電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2008-06-27 17:30
Calculation of Bessel and Hankel Functions with Guaranteed Accuracy
Shin'ichi OishiWaseda Univ.
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) In this paper, we describe how to calculate the Bessel functions $J_0(x)$ and $J_1(x)$ with guaranteed error bound.

We shall furtherpresent similar arguments for the Hankel functions $H_0^{(1)}(x)$ and $H_1^{(1)}(x)$.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Bessel function / Hankel function / Verified numerical Computation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 103, NLP2008-18, pp. 55-57, 2008年6月.
資料番号 NLP2008-18 
発行日 2008-06-20 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NC NLP  
開催期間 2008-06-26 - 2008-06-27 
開催地(和) 琉球大学 
開催地(英) University of the Ryukyus 
テーマ(和) 機械学習によるバイオデータマインニング・生命現象の非線形性,一般 
テーマ(英) Machine Learning Approach to Biodata Mining and Nonlinearity in Biological Phenomena, and General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2008-06-NC-NLP 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Calculation of Bessel and Hankel Functions with Guaranteed Accuracy 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Bessel function  
キーワード(2)(和/英) / Hankel function  
キーワード(3)(和/英) / Verified numerical Computation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大石 進一 / Shin'ichi Oishi /
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2008-06-27 17:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2008-18 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.103 
ページ範囲 pp.55-57 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-NLP-2008-06-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会