電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 

★ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS)
専門委員長 藤田 欣也 (東京農工大)  副委員長 伊藤 京子 (阪大), 松田 昌史 (NTT)
幹事 井上 智雄 (筑波大), 渡邊 伸行 (金沢工大)
幹事補佐 林 勇吾 (立命館大), 小森 政嗣 (阪電通大), 田中 貴紘 (東京農工大)

日時 2014年 8月22日(金) 13:00~17:30
   2014年 8月23日(土) 10:30~17:50

会場 立命館大学朱雀キャンパス(〒604-8520 京都市中京区西ノ京朱雀町1.JR二条駅から徒歩2分.http://www.ritsumei.jp/accessmap/accessmap_suzaku_j.html.林 勇吾.075-813-8137)

議題 コミュニケーションと雰囲気および一般

−−− 開会 −−−

8月22日(金) 午後 言語表現 (13:00~14:30)
座長: 菊地浩平

(1) 13:00 - 13:30
知的障がい者を対象とした文章のわかりやすさの解明 ~ 季刊誌「ステージ」を対象に ~
○及川更紗・大塚裕子(公立はこだて未来大)・打浪(古賀) 文子(淑徳短大)

(2) 13:30 - 14:00
日本酒の味わい表現の分析
○山口健吾・大塚裕子(公立はこだて未来大)

(3) 14:00 - 14:30
意思決定プロセスに着目したグループディスカッションの分析
○駒形憲彦・大塚裕子(公立はこだて未来大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月22日(金) 午後 招待講演 (14:40~15:50)
座長: 湯浅将英

(4) 14:40 - 15:50
[招待講演]雰囲気工学~雰囲気を知り雰囲気を創出する~
○片上大輔(東京工芸大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月22日(金) 午後 テーマセッション「コミュニケーションと雰囲気」 (16:00~17:30)
座長: 岡田将吾

(5) 16:00 - 16:30
会話の雰囲気に影響する相づち ~ 留学生と日本人の会話データの観察より ~
○羅 希(神戸大)

(6) 16:30 - 17:00
有害事象説明実習のコミュニケーション分析
○関 進・作間未織・森本 剛(兵庫医科大)

(7) 17:00 - 17:30
仲の良さを示す抽象表現のデザイン ~ 雰囲気理解のための原初的表現を探る ~
○湯浅将英(湘南工科大)・森見久美子(東京電機大)・片上大輔(東京工芸大)・小林一樹(信州大)・田中貴紘(名大)

8月23日(土) 午前 身体 ・フィールド(1) (10:30~12:00)
座長: 黄宏軒

(8) 10:30 - 11:00
複数人対話での話者交替に関する呼吸動作の分析 ~ 次話者と発話開始タイミングの予測モデルの構築に向けて ~
○石井 亮・大塚和弘・熊野史朗・大和淳司(NTT)

(9) 11:00 - 11:30
ラジオにおけるオープンコミュニケーション ~ 初心者と経験者の比較 ~
○大島 優・正田 悠・阪田真己子(同志社大)・鈴木紀子(帝塚山大)

(10) 11:30 - 12:00
共同創作活動におけるコミュニケーション行動 ~ 性別による比較 ~
○西本光志・正田 悠・阪田真己子(同志社大)・鈴木紀子(帝塚山大)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

8月23日(土) 午後 13:00-14:30 身体・フィールド(2) (13:00~14:30)
座長: 玉地雅浩

(11) 13:00 - 13:30
共同模写作業におけるコミュニケーションチャネルの時系列変化 ~ 親密度の違いによる比較 ~
○八尾友揮・正田 悠・阪田真己子(同志社大)・鈴木紀子(帝塚山大)

(12) 13:30 - 14:00
着座時揺動による会話者の行動の同期性検出に関する検討
○宮崎陽平・伊藤雄一(阪大)・藤原 健(阪経済大)・高嶋和毅(東北大)・尾上孝雄(阪大)

(13) 14:00 - 14:30
震災復興活動のレジリエンスを実証するためのフィールド構築 ~ 福島県いわき市を事例として ~
○相田 慎(豊橋技科大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月23日(土) 午後 実験 (14:40~16:10)
座長: 松田昌史

(14) 14:40 - 15:10
オブジェクトのサイズと目立ちやすさとの関係の定式化
○吉田 悠・古川あずさ・池上輝哉・福住伸一(NEC)

(15) 15:10 - 15:40
絵画語彙テストによる2-3歳児の語彙表出能力の測定 ~ 基本語と上位語の比較 ~
○上野美果(京大)・奥村優子・小林哲生・南 泰浩(NTT)

(16) 15:40 - 16:10
アンサンブル演奏における社会的スキルの役割
○河瀬 諭(相愛大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

8月23日(土) 午後 エージェント・インターフェース (16:20~17:50)
座長: 林勇吾

(17) 16:20 - 16:50
Designing a Breeding Game with Spoken Dialogue Interface
○Xin Xu(KDDI R&D Labs)・Kengo Fujita(KDDI)・Tsuneo Kato・Fumiaki Sugaya(KDDI R&D Labs)

(18) 16:50 - 17:20
ロボットとのインタラクションにおいてユーザの評価頻度がロボットの印象に与える影響
○佐久間拓人・加藤昇平(名工大)

(19) 17:20 - 17:50
性格特性を用いた案内エージェントの多人数会話における介入場面の検出にむけて
○乙木翔地・堀田 怜・黄 宏軒・川越恭二(立命館大)

−−− 閉会 −−−

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 10 分

◎8月22日(金)18:00-20:00に懇親会(会場:Tawawa)を開催いたします.


☆HCS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日

10月23日(木)~24日(金) (予定) 東京農工大学(小金井) [8月25日(月)] テーマ:コミュニケーションの計測・モデル化および一般

【問合先】
藤田 欣也(東京農工大学)
E-mail: kcctuat

◎最新情報は,ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会ホームページを御覧下さい.
http://www.ieice.org/~hcs/
◎研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧
http://db.ieice.org/jpn/books/gihou-list.php


Last modified: 2014-08-20 11:33:48


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[HCS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   / [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会