電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

角館には宿泊施設が非常に少なく、また研究会開催時期は観光シーズン
のために駅より少しはなれた「ゆぽぽ」が会場となっております。
ゆぽぽも個室は数が足りないため、相部屋を含めて確保しております。
ご参加される皆様の宿泊施設確保のため、下記アンケートにご協力ください。

【宿泊に関するアンケート】
https://goo.gl/forms/isc3r41tMLDYmTkI2

上記URLにアクセスできない方、ご回答が困難な方で
宿泊施設の研究会での予約を希望される方は、
小野(ono.satoshi@uec.ac.jp)および
平野(hirano.t.aa@m.titech.ac.jp)まで、
下記内容を電子メールにてご連絡ください。

・日程(宿泊日)
・個室希望かどうか、個室が足りない場合は相部屋でもよいかどうか

【参考】ゆぽぽご宿泊の場合の参考価格
(若干ですが、変動する可能性はございます。)
和室1室1名:お一人あたり 9,200円
和室1室2名:お一人あたり 8,100円
和室1室3名:お一人あたり 7,000円
和室1室4名:お一人あたり 5,900円




マイクロ波研究会(MW) [schedule] [select]
専門委員長 村口 正弘 (東京理科大)
副委員長 古神 義則 (宇都宮大), 岡崎 浩司 (NTTドコモ), 田島 賢一 (三菱電機)
幹事 平野 拓一 (東工大), 中村 宝弘 (日立)
幹事補佐 小野 哲 (電通大), 本良 瑞樹 (東北大)

環境電磁工学研究会(EMCJ) [schedule] [select]
専門委員長 和田 修己 (京大)
副委員長 王 建青 (名工大)
幹事 森岡 健浩 (産総研), 白木 康博 (三菱電機)
幹事補佐 山本 真一郎 (兵庫県立大), 佐々木 智江 (パナソニック), 長澤 忍 (三菱電機)

エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST) [schedule] [select]
専門委員長 木村 秀明 (NTT)
副委員長 平田 晃正 (名工大), 大貫 進一郎 (日大)
幹事 大寺 康夫 (東北大), 江口 真史 (千歳科技大)
幹事補佐 伊藤 孝弘 (名工大), 藤田 和広 (富士通)

電磁環境技術委員会(IEE-EMC) [schedule] [select]
委員長 山崎 健一 (電中研)
幹事 石上 忍 (東北学院大), 関口 秀紀 (海上技術安全研究所)
幹事補佐 井渕 貴章 (阪大)

日時 2017年10月19日(木) 08:50 - 18:15
2017年10月20日(金) 08:55 - 17:05
議題 電磁界シミュレーション,EMC, マイクロ波一般 
会場名 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 
住所 〒014-1192 秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
交通案内 (東京から)秋田新幹線 こまち 角館駅下車 無料シャトルバスあり (東京から)飛行機およそ60分 秋田空港から車でおよそ60分 (名古屋から)飛行機およそ70分 秋田空港から車でおよそ60分 (大阪から)飛行機およそ80分 秋田空港から車でおよそ60分 秋田空港から秋田エアポートライナーもあり(前日までの予約が必要)( http://www.warabi.or.jp/map/
http://www.warabi.or.jp/yupopo/
会場世話人
連絡先
東京工業大学 平野拓一
03-5734-2551
他の共催 ◆IEEE MTT-S Japan Chapter;IEEE MTT-S Kansai Chapter;IEEE MTT-S Nagoya Chapter;IEEE EMC Society Sendai Chapter協賛
お知らせ ◎初日の研究会終了後、懇親会を予定していますので御参加ください。
日時:10月19日(木)18:30-20:30(研究会初日終了後)
会場:田沢湖ビールレストラン(研究会会場から歩いてすぐ隣です)
( http://www.warabi.or.jp/beer/restaurant.html )
会費:5,400円
備考:立食形式。田沢湖ビール他飲み放題プラン。
参加費に
ついて
この開催は「技報完全電子化」研究会です.参加費についてはこちらをご覧ください.参加費のお支払いが必要な研究会は,MW研究会, EMCJ研究会, EST研究会です.

10月19日(木) 午前  MW研
座長: 平野 拓一(東工大)
08:50 - 10:00
(1) 08:50-08:55 委員長挨拶(IEE-EMC)
(2) 08:55-09:00 仙北市・門脇光浩市長 挨拶
(3)
MW
09:00-09:20 1ポート測定による4ポートSパラメータ推定とその2ポート間接測定への応用 小島侑也関根敏和高橋康宏岐阜大
(4)
MW
09:20-09:40 銀インク印刷用フレキシブル材料のミリ波複素誘電率測定 最上 優清水隆志古神義則宇都宮大
(5)
MW
09:40-10:00 EPWM送信機への応用に向けた電力増幅器挿入型トランスバーサルフィルタにおける電力合成法の比較 田中裕人楳田洋太郎東京理科大)・小澤佑介茨城大
  10:00-10:05 休憩 ( 5分 )
10月19日(木) 午前  IEE-EMC研
座長: 石上 忍(東北学院大学)
10:05 - 11:25
(6) 10:05-10:25 無人航空機の商用周波電界・磁界イミュニティ試験法の検討
○宮島 清富・椎名 健雄・山崎 健一(電力中研)
(7) 10:25-10:45 電磁界解析及び実測に基づくSiCパワーモジュール配線の寄生インダクタンス評価に関する一検討
○増田 瑛介・井渕 貴章・舟木 剛(阪大)・大嶽 浩隆・宮崎 達也・金武 康雄・澤井 泰・中村 孝(ローム)
(8) 10:45-11:05 球電極マイクロギャップESDに伴う放電電流分布の測定
○及川 正登・川又 憲・石上 忍・嶺岸 茂樹(東北学院大)・藤原 修(名工大)
(9) 11:05-11:25 菱形折返しアンテナを用いた代替間接ESD試験法の検討(1)
○小池 龍太・石上 忍・川又 憲・嶺岸 茂樹(東北学院大)
  11:25-12:30 昼休憩 ( 65分 )
10月19日(木) 午後  IEEE MTT-S DML(Distinguished Microwave Lecture)講演
座長: 山口 陽(NTT)
12:30 - 13:10
(10) 12:30-13:10 [特別講演]フォトニクス技術がもたらすミリ波・テラヘルツ波の応用と展開
○永妻忠夫(阪大)
10月19日(木) 午後  特別講演-電気学会電磁環境技術委員会主催
座長: 石上 忍(東北学院大学)
13:10 - 13:50
(11) 13:10-13:50 [特別講演] 生体情報計測に基づく空間・環境評価の試み
〇加藤 和夫(東北学院大)
  13:30-13:35 休憩 ( 5分 )
10月19日(木) 午後  EST研
座長: 大寺 康夫 (東北大)
13:55 - 14:55
(12)
EST
13:55-14:15 MMIC裏面ニッケル層がビアホール周波数特性に与える影響についての考察 対馬孝弘君島正幸アドバンテスト研
(13)
EST
14:15-14:35 物理解析に基づく熱中症リスク評価指標に関する検討 長谷川一馬小寺紗千子平田晃正名工大
(14)
EST
14:35-14:55 Electromagnetic Simulation for Peritumoral Brain Mapping by TMS Shinta AonumaJose Gomez-TamesNagoya Inst. of Tech.)・Ilkka LaaksoAalto Univ.)・Akimasa HirataNagoya Inst. of Tech.)・Tomokazu TakakuraManabu TamuraYoshihiro MuragakiTWMU
  14:55-15:00 休憩 ( 5分 )
10月19日(木) 午後  EMCJ研
座長: 山口正洋(東北大)
15:00 - 16:20
(15)
EMCJ
15:00-15:20 ダイポールアンテナによるラットおよび人体頭部の温度上昇特性比較 小寺紗千子平田晃正名工大
(16)
EMCJ
15:20-15:40 整流装置が発する150kHz以下の伝導妨害波の波形モデリング マハムド ファーハン岡本 健奥川雄一郎加藤 潤NTT
(17)
EMCJ
15:40-16:00 帯域制限された周波数応答を用いるステップ応答推定の検討 松下優斗関根敏和高橋康宏岐阜大
(18)
EMCJ
16:00-16:20 Characteristics of Vibrating Intrinsic Reverberation Chamber Makoto HaraYasuo TakahashiKHI)・Robert Vogt-ArdatjewFrank LeferinkUniv. of Twente
  16:20-16:30 休憩 ( 10分 )
10月19日(木) 午後  IEEEフェロー記念講演 EMCJ/EST/IEE-EMC/MW研 主催; IEEE MTT-S Nagoya Chapter 協賛
座長: 大平 孝(豊橋技術科学大学)
16:30 - 17:10
(19)
EST
16:30-17:10 [特別講演]人体電磁界ばく露に対する安全性評価と標準化 平田晃正名工大
10月19日(木) 午後  特別講演-仙北市・角館の歴史と文化(後援: 仙北市)
座長: 村口正弘(東京理科大学)
17:10 - 18:15
(20) 17:10-18:10 [特別講演] 小京都、角館城下町
〇戸澤嗣郎
(21) 18:10-18:15 委員長挨拶 (EST)
10月20日(金) 午前  EMCJ研
座長: 原田高志(トーキンEMCエンジニアリング)
08:55 - 10:20
(22) 08:55-09:00 委員長挨拶 和田修己(京大)(EMCJ)
(23)
EMCJ
09:00-09:20 電磁ノイズの選択的放射抑制に向けた周波数選択性シールドの小型化設計手法に関する基礎的検討 伊丹 豪鳥海陽平加藤 潤NTT
(24)
EMCJ
09:20-09:40 金属筺体放熱用開口の近傍磁界遮へい特性 藤井 渉山本真一郎畠山賢一岩井 通兵庫県立大
(25)
EMCJ
09:40-10:00 ディジタル回路における不要電波:移動通信に影響する高次高調波の評価 椙本祥史渡邊 航三浦典之永田 真神戸大)・宮澤安範田中 聡山口正洋東北大
(26)
EMCJ
10:00-10:20 有限な大きさのプリント基板のグラウンドスロット間のクロストーク解析 戸花照雄礒田陽次秋田県立大
  10:20-10:25 休憩 ( 5分 )
10月20日(金) 午前  MW研
座長: 関根 敏和(岐阜大)
10:25 - 11:25
(27)
MW
10:25-10:45 同相の正弦波をI、Qチャンネルの搬送波に用い90°ハイブリッドを信号合成に用いる直交変調型EPWM送信機 森田智明酒井 涼楳田洋太郎東京理科大)・小澤佑介茨城大
(28)
MW
10:45-11:05 線形回路理論を用いた2.45GHz帯F級時間反転双対整流器簡易設計法の検討 明神史典楳田洋太郎東京理科大
(29)
MW
11:05-11:25 マイクロ波送電実用化に向けた5.8GHz帯高効率GaN増幅器 山中宏治弥政和宏半谷政毅内海博三西原 淳本間幸洋三菱電機)・佐々木謙治J-SS
  11:25-11:30 休憩 ( 5分 )
10月20日(金) 午前  EMCJ研 特別講演
座長: 石上忍(東北学院大学)
11:30 - 12:10
(30) 11:30-12:10 [特別講演] 実践を通して学ぶEMC・電波技術について
○小塚洋司(東海大学)
  12:10-13:10 昼休憩 ( 60分 )
10月20日(金) 午後  EST研
座長: 萓野良樹(電気通信大学)
13:10 - 14:10
(31)
EST
13:10-13:30 正規化ガウス関数ネットワークを用いた誘電体レンズアンテナのトポロジー最適化 伊藤桂一秋田高専)・五十嵐 一北大
(32)
EST
13:30-13:50 高速逆ラプラス変換及びProny法を用いた周波数分散性媒質に対する新しいFDTD法 チャカロタイ ジェドヴィスノプ和氣加奈子渡辺聡一NICT
(33)
EST
13:50-14:10 電磁界時間-周波数解析における参照解 ~ 誘電体円柱の場合 ~ 大貫進一郎・○増田宗一郎大西崚平渡部慎太郎日大
  14:10-14:15 休憩 ( 5分 )
10月20日(金) 午後  EMCJ研
座長: 戸花照雄(秋田県立大)
14:15 - 15:35
(34)
EMCJ
14:15-14:35 UWB信号を用いた体動ノイズが除去可能な非接触心拍センシング手法の検討 三井一高王 建青名工大)・斉藤 隆高岡 彰SOKEN)・肥後憲仁山田公一デンソー
(35)
EMCJ
14:35-14:55 擬似電源回路網の校正に用いるAC-同軸アダプタの等価回路に関する検討 谷 亮祐青学大/NICT)・呉 奕鋒後藤 薫松本 泰NICT)・石上 忍NICT/東北学院大)・須賀良介橋本 修青学大
(36)
EMCJ
14:55-15:15 擬似分布定数型ラインフィルタの直列接続時における広帯域特性 大平祐介原田公樹トーキン
(37)
EMCJ
15:15-15:35 タイムドメインサイトVSWRに使用するアンテナのリンギングの影響 荒井篤志青木 斎原田高志志田浩義トーキンEMC
  15:35-15:40 休憩 ( 5分 )
10月20日(金) 午後  MW研
座長: 小野 哲(電通大)
15:40 - 17:05
(38)
MW
15:40-16:00 少量試料のマイクロ波吸収測定 切金瞭太加藤初弘小川和也山梨大
(39)
MW
16:00-16:20 非周期相関低サイドローブ複素符号を用いたパルスMIMOレーダーへのフロントエンド特性の影響 芝 隆司渡辺優人秋田 学稲葉敬之電通大
(40)
MW
16:20-16:40 複数の高調波を利用した周波数検出方式の高精度化の原理検証 下川床 潤水谷浩之田島賢一三菱電機
(41)
MW
16:40-17:00 マイクロ波小型加熱炉を用いた半導体発振器方式による一様加熱制御の検証実験 弥政和宏河村由文幸丸竜太山口裕太郎中谷圭吾塩出剛士山中宏治森 一富福本 宏Melco
(42) 17:00-17:05 委員長挨拶 (MW)

講演時間
一般講演発表 15 分 + 質疑応答 5 分
特別講演発表 35 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
MW マイクロ波研究会(MW)   [今後の予定はこちら]
問合先 小野 哲(電通大)
E-: oc
もしくは
平野 拓一(東工大)
E-: taam 
EMCJ 環境電磁工学研究会(EMCJ)   [今後の予定はこちら]
問合先 山本 真一郎(兵庫県立大学)
emcj 
EST エレクトロニクスシミュレーション研究会(EST)   [今後の予定はこちら]
問合先 大寺 康夫(東北大)
est- 
IEE-EMC 電磁環境技術委員会(IEE-EMC)   [今後の予定はこちら]
問合先 井渕 貴章(阪大)
ibueeieng-u 


Last modified: 2017-10-25 20:24:00


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMCJ研究会のスケジュールに戻る]   /   [MW研究会のスケジュールに戻る]   /   [EST研究会のスケジュールに戻る]   /   [IEE-EMC研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のMW研究会 / 次のMW研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会