電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催プログラム
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


ネットワークシステム研究会(NS) [schedule] [select]
専門委員長 漆谷 重雄 (NII)
副委員長 平松 淳 (NTT)
幹事 木下 和彦 (阪大), 柴田 哲良 (NTT)
幹事補佐 金子 雅志 (NTT)

日時 2013年10月17日(木) 09:25 - 17:35
2013年10月18日(金) 09:00 - 12:05
議題 ネットワークアーキテクチャ(オーバレイ、P2P、ユビキタスNW、スケールフリーNW、アクティブNW、NGN・新世代NW)、次世代パケットトランスポート(高速Ethernet、IP over WDM、マルチサービスパケット技術、MPLS)、グリッド、一般 
会場名 北海道大学 クラーク会館 
住所 〒060-0808 北海道札幌市北区北8西8
交通案内 札幌駅北口から徒歩約10分
http://www.hokudai.ac.jp/

10月17日(木) 午前  NS1(3F大集会室)
座長: 柴田 哲良 (NTT)
09:25 - 10:40
(1) 09:25-09:50 複数EPC環境でのサービス振り分け方式の一検討 馬場宏基東 信博松本 実則武克誌NTT
(2) 09:50-10:15 メトロ網における広域仮想L2SWアーキテクチャの並列転送制御の評価 伊達拓紀樋口健一片山 勝小川宏明NTT
(3) 10:15-10:40 拡張性と高信頼性を備えた通信ノードにおける情報処理機能部の冗長系再構築方式の一検討 石井大介奥野通貴日立
10月17日(木) 午前  NS2:技術開発講演(3F大集会室)
座長: 柴田 哲良 (NTT)
10:40 - 11:05
(4) 10:40-11:05 高信頼仮想ルータを実現するSDNトランスポート技術の提案 林谷昌洋長谷川洋平鈴木一哉水越康博NEC
  11:05-11:15 休憩 ( 10分 )
10月17日(木) 午前  NS3(3F大集会室)
座長: 古閑 宏幸 (北九州市立大)
11:15 - 12:30
(5) 11:15-11:40 モバイルシンクノードへのセンサデータ配送プロトコル 鶴巻利樹桧垣博章東京電機大
(6) 11:40-12:05 車載ノード間無線アドホック通信による仮想信号機を用いた衝突回避 阿部恵介桧垣博章東京電機大
(7) 12:05-12:30 アドホックネットワークにおけるセキュア分散転送を想定したノード素な複数経路構築手法の評価 上森孝英河野英太郎角田良明広島市大
  12:30-13:30 昼食 ( 60分 )
10月17日(木) 午後  NS4(3F大集会室)
座長: 布目 敏郎 (名工大)
13:30 - 15:10
(8) 13:30-13:55 移動端末における高品質な通信を実現する快適経路の性能解析 金井謙治甲藤二郎早大)・村瀬 勉NEC
(9) 13:55-14:20 無線センサネットワークにおける見守り型エッジ探索方式 門沢宏樹朝香卓也首都大東京
(10) 14:20-14:45 モバイル無線センサネットワークにおける動的レール型データ収集法 前田一樹朝香卓也首都大東京
(11) 14:45-15:10 無線LANアクセス網におけるスループット改善のための送信電力制御法に関する一検討 西上敏生高木由美太田 能玉置 久神戸大
  15:10-15:20 休憩 ( 10分 )
10月17日(木) 午後  NS5:ポスター講演(3F旧会議室)
座長: 木下 和彦 (阪大)
15:20 - 16:40
(12) 15:20-16:40 TCP/IPスタックにおけるチェックサム計算のGPUオフロードによる性能向上手法 坪内佑樹長谷川 剛・○谷口義明中野博隆松岡茂登阪大
(13) 15:20-16:40 BitTorrentにおけるピア間の協調による局所性を考慮したピース拡散ダウンロード方式 江藤寿史大坐畠 智加藤聰彦電通大
(14) 15:20-16:40 ネットワーク制御とサービス制御を一元化したサービスプラットフォームにおける短・長期的負荷分散手法 井上優也廣田悠介木下和彦阪大)・戸出英樹阪府大)・村上孝三阪大
(15) 15:20-16:40 大容量ファイルダウンロードにおけるユーザ効用最大化を目的とした帯域割り当て方式 勝元 健木下和彦阪大)・山井成良岡山大)・村上孝三阪大
(16) 15:20-16:40 地域の安全と賑わいを創出するソフトウェア制御ネットワーク技術とすれ違い通信技術に関する一検討 橘 拓至堀 俊和福間慎治藤元美俊半田憲嗣福井大
(17) 15:20-16:40 ハイブリッド型P2Pネットワークにおけるピアの通信速度を考慮した複製分割配置型コンテンツ共有手法の検討 谷口祐亮名工大)・菅原真司千葉工大)・福嶋慶繁石橋 豊名工大
  16:40-16:50 休憩 ( 10分 )
10月17日(木) 午後  招待講演1(3F大集会室)
座長: 漆谷 重雄 (NII)
16:50 - 17:35
(18) 16:50-17:35 [招待講演]柔軟な移動通信ネットワーク実現に向けた取り組み 清水敬司中村哲也岩科 滋滝田 亘NTTドコモ
10月18日(金) 午前  NS6(3F大集会室)
座長: 重野 寛(慶應大)
09:00 - 10:40
(19) 09:00-09:25 ボトルネックを回避可能な並列分散処理手法の性能評価 黄 民錫金子 豊竹内真也苗村昌秀NHK
(20) 09:25-09:50 [奨励講演]MapReduceによる大規模分散システムのシミュレーション 杉野好宏華井雅俊首藤一幸東工大
(21) 09:50-10:15 多様な通信特性を持つ端末のための信号量最適化方式の検討 東 信博馬場宏基松本 実則武克誌NTT
(22) 10:15-10:40 [奨励講演]The Effect of Node-Based Delays on Tor Performance Kale Timothy GirrySatoshi OhzahataCelimuge WuToshihiko KatoUniv. of Electro-Comm.
  10:40-10:50 休憩 ( 10分 )
10月18日(金) 午前  NS7(3F大集会室)
座長: 蘇 洲 (早稲田大)
10:50 - 12:05
(23) 10:50-11:15 コンテンツ指向型ネットワークにおける要求履歴を用いたキャッシュ効率向上手法の提案 河野孝博北九州市大)・嶋村昌義東工大)・古閑宏幸北九州市大
(24) 11:15-11:40 多視点ビデオ・音声(MVV-A)IP伝送のためのマルチキャスト配信方式のQoE評価 酒向一徳布目敏郎名工大
(25) 11:40-12:05 [奨励講演]Optimizing Video Streaming Services with Cooperative Routing and Content-Centric Networks Saran TarnoiSOKENDAI)・Kalika SuksomboonYusheng JiNII

講演時間
一般講演発表 18 分 + 質疑応答 7 分
ポスター講演発表 80 分
招待講演発表 40 分 + 質疑応答 5 分

問合先と今後の予定
NS ネットワークシステム研究会(NS)   [今後の予定はこちら]
問合先 NS研究会幹事及び幹事補佐:ns-cat
金子雅志 (NTT)
TEL 0422-59-2847
柴田哲良 (NTT)
TEL 0422-59-3205 
お知らせ ◎最新情報は,NS研ホームページをご覧ください.
http://www.ieice.org/cs/ns/jpn/
◎プログラム確定後の発表キャンセルは原則できませんのでご注意下さい.


Last modified: 2013-10-21 10:56:20


ご注意: 迷惑メール対策のためメールアドレスの一部の文字を置換しております.ご了承ください.

[この開催に関する講演論文リストをダウンロードする] ※ こちらのページの最下にあるダウンロードボタンを押してください
 

[技術研究報告冊子体販売対象研究会向け:技報の当日価格一覧] ※ 開催2週間前頃に掲載されます
 
[研究会発表・参加方法,FAQ] ※ ご一読ください
 
[研究会資料インデックス(vol. no.ごとの表紙と目次)]
 

[NS研究会のスケジュールに戻る]   /  
 
 トップ  戻る   前のNS研究会 / 次のNS研究会 [HTML] / [HTML(simple)] / [TEXT]  [Japanese] / [English] 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会