電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 浅井 秀樹
副委員長 太田 有三
幹事 丹治 裕一, 久門 尚史
幹事補佐 関屋 大雄, 鳥飼 弘幸

日時 2007年 6月 8日(金) 13:00 - 18:20
2007年 6月 9日(土) 09:00 - 15:50
議題 一般 
会場名 広島工業大学広島校舎 
住所 広島市中区中島町5-7
交通案内 市内電車:「袋町」,又は「中電前」下車,100m道路平和大橋西詰南へ50m,広電バス・広島バス:平和記念公園前下車,平和記念公園から100m道路を越え,元安川沿いに南へ50m,デネブ高校の南.
http://www.ieice.org/~nlp/2007June/access.jpg
会場世話人
連絡先
広島工業大学工学部電子情報工学科 山内将行
082-921-4248

6月8日(金) 午後 
13:00 - 18:20
(1) 13:00-13:25 2状態1ビット通信セルラ・オートマトンで生成可能な2次多項式数列について 上川直紀梅尾博司阪電通大
(2) 13:25-13:50 2次元離散2値セルラニューラルネットワークの安定条件 小倉智隆原 肇浅野敏郎広島工大)・西 哲生早大)・高橋規一九大
(3) 13:50-14:15 スモールワールド・セルラーニューラルネットワークを用いたエッジ検出の一手法 中野 優西尾芳文徳島大
(4) 14:15-14:40 動径基底関数ネットワークによる画像補間問題の単純解法 潘 振興妹尾真人土居伸二熊谷貞俊阪大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(5) 14:50-15:15 心筋細胞詳細モデルの大域的分岐構造とイオンチャネル薬物感受性について 山口 麗土居伸二熊谷貞俊阪大
(6) 15:15-15:40 Hodgkin-Huxleyモデルとリカレントニューラルネットワーク 高橋正明蔡 幼波石川眞澄夏目季代久九工大
(7) 15:40-16:05 確率的手法による高次元データの低次元埋め込み 西川尚斗土居伸二熊谷貞俊阪大
(8) 16:05-16:30 Nonlinear Spring Model of Self-Organizing Map and its Chaotic Behavior Haruna MatsushitaYoshifumi NishioTokushima Univ.
  16:30-16:40 休憩 ( 10分 )
(9) 16:40-17:05 Multiple Scale Method for Nonlinear Electric Networks Kohshi OkumuraHiroshima Instit. of Tech.
(10) 17:05-17:30 ネットリストによる混合方程式の導出 山村清隆須田広紀中大
(11) 17:30-17:55 MATLABとSPICEを併用した変調回路の周波数領域での解法 ~ ボルテラ級数展解法と調波平衡法 ~ 河田淳治徳島文理大)・山上喜広西尾芳文徳島大)・牛田明夫徳島文理大
(12) 17:55-18:20 Numerical Uniqueness and Existence Theorem for Solution of Lippmann-Schwinger Equation to Two Dimensional Sound Scattering Problem Shin'ichi OishiWaseda Univ.
6月9日(土) 午後 
09:00 - 15:50
(13) 09:00-09:25 相互インダクタンスによって結合されたPrinted Spiral Inductorを用いたコルピッツ発振器に見られる同期現象 温品雅文国広 崇南口達也山内将行広島工大)・田中 衞上智大
(14) 09:25-09:50 ILMの性質を用いた対称三相回路における単相化モードおよび二相化モードの発生機構の解析 鵜飼将太久門尚史京大
(15) 09:50-10:15 Bifurcations in a 3-State Piecewise Smooth Dynamical System Quentin BrandonTetsushi UetaUniv. of Tokushima)・Takuji KousakaOita Univ.
(16) 10:15-10:40 2次デルタ・シグマ変調器の解析と交流信号計測への応用 林 啓太堅小 翼藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大
  - 休憩
(17) 10:40-11:05 格子状に結合された発振器にみられる位相差の伝搬現象 山根 卓山内将行広島工大
(18) 11:05-11:30 Fuzzy ARTMAPにおけるカテゴリの統合 菅生翔平川原元気神尾武司藤坂尚登生岩量久広島市大
(19) 11:30-11:55 強度のノイズ環境下におけるFuzzy ARTMAPの学習法 川原元気菅生翔平神尾武司藤坂尚登生岩量久広島市大
  11:55-13:10 昼食 ( 75分 )
(20) 13:10-13:35 128bit固定小数点(FPGA)によるロジスティック写像の高速符号生成(II) ~ 順列加速器を用いた16都市TSPへの応用 ~ 浜 淳庄野克房長野県工技総合センター
(21) 13:35-14:00 A Cryptosystem Based on Iterations of Chaotic Map Shuichi AonoYoshifumi NishioTokushima Univ.
(22) 14:00-14:25 固定小数点演算を用いたカオスの生成と非線形量子化観測 董 際国山田孝子庄野克房電通大
  14:25-14:35 休憩 ( 10分 )
(23) 14:35-15:00 Research on Clustering of Coupled Chaotic Circuits with Mutual Inductors Yuta KomatsuYoko UwateYoshifumi NishioTokushima Univ.
(24) 15:00-15:25 1次元写像に形式カオスが存在するパラメータ範囲 ~ 区間演算による厳密証明 ~ 松本典子中野秀夫岡崎秀晃湘南工科大
(25) 15:25-15:50 3次元連続区分線形ベクトル場によって生成されるポアンカレ写像のカオスの存在証明 高坂真伊中野秀夫岡崎秀晃湘南工科大

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 丹治 裕一(香川大学工学部信頼性情報システム工学科)
E-: neng-u
TEL +81-87-864-2235, FAX +81-87-864-2262
久門 尚史(京都大学大学院工学研究科電気工学専攻)
E-: eek-u
TEL 075-383-2248, FAX 075-383-2248 


Last modified: 2007-04-10 10:38:13


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会