電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 越前 功 (NII)
副委員長 新見 道治 (九工大), 西村 竜一 (NICT)
幹事 鵜木 祐史 (北陸先端大), 川村 正樹 (山口大)
幹事補佐 栗林 稔 (神戸大), 小嶋 徹也 (東京高専)

日時 2014年 1月27日(月) 13:30 - 17:00
2014年 1月28日(火) 09:00 - 12:15
議題 臨場感生成,ユニバーサルメディア,ディジタルエンタテインメント,一般 
会場名 東北大学 電気通信研究所 2号館 4階 W410(大会議室) 
住所 〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1-1
交通案内 JR仙台駅より徒歩約20分
http://www.riec.tohoku.ac.jp/access/index-j.shtml
会場世話人
連絡先
青木 輝勝
022-795-4112

1月27日(月) 午後 
13:30 - 14:45
(1) 13:30-14:00 音響学教育のための教材開発 青木直史北大
(2) 14:00-14:30 音声信号処理に基づく英語プレゼンテーション音声の特徴分析 今井美和花松永竜太郎小嶋徹也吉本定伸堀 智子東京高専)・野口ジュディー・津多江武庫川女子大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
1月27日(月) 午後 
14:45 - 16:00
(3) 14:45-15:15 遠隔レンダリング型聴覚ディスプレイの試作 岩谷幸雄庄子拓也川崎誉洋千葉順子東北学院大)・大谷 真信州大)・土屋隆生同志社大
(4) 15:15-15:45 錯視を生じさせる幾何学模様が表面に描かれた立体物の印象 大谷智子東北大
  15:45-16:00 休憩 ( 15分 )
1月27日(月) 午後  招待講演
16:00 - 17:00
(5) 16:00-17:00 [招待講演]ソーシャルネットワークのプライバシーと個人の特定 吉浦 裕電通大
1月28日(火) 午前 
09:00 - 10:45
(6) 09:00-09:30 クリッピング画像からの透かし復号法とそのIHCに基づく評価 児玉 涼川村正樹山口大
(7) 09:30-10:00 BPCSステガノグラフィ法における複雑度分布を用いた閾値設定 原田翔平島浦紳吾姜 錫坂本雄児北大
(8) 10:00-10:30 JPEG画像を対象としたヒストグラムドメイン可逆データハイディング手法 島浦紳吾原田翔平姜 錫坂本雄児北大
  10:30-10:45 休憩 ( 15分 )
1月28日(火) 午前 
10:45 - 12:15
(9) 10:45-11:15 完全相補系列を用いた音声データハイディングの防災放送への応用 立川 徹大泉明弘小嶋徹也東京高専
(10) 11:15-11:45 BCH符号を用いた位相変調に基づく音楽電子透かしの音質評価 村田晴美中京大)・荻原昭夫近畿大)・上阪昌毅阪府大
(11) 11:45-12:15 Study on speech water marking based on formant enhancement Shengbei WangMasashi UnokiJAIST

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分
招待講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2013-12-10 09:43:48


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会