電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


非線形問題研究会(NLP) [schedule] [select]
専門委員長 土居 伸二 (京大)
副委員長 堀尾 喜彦 (東京電機大)
幹事 徳田 功 (北陸先端大), 安達 雅春 (東京電機大)
幹事補佐 山末 耕平 (東北大), 松浦 隆文 (東京理科大)

日時 2010年11月19日(金) 13:30 - 17:10
2010年11月20日(土) 09:30 - 11:20
議題 一般 
会場名 東北大学片平キャンパス電気通信研究所ナノスピン総合研究棟 
住所 〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
交通案内 仙台駅西口から徒歩15分程度。
http://seaotter.cite.tohoku.ac.jp/etc/nlp-sendai-2010
会場世話人
連絡先
教育情報基盤センター 早川 美徳
022-795-6718
お知らせ ◎19日研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

11月19日(金) 午後 
13:30 - 17:10
(1) 13:30-13:55 文のつながりからみた日本語文章の特徴 古橋 翔早川美徳東北大
(2) 13:55-14:20 アクティブエリアを持つポテンシャルの時空間パターンに基づくバーストダイナミクスの振る舞い 黒瀬幸司東北大)・早川吉弘仙台高専)・佐藤茂雄中島康治東北大
(3) 14:20-14:45 4次形式のエネルギー関数に基づく組み合わせ最適化問題解探査法 ~ より大規模な問題への適用を目指して ~ 曽田尚宏東北大)・早川吉弘仙台高専)・佐藤茂雄中島康治東北大
  14:45-14:55 休憩 ( 10分 )
(4) 14:55-15:20 固定された境界断面を有する衝突振動系に対する分岐点追跡法 高橋明子朝長伸吾大分大)・津元国親阪大)・高坂拓司大分大
(5) 15:20-15:45 スイッチング遅れを伴う断続力学系に対する遅延フィードバック制御の有効性 辻 正史大分大)・辻 繁樹大分高専)・上田哲史徳島大)・高坂拓司大分大
(6) 15:45-16:10 周期的に動作する境界が状態・時刻混合型断続動作特性を有する系の安定性に与える影響 田崎顕一高坂拓司大分大
  16:10-16:20 休憩 ( 10分 )
(7) 16:20-16:45 最大リアプノフ指数を用いた胃切除者の胃電図解析 松浦康之名大)・高田宗樹福井大
(8) 16:45-17:10 大変形したゴム薄膜中に生じる亀裂進展パターン 遠藤大樹東北大
11月20日(土) 午前 
09:30 - 11:20
(9) 09:30-09:55 群知能に基づくスイッチング回路動作の多目的最適化について 黒須智博河村建吾斎藤利通法政大
(10) 09:55-10:20 バイナリーニューラルネットによる論理合成へのアプローチ 中山雄太伊藤 良斎藤利通法政大
  10:20-10:30 休憩 ( 10分 )
(11) 10:30-10:55 Hopfieldネットワークを用いた確率計算 丹野航太高橋健一早川吉弘仙台高専
(12) 10:55-11:20 並列計算を指向したモジュラーニューラルネットワーク 佐々木大輔早川吉弘仙台高専

講演時間
一般講演発表 20 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NLP 非線形問題研究会(NLP)   [今後の予定はこちら]
問合先 徳田功 (北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
E-: iojaist
Phone: 0761-51-1226, FAX: 0761-51-1149 


Last modified: 2010-09-23 02:20:25


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[研究会資料(技術研究報告)の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NLP研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNLP研究会 / 次のNLP研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会