電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-08-27 11:35
[ポスター講演]転移学習による注意機構付き単語単位音声認識の適応
上乃 聖NTT/京大)・森谷崇史NTT)・三村正人坂井信輔京大)・篠原雄介山口義和青野裕司NTT)・河原達也京大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 音響特徴量から直接単語を推定する単語単位音声認識は外部機構を必要としないため,非常に高速なデコードが実現できる.しかし,その学習には多量の音声とその書き起こしの対データが必要であり,新たなドメインの適応を行う上で多量の訓練データを用意することは困難である.そこで本稿では,注意機構を用いたエンコーダデコーダモデルに転移学習の枠組みを用いて適応を行う.まず,CSJを用いてモデル全体を学習する.その後,適応するコーパスに対して,エンコーダのパラメータを固定し,転移する.3つの適応タスク (コールセンター,成人音声検索,お年寄り音声検索)において評価を行い,訓練データが少ないタスクにいに効果が見られた. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) Attention-based encoder decoder model / End-to-End 音声認識 / 転移学習 / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 198, SP2018-23, pp. 7-8, 2018年8月.
資料番号 SP2018-23 
発行日 2018-08-20 (SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SP  
開催期間 2018-08-27 - 2018-08-27 
開催地(和) 京都大学 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) 認識,理解,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2018-08-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 転移学習による注意機構付き単語単位音声認識の適応 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transfer Learning for Attention-based Acoustic-to-word Speech Recognition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Attention-based encoder decoder model /  
キーワード(2)(和/英) End-to-End 音声認識 /  
キーワード(3)(和/英) 転移学習 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上乃 聖 / Sei Ueno / ウエノ セイ
第1著者 所属(和/英) NTT/京都大学大学院 (略称: NTT/京大)
NTT/Graduate School of Informatics, Kyoto University (略称: NTT/Kyoto Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森谷 崇史 / Takafumi Moriya / モリヤ タカフミ
第2著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三村 正人 / Masato Mimura / ミムラ マサト
第3著者 所属(和/英) 京都大学大学院 (略称: 京大)
Graduate School of Informatics, Kyoto University (略称: Kyoto Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂井 信輔 / Shinsuke Sakai / サカイ シンスケ
第4著者 所属(和/英) 京都大学大学院 (略称: 京大)
Graduate School of Informatics, Kyoto University (略称: Kyoto Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠原 雄介 / Yusuke Shinohara / シノハラ ユウスケ
第5著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 義和 / Yoshikazu Yamaguchi / ヤマグチ ヨシカズ
第6著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 青野 裕司 / Yushi Aono / アオノ ユウシ
第7著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 河原 達也 / Tatsuya Kawahara / カワハラ タツヤ
第8著者 所属(和/英) 京都大学大学院 (略称: 京大)
Graduate School of Informatics, Kyoto University (略称: Kyoto Univ)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-08-27 11:35:00 
発表時間 90 
申込先研究会 SP 
資料番号 IEICE-SP2018-23 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.198 
ページ範囲 pp.7-8 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-SP-2018-08-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会