電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 山村 清隆 (中大)
副委員長 土居 伸二 (京大)
幹事 堀尾 喜彦 (東京電機大), 徳田 功 (北陸先端大)
幹事補佐 青森 久 (東京理科大), 山末 耕平 (京大)

日時 2010年 1月21日(木) 10:00 - 17:00
2010年 1月22日(金) 09:30 - 15:30
議題 一般 
会場名 飛騨・高山「煥章舘」(岐阜県 高山市 図書館) 生涯学習ホール 
住所 〒506-0053 高山市馬場町2-115
交通案内 JR高山駅から徒歩15分
http://www.takayama-cb.jp/shisetsu/shisetsu_05.html
会場世話人
連絡先
東京電機大学工学部電気電子工学科 堀尾喜彦
03-5280-3362
お知らせ ◎21日研究会終了後、懇親会を予定していますのでご参加下さい。
◎21日昼食時に非線形問題研究会専門委員会を開催します。

1月21日(木) 午前 
10:00 - 13:30
(1) 10:00-10:30 Estimation of connectivity of nonlinear dynamical systems by partial correlation analysis Kaori KurodaAtsushi UchidaTohru IkeguchiSaitama Univ.
(2) 10:30-11:00 極小値が単峰列な傾向をもつ多峰関数の大域的最適化法 金光秀雄今野英明北海道教大)・工藤峰一宮腰政明北大
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
(3) 11:10-11:40 並列カオススパイク符号化器に対する非理想性の影響について 西上 徹鳥飼弘幸阪大
(4) 11:40-12:10 空間上囚人のジレンマゲームの入札談合問題への応用 大平哲史寺野隆雄東工大
  12:10-13:30 昼食、非線形問題研究会専門委員会 ( 80分 )
1月21日(木) 午後 
13:30 - 17:00
(5) 13:30-14:40 [招待講演]分数調波軌道に対するメルニコフの方法とその区分線形系への応用 矢ヶ崎一幸新潟大
  14:40-14:50 休憩 ( 10分 )
(6) 14:50-15:20 GLPKを用いた区分的線形回路の全解探索法 田村直也・○金子雄輔山村清隆中大
(7) 15:20-15:50 初期値問題と計算量 河村彰星トロント大
  15:50-16:00 休憩 ( 10分 )
(8) 16:00-16:30 緩和振動によって駆動されるDuffing振動子のカオス的挙動 布目直也立命館大)・中井琢也オムロン)・宮野尚哉立命館大
(9) 16:30-17:00 調整可能な非線形性を有する結合片持ち梁系における空間局在モードの励起と操作 木村真之滋賀県立大)・引原隆士京大
1月22日(金) 午前 
09:30 - 13:20
(10) 09:30-10:00 可変能動インダクタを用いた強制カオス発生回路 ~ 強制外部入力に関する検討 ~ 椿 友介東京電機大)・関川宗久京大)・堀尾喜彦東京電機大
(11) 10:00-10:30 改良適応共鳴理論によって並列化したアリの巣最適化法の探索特性について 小清水 宏斎藤利通法政大
(12) 10:30-11:00 ソーティングを基にしたシグマ・デルタ領域指数・対数回路 藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大
  11:00-11:10 休憩 ( 10分 )
(13) 11:10-11:40 しきい値処理により結合されたカオス力学系のパルス変調方式CMOS回路実現 井福一毅厚地泰輔森江 隆九工大)・堀尾喜彦東京電機大)・合原一幸東大
(14) 11:40-12:10 スパイキングニューロンに基づくD/Aコンバータの解析 瀧口真男斎藤利通法政大
  12:10-13:20 昼食 ( 70分 )
1月22日(金) 午後 
13:20 - 15:30
(15) 13:20-13:50 光起電力系に基づくスイッチ力学系の解析 木村大祐斎藤利通法政大
(16) 13:50-14:20 一次元区分線形FHN系に生じるパルスを消滅させる周期的外力の設計 清水 剛小西啓治小亀英己原 尚之阪府大
  14:20-14:30 休憩 ( 10分 )
(17) 14:30-15:00 神経発火の非同期化を介して起こる海馬てんかん様リズムの抑制 橋本あゆみ夏目季代久九工大
(18) 15:00-15:30 多目的関数を用いたPSOに基づくDC-ACインバータのスイッチング制御 小野克真斎藤利通法政大)・神野健哉日本工大

講演時間
一般講演発表 25 分 + 質疑応答 5 分
招待講演発表 60 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 堀尾 喜彦 (東京電機大学 工学部 電気電子工学科)
E-: oeeedeni
TEL 03-5280-3362, FAX 03-5280-3565 


Last modified: 2009-12-04 20:38:48


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会