電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-26 15:50
模擬運転環境における眼電図からの注視・瞬目パラメータによる眠気評価
ルーマギット アーサー モリチアクバル イザット アウリア宇都宮光拓森江崇正伊賀崎伴彦熊本大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 居眠り運転に起因する交通事故を防止するために,運転中の眠気に関する多くの研究が行われている. 本研究では,眼電図から抽出された注視・瞬目に基づく眠気評価について検討した.具体的には、顔表情評定(FEE)と注視・瞬目パラメータとの関係を,眠気なし(FEE=0),軽度の眠気(FEE=1〜2),重度の眠気(FEE=3~4)の3つのカテゴリーにおいて調査した.その結果、眼電図からの注視・瞬目パラメータによる眠気評価が可能であることが示唆された. 
(英) Many works related to drowsy driving have been conducted to prevent the traffic accident caused by drowsy driving. In this study, we investigated the drowsiness assessment based on eye properties (gazing/blinking) which were extracted from electrooculogram (EOG) signals. Then we examined the relationship between drowsiness, utilized facial expression evaluation (FEE), and gazing/blinking parameters in three categories: alert (FEE=0), lightly drowsy (FEE=1−2), and heavily drowsy (FEE=3−4). As results, it is suggested that the drowsiness estimation by gazing/blinking parameter from EOG are possible to be conducted.
キーワード (和) 眠気 / 注視 / 瞬目 / ドライビングシミュレーター / 願電図 / 顔表情評定 / /  
(英) drowsiness / gazing / blinking / driving simulator / electrooculogram (EOG) / facial expression evaluation (FEE) / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 416, MBE2017-67, pp. 7-11, 2018年1月.
資料番号 MBE2017-67 
発行日 2018-01-19 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MBE NC NLP  
開催期間 2018-01-26 - 2018-01-27 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化, ME,一般 
テーマ(英) ME, generalImplementation of Neuro Computing,Analysis and Modeling of Human Science, 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2018-01-MBE-NC-NLP 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 模擬運転環境における眼電図からの注視・瞬目パラメータによる眠気評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Drowsiness assessment by gazing/blinking parameter from EOG in driving simulator environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 眠気 / drowsiness  
キーワード(2)(和/英) 注視 / gazing  
キーワード(3)(和/英) 瞬目 / blinking  
キーワード(4)(和/英) ドライビングシミュレーター / driving simulator  
キーワード(5)(和/英) 願電図 / electrooculogram (EOG)  
キーワード(6)(和/英) 顔表情評定 / facial expression evaluation (FEE)  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ルーマギット アーサー モリチ / Arthur Mourits Rumagit / ルーマギット アーサー モリチ
第1著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) アクバル イザット アウリア / Izzat Aulia Akbar / アクバル イザット アウリア
第2著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宇都宮 光拓 / Mitaku Utsunomiya / ウツノミヤ ミタク
第3著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 森江 崇正 / Takamasa Morie / モリエ タカマサ
第4著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊賀崎 伴彦 / Tomohiko Igasaki / イガサキ トモヒコ
第5著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-26 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2017-67 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.416 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MBE-2018-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会