電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-04-27 16:35
周期的に切り替わる粒子ネットワークに基づく粒子群最適化
佐藤燦太成中野秀洋宮内 新東京都市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では, 粒子群最適化における粒子間の結合を周期的に切り替える手法を提案する. 結合が大域的であるとき, 各粒子がもつ解の情報は素早く伝搬する. これにより, 解を高速に求めることができる. 一方, 結合が局所的であるとき, 情報の伝搬が遅れることにより, 各粒子は多様な解を保持することができ, 最終的に得られる解の質を高めることができる. 提案手法では, これらの結合を周期的に切り替えることにより, 解の質と探索速度の両立を図ること
ができる. また, これらの結合を用いる頻度を調整することにより, 問題に応じて探索の特性を制御することができる.数値実験を行い, 提案手法の有効性を確認する. 
(英) In this paper, we propose a method to periodically switch the couplings between particles in Particle Swarm Optimization. When the coupling is global, the solution information of each particle propagates quickly. This makes it possible to obtain a solution at high speed. On the other hand, when the coupling is local, the propagation of information is delayed, so that each particle can hold various solutions and can improve the quality of the finally obtained solution. In the proposed method, by switching these combinations periodically, it is possible to achieve compatibility between the solution quality and the search speed. Also, by adjusting the frequency of using these combinations, we can control the search
characteristics according to problems. We perform numerical experiments and confirm the effectiveness of the proposed method.
キーワード (和) 粒子群最適化 / メタヒューリスティクス / 最適化問題 / / / / /  
(英) Particle Swarm Optimization / Metaheuristics / Optimization Problem / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 15, NLP2018-27, pp. 133-137, 2018年4月.
資料番号 NLP2018-27 
発行日 2018-04-19 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2018-04-26 - 2018-04-27 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumaoto Univ. 
テーマ(和) 離散力学系,系列,一般 
テーマ(英) Discrete Dynamical Systems, Sequences, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2018-04-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 周期的に切り替わる粒子ネットワークに基づく粒子群最適化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Particle Swarm Optimizer Based on Periodically Swiched Particle Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 粒子群最適化 / Particle Swarm Optimization  
キーワード(2)(和/英) メタヒューリスティクス / Metaheuristics  
キーワード(3)(和/英) 最適化問題 / Optimization Problem  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 燦太成 / Santana Sato / サトウ サンタナ
第1著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 秀洋 / Hidehiro Nakano / ナカノ ヒデヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮内 新 / Arata Miyauchi / ミヤウチ アラタ
第3著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-04-27 16:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2018-27 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.15 
ページ範囲 pp.133-137 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-NLP-2018-04-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会