のスケジュールに戻る]   /   [SS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMSS研究会 / 次のMSS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会