電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 浅井 秀樹 (静岡大)
副委員長 太田 有三 (神戸大)
幹事 丹治 裕一 (香川大), 久門 尚史 (京大)
幹事補佐 関屋 大雄 (千葉大), 鳥飼 弘幸 (阪大)

日時 2008年 3月27日(木) 10:30 - 18:05
2008年 3月28日(金) 10:00 - 17:00
議題 一般 
会場名 神戸大学百年記念館(神大会館)会議室A 
住所 〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
交通案内 阪神「御影」駅、JR「六甲道」駅、阪急「六甲」駅から神戸市バス36系統鶴甲団地行、鶴甲2丁目止まり行き乗車、「神大文理農学部前」下車
http://neweb.h.kobe-u.ac.jp/epg/sdkk/sdkk.html
会場世話人
連絡先
太田有三
078-803-6243

3月27日(木) 午後 
10:30 - 18:05
(1) 10:30-10:55 Hill方程式を用いた3周期LC梯子型回路におけるILMの安定性の解析 鵜飼将太久門尚史京大
(2) 10:55-11:20 Synchronization Phenomena in Oscillators Coupled by Switching Resistors with Timing Mismatch Yoko UwateYoshifumi NishioTokushima Univ.
(3) 11:20-11:45 利己的ルーティングにおける分岐現象とブライスのパラドックス 見坂卓郎潮 俊光金澤尚史福本靖彦阪大
(4) 11:45-12:10 抵抗で結合されたパラメータ励振ファンデアポール発振器 粂野紘範西尾芳文徳島大
  12:10-13:10 昼食 ( 60分 )
(5) 13:10-13:35 カオス時系列における周期の予測 ~ カオス・ニューラルネットワーク出力の精度による周期の変化 ~ 村上 武岩手大)・川村 暁石巻専修大)・吉田等明岩手大
(6) 13:35-14:00 L=4のカオスを用いた遺伝子の構造解析 董 際国電通大)・山田孝子関西学院大)・庄野克房
(7) 14:00-14:25 Chaotic Map with Chaotically Changing Parameter for a Cryptosystem Shuichi AonoYoshifumi NishioTokushima Univ.
(8) 14:25-14:50 New developments in large deviation statistics and time correlation calculations in chaotic dynamics and stochastic processes Syuji MiyazakiMiki KobayashiKei EjimaMika IzuoTaro TakaguchiKai MorinoKyoto Univ.
  14:50-15:00 休憩 ( 10分 )
(9) 15:00-15:25 ネットワーク定量化指標を用いたカオス時系列の解析 島田 裕池口 徹埼玉大
(10) 15:25-15:50 カオスニューラルシステムにおけるノイズフリー共鳴応答 堅田尚郁信川 創西村治彦兵庫県立大
(11) 15:50-16:15 離散時間カオスシステムの未知定常状態の安定化制御 坪根 正栗本健一和田安弘長岡技科大
  16:15-16:25 休憩 ( 10分 )
(12) 16:25-16:50 非線形差分方程式を用いた畳込み符号の重み分布の解析 吉川英機東北学院大
(13) 16:50-17:15 パワー/シグナル・インテグティ評価のためのスパース行列作成法 丹治裕一香川大)・浅井秀樹静岡大
(14) 17:15-17:40 An Efficient Algorithm for Finding All DC Solutions of Piecewise-Linear Circuits Kiyotaka YamamuraMitsuru TonokuraWataru TakahashiChuo Univ.
(15) 17:40-18:05 Convergence of Iterative Refinement for Ill-conditioned Linear Systems Shin'ichi OishiWaseda.Univ.
3月28日(金) 午前 
10:00 - 17:00
(16) 10:00-10:25 Applications of Cellular Neural Networks with Mixture Template Takashi InoueMasaru NakanoYoshifumi NishioTokushima Univ.
(17) 10:25-10:50 Lazy Self-Organizing Map for Effective Self-Organization Taku HaraguchiHaruna MatsushitaYoshifumi NishioTokushima Univ.
(18) 10:50-11:15 MPIによる並列計算を用いたマルチエージェント強化学習のカオス制御への適用 佐藤倫久安達雅春東京電機大
(19) 11:15-11:40 ニューラルネットによる行動学習 島田リサ神野健哉関東学院大
(20) 11:40-12:05 ファジィARTMAPにおけるガテゴリの拡大と縮小に関する一考察 神尾武司広島市大)・三堀邦彦拓殖大)・安 昌俊藤坂尚登生岩量久広島市大
  12:05-13:05 昼食 ( 60分 )
(21) 13:05-13:30 ジャンプ過程を含む変数で記述される評価関数の最適化に基づく参入・撤退問題の解析 譚 康融久留米大)・中西 一佐賀大)・○時永祥三九大
(22) 13:30-13:55 A New Chaotic Algorithm for Solving Traveling Salesman Problems by Using 2-opt and Or-opt Algorithms Takafumi MatsuuraTohru IkeguchiSaitama Univ.
(23) 13:55-14:20 Lin-Kernighanアルゴリズムをカオス駆動する巡回セールスマン問題の解法 本橋 瞬松浦隆文池口 徹埼玉大
(24) 14:20-14:45 二次割り当て問題のための同期更新指数減衰カオスタブーサーチの改良 横田直人東京電機大)・堀尾喜彦東京電機大/JST)・合原一幸JST/東大)・長谷川幹雄東京理科大
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
(25) 14:55-15:20 新生ニューロンを取り入れた海馬モデルのスパイキングネットワーク化の試み 田端祐介安達雅春東京電機大
(26) 15:20-15:45 デジタルスパイクニューロンの学習とそのハードウェア化 橋本 昇鳥飼弘幸阪大
(27) 15:45-16:10 準同期符号多重通信における同期追従回路の統計的解析法 永田啓介藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大
(28) 16:10-16:35 量子化器の過負荷が考慮された2次デルタシグマ変調回路が生成する信号系列の解析 林 啓太藤坂尚登神尾武司安 昌俊生岩量久広島市大
(29) 16:35-17:00 完全差動ヒステリシス2ポートVCCSカオス発振回路 濱田卓矢東京電機大)・堀尾喜彦東京電機大/JST)・合原一幸JST/東大

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 丹治 裕一(香川大学工学部信頼性情報システム工学科)
E-: neng-u
TEL +81-87-864-2235, FAX +81-87-864-2262
久門 尚史(京都大学大学院工学研究科電気工学専攻)
E-: eek-u
TEL 075-383-2248, FAX 075-383-2248 


Last modified: 2008-02-01 16:57:25


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会