電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-19 15:10
自動露出補正に基づく多重露出画像合成法
木下裕磨塩田さやか貴家仁志首都大東京
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,多重露出画像のための新しい自動露出補正法,および,それに基づく新しい多重露出画像合成法を提案する.多重露出画像合成法は,同一シーンを複数の露出条件で撮影した多重露出画像を用いて,広い輝度
のダイナミックレンジを高品質に表現する画像を生成する手法である.従来の研究により,多重露出画像の輝度を補正することがそれら画像の品質向上のために有効であると指摘されている.しかしながら,多重露出画像の輝度をそれぞれどの程度補正すれば良いかはこれまでに議論されていない.そこで本研究では,多重露出画像における輝度の分布に基づいてそれら画像を自動的に補正する,自動露出補正法を提案する.さらに,提案する自動露出補正法の利用が,多重露出画像をより簡単に合成可能とすることを示す.いくつかの実験により,提案法により補正された多重露出画像は,Well-exposednessの観点から高品質であることが示される.また,これらの補正された多重露出画像を合成することでより高品質な画像を生成できることが,Statistical Naturalnessおよび離散エントロピーを用いた評価実験により示される. 
(英) This paper proposes a novel luminance adjustment method based on automatic exposure compensation for multi-exposure image fusion. Multi-exposure image fusion is a method to produce images without saturation
regions, by using photos with different exposures. In conventional works, it has been pointed out that the quality of those multi-exposure images can be improved by adjusting the luminance of them. However, how to determine the degree of adjustment has never been discussed. This paper therefore proposes a way to automatically determines the degree on the basis of the luminance distribution of input multi-exposure images. Moreover, new weights, called ``simple weights'', for image fusion are also considered for the proposed luminance adjustment method. Experimental results show that the multi-exposure images adjusted by the proposed method have better quality than the input multi-exposure ones in terms of the well-exposedness. For this reason, high quality images are produced by
fusing the adjusted ones. In addition, it is confirmed that the proposed simple weights provide the highest score of statistical naturalness and discrete entropy in all fusion methods.
キーワード (和) 多重露出画像合成 / 輝度補正 / 画像強調 / 自動露出補正 / / / /  
(英) Multi-exposure fusion / Luminance adjustment / Image enhancement / Automatic exposure compensation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 516, SIP2017-145, pp. 191-196, 2018年3月.
資料番号 SIP2017-145 
発行日 2018-03-12 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIP EA SP MI  
開催期間 2018-03-19 - 2018-03-20 
開催地(和) 石垣島 ホテルミヤヒラ 
開催地(英)  
テーマ(和) 音声,応用/電気音響,信号処理,一般 [SIP,EA,SP]/ 医用画像工学一般 [MI] 
テーマ(英) Speech, Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, and Related Topics [SIP, EA, SP]/ Medical Image Engineering, Analysis, Recognition, etc. [MI] 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2018-03-SIP-EA-SP-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自動露出補正に基づく多重露出画像合成法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Multi-Exposure Image Fusion Scheme based on Automatic Exposure Compensation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多重露出画像合成 / Multi-exposure fusion  
キーワード(2)(和/英) 輝度補正 / Luminance adjustment  
キーワード(3)(和/英) 画像強調 / Image enhancement  
キーワード(4)(和/英) 自動露出補正 / Automatic exposure compensation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木下 裕磨 / Yuma Kinoshita / キノシタ ユウマ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩田 さやか / Sayaka Shiota / シオタ サヤカ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 貴家 仁志 / Hitoshi Kiya / キヤ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metro. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-19 15:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-EA2017-136,IEICE-SIP2017-145,IEICE-SP2017-119 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.515(EA), no.516(SIP), no.517(SP) 
ページ範囲 pp.191-196 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2018-03-12,IEICE-SIP-2018-03-12,IEICE-SP-2018-03-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会