電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★情報ネットワーク研究会(IN)
専門委員長 齋藤 洋  副委員長 森川 博之
幹事 中村 元紀, 磯村 学
幹事補佐 金 順暎

日時 2007年 6月21日(木) 14:30〜17:05
   2007年 6月22日(金) 10:00〜15:50

会場 はこだて未来大学 研究棟R782教室(〒041-8655 北海道函館市亀田中野町 116番地2.http://cwww.fun.ac.jp/access/index.html.高橋 修.0138-34-6225)

議題 NGN,VoIP,コンテンツ配信,IPv6,次世代ネットワークおよび一般

6月21日(木) 午後 コンテンツ配信 (14:30〜15:20)
座長: 後藤 雅徳 (沖電気工業(株))

(1) 14:30 - 14:55
P2P技術を用いたサーバ型放送システムに関する検討
○河田 隆・川原崎雅敏(筑波大)

(2) 14:55 - 15:20
P2Pネットワークにおける大規模オンデマンド型動画像配信の検討
○伊藤 潤・杉本武之・山口実靖・淺谷耕一(工学院大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

6月21日(木) 午後 招待講演 (15:35〜17:05)
座長: 斎藤 洋 (NTT)

(3) 15:35 - 16:20
[招待講演]FMC環境におけるNGN技術:標準化動向とサービス
○山田秀昭(KDDI研)

(4) 16:20 - 16:20
[招待講演]テレビ会議の技術動向とNGNでのテレプレゼンスへの進化
○鈴木敦久(OKI)

上記発表(4)はキャンセルとなりました.

(5) 16:20 - 17:05
[招待講演]VCCによる携帯電話回線交換網/IMSの音声呼ハンドオーバ技術
○村上卓弥・大森陽子・角丸貴洋(NEC)

6月22日(金) 午前 センサ・アドホックネットワーク (10:00〜11:40)
座長: 有吉 正行 (NEC)

(6) 10:00 - 10:25
センサネットワークの時刻同期手法におけるロバスト性の評価
○牟田園 明(阪大)・菅野正嗣(阪府大)・村田正幸(阪大)

(7) 10:25 - 10:50
アドホックネットワークにおけるクラスタ間メッシュを用いた階層マルチキャストルーティングの評価
○山本泉水・久保育則・大田知行・角田良明(広島市大)

(8) 10:50 - 11:15
A battery saving method of reducing energy consumption of ad-hoc radio terminals in shadowing environments
○Satoshi Takahashi・Kenji Ishida(Hiroshima City Univ.)

(9) 11:15 - 11:40
無線メッシュ網における非対称経路制御手法の性能評価
○坪内宏司(九工大)・溝口栄一(NEC通信システム)・池永全志・福田 豊・尾家祐二(九工大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

6月22日(金) 午後 ネットワークアーキテクチャ (12:40〜14:20)
座長: 山本 周 (KDDI研究所)

(10) 12:40 - 13:05
Communication Node Identifying Architecture
-- Basic Concepts --
○Ved P. Kafle・Kiyohide Nakauchi・Masugi Inoue(NICT)

(11) 13:05 - 13:30
回線コストに基づくインターネットトポロジー生成モデルの提案と評価
○日高直人・荒川伸一・村田正幸(阪大)

(12) 13:30 - 13:55
ポストIPを指向するインターネットバイパス網
○山田喬彦(立命館大)

(13) 13:55 - 14:20
オーバレイネットワーク技術の非常時通信への適用に関する一検討
○長谷川 剛(阪大)・亀井 聡(NTT)・村田正幸(阪大)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

6月22日(金) 午後 ネットワークセキュリティ (14:35〜15:50)
座長: 磯村 学 (KDDI研究所)

(14) 14:35 - 15:00
ホワイトリストを用いたワーム感染ホスト特定法
○上山憲昭・森 達哉・川原亮一・原田薫明・吉野秀明(NTT)

(15) 15:00 - 15:25
新型サービス提供方式によるIPv6グローバル通信セキュリティ機構
○島 成佳・北村 浩(NEC/電通大)

(16) 15:25 - 15:50
ネットワーク状態適応型タイマを用いたSYN Flood Attack防御技術の検討
○赤池大史・会田雅樹(首都大東京)・村田正幸・今瀬 真(阪大)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◎21日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.
◎(重要)21日招待講演(4)はキャンセルとなりました.ご注意下さい.
◎(重要)21日招待講演(5)は発表時間が16:20-17:05へと繰り上げとなりました.21日の研究会は17:05で終了となります.ご注意下さい.


☆IN研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

7月19日(木)〜20日(金) 神戸大学 [5月22日(火)] テーマ:ネットワーク制御,QoS,ルーティング,マルチキャストおよび一般
9月20日(木)〜21日(金) 東北大学 [7月17日(火)] テーマ:オーバーレイネットワーク,VPN,DDoS,ネットワークセキュリティ,P2P通信,ネットワークソフトウェア,一般

【問合先】
中村 元紀 (NTT未来ねっと研究所)
東京都 武蔵野市 緑町 3-9-11
TEL 0422-59-2235, FAX 0422-59-4810
E-mail:in_-n-2007

◎情報ネットワーク研究会ホームページ
http://www.ieice.org/cs/in/jpn/


Last modified: 2007-06-19 13:45:57


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの目次)]
 

[IN研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会