電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-04-26 16:00
多モード2次元区分的アファインシステムに対するリミットサイクル制御 ~ 出力フィードバック制御の場合 ~
甲斐健也東京理科大)・奥平いくみ大日本印刷)・泉 幸佑NECソリューションイノベータ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,多モード2次元区分的アファインシステムに対し,所望のリミットサイクルを生成するような出力フィードバック制御則の設計法を提案する.特に,参照システムと閉ループシステムが一致するためのマッチング条件を解くことによって,出力フィードバック制御則のゲインを陽に導出することができた.そして,数値シミュレーションによって所望のリミットサイクルが生成できることが確認され,本提案手法の有効性が示された. 
(英) In this study, an output feedback control method that generates a desired limit cycle for a given multi-modal and 2-dimwnsional piecewise affine system. Especially, we derive the analytic solution and its existence condition for matching conditions such that the closed-loop system is equivalent to the reference system, and then we also obtain the explicit form of the output feedback law. Numerical simulations show that the proposed control methods generates desired limit cycles, and hence we confirm the effectiveness of the new method.
キーワード (和) 区分的アファインシステム / リミットサイクル制御 / 出力フィードバック制御 / マッチング条件 / / / /  
(英) Piecewise Affine System / Limit Cycle Control / Output Feedback Control / Matching Conditions / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 15, NLP2018-10, pp. 43-48, 2018年4月.
資料番号 NLP2018-10 
発行日 2018-04-19 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2018-04-26 - 2018-04-27 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumaoto Univ. 
テーマ(和) 離散力学系,系列,一般 
テーマ(英) Discrete Dynamical Systems, Sequences, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2018-04-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多モード2次元区分的アファインシステムに対するリミットサイクル制御 
サブタイトル(和) 出力フィードバック制御の場合 
タイトル(英) Limit Cycle Control for Multi-modal and 2-dimensional Piecewise Affine Systems 
サブタイトル(英) Output Feedback Control Case 
キーワード(1)(和/英) 区分的アファインシステム / Piecewise Affine System  
キーワード(2)(和/英) リミットサイクル制御 / Limit Cycle Control  
キーワード(3)(和/英) 出力フィードバック制御 / Output Feedback Control  
キーワード(4)(和/英) マッチング条件 / Matching Conditions  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 甲斐 健也 / Tatsuya Kai / カイ タツヤ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Dai Nippon Printing Co., Ltd. (略称: Dai Nippon Printin)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥平 いくみ / Ikumi Okudaira / オクダイラ イクミ
第2著者 所属(和/英) 大日本印刷株式会社 (略称: 大日本印刷)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 泉 幸佑 / Kousuke Izumi / イズミ コウスケ
第3著者 所属(和/英) NECソリューションイノベータ株式会社 (略称: NECソリューションイノベータ)
NEC Solution Innovators, Ltd. (略称: NEC Solution Innovators)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-04-26 16:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2018-10 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.15 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2018-04-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会