電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★光通信システム研究会(OCS)
専門委員長 森田 逸郎 (KDDI総合研究所)
幹事 山本 義典 (住友電工), 木坂 由明 (NTT)

★光エレクトロニクス研究会(OPE)
専門委員長 加藤 和利 (九大)  副委員長 佐藤 功紀 (古河電工)
幹事 荒武 淳 (NTT), 中津原 克己 (神奈川工科大)
幹事補佐 種村 拓夫 (東大), 山本 直克 (NICT)

★レーザ・量子エレクトロニクス研究会(LQE)
専門委員長 山本 剛之 (富士通研)  副委員長 浜本 貴一 (九大)
幹事 片桐 崇史 (東北大), 八木 英樹 (住友電工)
幹事補佐 川北 泰雅 (古河電工), 藤原 直樹 (NTT)

日時 2017年10月26日(木) 09:40~16:10
   2017年10月27日(金) 09:30~15:15

会場 桜の馬場城彩苑(熊本) 2階 多目的交流施設(〒860-0008 熊本市中央区二の丸1番1-1号.空港リムジンバス 交通センターから徒歩5分.http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/access/)

議題 超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般

10月26日(木) 午前 (OCS) (09:40~11:00)
座長: 井上 崇 (産総研)

−−− 開会挨拶 ( 5分 ) −−−

(1) 09:45 - 10:10
弱結合6モード多重直交振幅変調光信号に対するファイバカプラ型モード多重分離器の性能評価
○五十嵐浩司(阪大)・若山雄太・相馬大樹・釣谷剛宏(KDDI総合研究所)・Kyung Jun Park・Byoung Yoon Kim(KAIST)

(2) 10:10 - 10:35
シリコン光回路との低損失結合に適した偏波保持型TECファイバ
○平川圭祐・小田拓弥・市井健太郎・愛川和彦(フジクラ)

(3) 10:35 - 11:00
III-V/SOIハイブリッドデバイスとSi導波路接続用テーパ型モード変換器構造の検討
○鈴木純一・永坂久美・モータズ エイッサ・立花文人・白 柳・御手洗拓矢・雨宮智宏・西山伸彦・荒井滋久(東工大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

10月26日(木) 午前 (LQE) (11:15~12:05)
座長: 下瀬 佳治 (アンリツ)

(4) 11:15 - 11:40
1550 nm帯量子ドットの混晶化と集積光デバイスへの応用
○松井信衞(早大)・松本 敦(NICT)・赤石陽太・伊澤昌平(早大)・赤羽浩一(NICT)・松島裕一・石川 浩・宇髙勝之(早大)

(5) 11:40 - 12:05
中赤外波長帯発光・受光デバイスのためのIII-V族、IV族結晶成長技術
○荒井昌和・吉元圭太・山形勇也・藤原由生・高橋 翔(宮崎大)・藤澤 剛(北大)・前田幸治(宮崎大)

−−− 昼食,休憩 ( 70分 ) −−−

10月26日(木) 午後 (OPE) (13:15~14:30)
座長: 中川 剛二(富士通研)

(6) 13:15 - 13:40
Tバンド及びOバンド用広帯域アレイ導波路回折格子ルータの研究
○鈴木昌樹・津田裕之(慶大)

(7) 13:40 - 14:05
光スイッチ集積アレイ導波路回折格子を用いた外部共振器型波長可変レーザによる12.5Gbps、Tバンド光伝送
○奥野雄大・澁谷英希(慶大)・吉沢勝美(パイオニアマイクロテクノロジー)・友松泰則(光伸光学)・津田裕之(慶大)

(8) 14:05 - 14:30
InP偏波解析回路を用いた4値ストークスベクトル変調信号の受信実験
○ゴッシュ サミール・種村拓夫・中野義昭(東大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

10月26日(木) 午後 (OCS) (14:45~16:10)
座長: 森 隆 (アンリツ)

(9) 14:45 - 15:20
[招待講演]実用に向け開発したファイバ型光パラメトリック増幅技術
○高坂繁弘(古河電工)

(10) 15:20 - 15:45
波長多重信号に対するガードバンドレス全光波長変換器の設計と動作実証
○井上 崇(産総研)・高坂繁弘(古河電工)・太田和哉(トリマティス)・並木 周(産総研)

(11) 15:45 - 16:10
フォトミキシングと相互利得変調を用いた光-無線メディア変換技術の検討
○山中友輔・久保木 猛・加藤和利(九大)

10月27日(金) 午前 (OCS) (09:30~10:45)
座長: 神田 祥宏 (沖電気)

(12) 09:30 - 09:55
4ポートInPストークスベクトル受信器の設計と感度特性解析
○菅沼貴博・中野義昭・種村拓夫(東大)

(13) 09:55 - 10:20
ストークスベクトル直接検波を用いた三次元光偏波変復調方式における受信感度およびスペクトル効率の解析
○菊池和朗(学位授与機構)

(14) 10:20 - 10:45
位相共役ツイン波による光QAM伝送と偏波多重光APSK伝送の等価性に関する一検討
○中尾俊貴・カーリヤワサム インディパーラゲー アミラ サムパット・前田譲治(東京理科大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月27日(金) 午前 (OCS) (10:55~11:45)
座長: 西山 伸彦 (東工大)

(15) 10:55 - 11:20
400GbE 400GBASE-LR8規格準拠CFP8光トランシーバによる10km伝送評価
○武口浩二・明石光央・平本清久(日本オクラロ)

(16) 11:20 - 11:45
多レーン集積光モジュールの小型化に向けた高精度レンズ実装技術
○望月敬太・村尾覚志・加茂芳幸・安井伸之・三國雅知・上山幸嗣・吉本崇広・越前谷大介・下野真也・三田千夏・小寺秀和・野上正道(三菱電機)

−−− 昼食,休憩 ( 70分 ) −−−

10月27日(金) 午後 (OPE) (12:55~13:45)
座長: 中 良弘(九州保健福祉大)

(17) 12:55 - 13:20
Si導波路上金属メタマテリアルを利用した光バッファ用遅延構造の設計
○山崎理司・雨宮智宏・Gu Zhichen・鈴木純一・西山伸彦・荒井滋久(東工大)

(18) 13:20 - 13:45
有限枚の貴金属平板格子による光波散乱の積分方程式を用いた数値解析
○山口智仁・大崎なつ美・松島 章(熊本大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

10月27日(金) 午後 (LQE) (13:55~15:15)
座長: 西村 公佐 (KDDI総合研究所)

(19) 13:55 - 14:20
半導体レーザを用いた光ナイキストパルス符号化方式の検討
○横田信英・小向知也・八坂 洋(東北大)

(20) 14:20 - 14:45
全光半導体ゲート型位相同期レーザによる帯域1テラヘルツ・間隔10ギガヘルツの光周波数コム発生
○竹下 諒・石田耕大・岡野謙悟・上野芳康(電通大)

(21) 14:45 - 15:10
全光半導体ゲート型位相同期レーザの固有周波数4種の相互離調度許容範囲を考慮した単一リングモード制御方式開発
○岡野謙悟・竹下 諒・石田耕大・南出雄佑・瀬田川悠輝・上野芳康(電通大)

−−− 閉会挨拶 ( 5分 ) −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分


☆OCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月23日(木)~24日(金) 関西大学 梅田キャンパス [9月14日(木)] テーマ:放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般
2018年1月29日(月)~30日(火) 愛媛大学 総合情報メディアセンター [11月7日(火)] テーマ:コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般

【問合先】
山本 義典 (住友電工)
TEL: 045-853-7172 FAX: 045-851-1565
E-mail: oinfoi

木坂 由明 (NTT)
TEL: 046-859-3036 FAX: 046-859-5541
E-mail: a

◎OCS Webページ:http://www.ieice.org/~ocs/jpn-new/index.php
◎OCS研究会では、2007年より「光通信システム研究会 奨励賞」および「光通信システム研究会 論文賞」を設立しました。毎年9月~翌年8月のOCS研究会に投稿・発表された講演を対象に選考し、翌年12月の光通信システムシンポジウムにて表彰します。詳しくはOCS Webページをご覧下さい。

☆OPE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

12月7日(木)~8日(金) まりんぴあみやこ [10月18日(水)] テーマ:光パッシブコンポーネント(フィルタ,コネクタ,MEMS)、シリコンフォトニクス、その他一般
2018年1月25日(木)~26日(金) (予定) 姫路西はりま地場産業センター [11月13日(月)] テーマ:フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般

【問合先】
中津原 克己(神奈川工科大学)
〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
TEL. 046-291-3276 FAX. 046-291-3276
E-mail:kele-it

荒武 淳(NTT先端集積デバイス研究所)
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1
TEL. 046-240-4036 FAX. 046-240-2107
E-mail:aa

種村拓夫(東京大学大学院工学系研究科 )
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
TEL.03-5841-6749 FAX.03-5841-6749
E-mail:eetu-

山本直克(情報通信研究機構光ネットワーク研究所 )
〒184-8795 東京都小金井市貫井北町4-2-1
TEL.042-327-6982 FAX.042-327-7938
E-mail:

◎OPE研究会ホームページ http://www.ieice.or.jp/es/ope/
◎OPE研究会では、H18年度より「学生優秀研究賞」を新設しました。学生の方の発表の中から特に優れた研究を表彰いたしますので、積極的なご投稿をお待ちしています。詳細は研究会HPをご覧ください。

☆LQE研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

11月30日(木)~12月1日(金) 名古屋工業大学 [9月15日(金)] テーマ:窒化物半導体光・電子デバイス、材料、関連技術、及び一般
12月15日(金) (予定) 機械振興会館 [未定] テーマ:半導体レーザ関連技術,及び一般
2018年1月25日(木)~26日(金) (予定) 姫路西はりま地場産業センター [11月13日(月)] テーマ:フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般

【問合先】
片桐 崇史(東北大学大学院)
TEL 022-795-7107, FAX 022-795-7106
E-mail:giecei

八木 英樹(住友電気工業)
TEL 045-853-7318
E-mail:gi-dei

◎LQE研究会ホームページ http://www.ieice.org/~lqe/jpn/
◎LQE研究会では 平成18年度より「LQE奨励賞」を設けました。対象は発表年度の4月1日時点で32歳以下の若手研究者(学生を含む)です。積極的にご投稿下さい。


Last modified: 2017-10-19 16:12:59


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[OCS研究会のスケジュールに戻る]   /   [OPE研究会のスケジュールに戻る]   /   [LQE研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のOCS研究会 / 次のOCS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会