電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-14 13:00
非決定離散事象システムの模倣制御における最大許容ノンブロッキングスーパバイザ
李 京倫高井重昌阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,非決定オートマトンとしてモデル化された離散事象システムの模倣制御問題を考える.既存研究において,システムの事象と状態が共に可観測という仮定のもとで,模倣制御問題に対する,ノンブロッキングスーパバイザが構成されている.そこで,本稿では,その構成されたスーパバイザが最大許容なノンブロッキングスーパバイザであることを示す. 
(英) In this paper, we consider a similarity control problem for discrete event systems modeled as nondeterministic automata. A nonblocking supervisor was synthesized in the previous work under the assumption that the event occurrence and the current state of the system are observable. In this paper, we prove that the synthesized supervisor is a maximally permissive nonblocking one.
キーワード (和) 離散事象システム / 非決定オートマトン / 模倣制御 / 最大許容ノンブロッキングスーパバイザ / / / /  
(英) discrete event system / nondeterministic automaton / similarity control / maximally permissive nonblocking supervisor / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 506, MSS2017-91, pp. 73-76, 2018年3月.
資料番号 MSS2017-91 
発行日 2018-03-05 (MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MSS NLP  
開催期間 2018-03-12 - 2018-03-14 
開催地(和) 大阪大学豊中キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-NLP, MSSの3研究会併催,一般および Work In Progress(WIP) ※(WIPセッションはDES,MSSのみ.「詳細はこちら」参照) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2018-03-MSS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 非決定離散事象システムの模倣制御における最大許容ノンブロッキングスーパバイザ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Maximally Permissive Nonblocking Supervisors for Similarity Control of Nondeterministic Discrete Event Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 離散事象システム / discrete event system  
キーワード(2)(和/英) 非決定オートマトン / nondeterministic automaton  
キーワード(3)(和/英) 模倣制御 / similarity control  
キーワード(4)(和/英) 最大許容ノンブロッキングスーパバイザ / maximally permissive nonblocking supervisor  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 京倫 / Jinglun LI / リ キョウリン
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 重昌 / Shigemasa Takai / タカイ シゲマサ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-14 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2017-91 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.506 
ページ範囲 pp.73-76 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MSS-2018-03-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会