電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM) [schedule] [select]
専門委員長 越前 功 (NII)
副委員長 鵜木 祐史 (北陸先端大), 西村 竜一 (NICT)
幹事 栗林 稔 (神戸大), 小嶋 徹也 (東京高専)
幹事補佐 市野 将嗣 (電通大), 薗田 光太郎 (長崎大)

日時 2014年 5月15日(木) 14:00 - 16:15
2014年 5月16日(金) 10:00 - 15:45
議題 一般 
会場名 東京理科大 葛飾キャンパス 講義棟607教室 
住所 東京都葛飾区新宿6-3-1
交通案内 http://www.tus.ac.jp/news/katsushika/access/index.html
会場世話人
連絡先
東京理科大 岩村 惠市
お知らせ ◎15日研究会終了後,懇親会を予定していますのでふるって御参加ください.
■ 日時: 平成26年5月15日(木)18:00-20:00
■ 店名:和酒バーSakura-Gi
■ 住所:〒125-0041 東京都葛飾区東金町1-19-5
■ 電話番号:050-5799-2521
■ 会費 一般:5,000円 学生:3,000円

5月15日(木) 午後  一般
14:00 - 15:00
(1) 14:00-14:30 ディジタル画像データに対する可逆的情報ハイディング ~ 基礎から最新の話題まで ~ 新見道治野田秀樹九工大
(2) 14:30-15:00 圧縮センシングを利用した画像表現に基づく秘密分散法 新見道治井﨑真也野田秀樹九工大
  15:00-15:15 休憩 ( 15分 )
5月15日(木) 午後  チュートリアル講演
15:15 - 16:15
(3) 15:15-16:15 [チュートリアル講演]音声言語処理のための要素技術と音声ドキュメント処理への応用 西崎博光山梨大
  - チュートリアル講演終了後,研究室見学を予定しています.
5月16日(金) 午前  一般
10:00 - 11:00
(4) 10:00-10:30 企業のFacebookページにおけるエンゲージメント率と投稿画像の関係性 大原 翔・○梶山朋子大内紀知青学大
(5) 10:30-11:00 ポリゴン照合による危険物や著作権侵害物の3Dプリンター出力規制技術の提案 茂出木敏雄大日本印刷
  11:00-11:15 休憩 ( 15分 )
5月16日(金) 午前  チュートリアル講演
11:15 - 12:15
(6) 11:15-12:15 [チュートリアル講演]機械読唇技術 齊藤剛史九工大
  12:15-13:30 昼食 ( 75分 )
5月16日(金) 午後  チュートリアル講演
13:30 - 14:30
(7) 13:30-14:30 [チュートリアル講演]秘密分散法と視覚復号型秘密分散法 ~ 共通点と相違点 ~ 岩本 貢電通大
  14:30-14:45 休憩 ( 15分 )
5月16日(金) 午後  一般
14:45 - 15:45
(8) 14:45-15:15 可逆電子透かしの埋め込み容量および品質の改善 伊藤世紀杉村 諒岩村恵市東京理科大
(9) 15:15-15:45 スライド復号法を用いた同期誤り訂正の同期ずれに関する性能評価 門脇貞彦重廣 亨岩村恵市東京理科大

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 10 分
チュートリアル講演発表 50 分 + 質疑応答 10 分

問合先と今後の予定
EMM マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント研究会(EMM)   [今後の予定はこちら]
問合先  


Last modified: 2014-05-30 18:50:52


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[EMM研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のEMM研究会 / 次のEMM研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会