電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 馬場口 登 (阪大)
副委員長 西村 明 (東京情報大), 新見 道治 (九工大)
幹事 青木 直史 (北大), 日置 尋久 (京大)
幹事補佐 鵜木 祐史 (北陸先端大), 川村 正樹 (山口大)

日時 2013年 1月29日(火) 13:00 - 17:30
2013年 1月30日(水) 09:00 - 15:40
議題 一般 
会場名 東北大学 電気通信研究所 2号館4階 大会議室 
住所 〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1-1
交通案内 JR仙台駅より徒歩約20分
http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml
会場世話人
連絡先
東北大学大学院工学研究科 伊藤彰則
022-217-5420

1月29日(火) 午後 
13:00 - 17:30
(1) 13:00-13:30 音声信号への口唇画像情報ハイディングによるマルチモーダル情報処理の検討 阿部洋平伊藤彰則東北大
(2) 13:30-14:00 カメラによる写りこみを防止するプライバシーバイザーの評価 山田隆行NII)・合志清一工学院大)・○越前 功NII
(3) 14:00-14:30 第1回画像・映像電子透かしコンテスト実施結果とその講評 合志清一工学院大)・栗林 稔神戸大)・竹下寛久工学院大)・越前 功NII)・岩田 基阪府大)・岩村惠市東京理科大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
(4) 14:45-15:45 [招待講演]HTML5時代のマルチメディアサービス 酒澤茂之KDDI研
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
(5) 16:00-17:30 [パネル討論]ロードマップ作成から見えてきた情報処理研究分野の将来 馬場口 登阪大)・鈴木陽一東北大)・越前 功NII)・日置尋久京大)・青木直史北大
1月30日(水) 午前 
09:00 - 12:10
(6) 09:00-09:30 フィンガープリント機能を有する分割放送スケジューリング方式に関する研究 魏 超青木輝勝東北大
(7) 09:30-10:00 静止画、動画融合アプリケーションのための画像マッチング方式に関する研究 羅 迪青木輝勝東北大
(8) 10:00-10:30 映像内容の重要性を考慮した関心領域推定方式に関する研究 王 国奇青木輝勝東北大
  10:30-10:40 休憩 ( 10分 )
(9) 10:40-11:10 クラウド型フリースケールミックスドメディアウェアの提案 辻 順平山内 翔川村秀憲鈴木恵二北大
(10) 11:10-11:40 記号列に対する変換に基づく秘密分散法 津久井香奈横尾英俊群馬大
(11) 11:40-12:10 博物館・美術館におけるディスプレイ角度がユーザーの認知・行動・感情に与える影響 市野順子電通大)・磯田和生花井綾子上田哲也大日本印刷
  12:10-13:00 休憩 ( 50分 )
1月30日(水) 午後 
13:00 - 15:40
(12) 13:00-13:30 蝸牛遅延に基づいた電子音響透かし法を利用した音声信号の改ざん検出の検討 鵜木祐史ワン シェンベイ宮内良太北陸先端大
(13) 13:30-14:00 音声合成用素片を用いた秘話通信方式 木幡 稔千葉工大
  14:00-14:10 休憩 ( 10分 )
(14) 14:10-14:40 加法と乗法のハイブリッド電子透かしの性能に対する理論的評価 池田成吾吉田真紀藤原 融阪大
(15) 14:40-15:10 BPCSステガノグラフィ法における複雑領域判定法に関する検討 原田翔平島浦紳吾姜 錫坂本雄児北大
(16) 15:10-15:40 Text Steganography using SD-Froms based on Elaboration Relations Masahiro WakiyamaKitakyushu National College of Tech.)・Koichi NozakiNagasaki Univ.)・Shota YoshiharaNagasaki Junshin Catholic Univ.

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2012-11-27 21:08:30


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会