電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-22 16:10
[招待講演]NTTドコモにおけるビッグデータ・AIとその活用 ~ ビッグデータ解析の歩みと我々の考えるAI ~
秋永和計NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) NTTドコモが2007年ごろに着手した今で言うビッグデータ分析の歴史は、今年で10年になる。その間に計算機の進化を中心とする基礎技術、データベースやそれを扱うためのソフトウェアを中心とする分析技術、データを元にした様々なモデルを作成し、それを実際のサービス等に応用していく応用技術など、あらゆる面において10年前と現在を比較してみると大きく異なっていることに驚かされる。企業活動においては新しい技術を積極的に利用し、新しいサービスを生み出す一方で、実用的に技術をどう適用するかの技術が最も重要な要素となる。NTTドコモの現場における技術の応用事例を通して、ビッグデータブームの後に訪れた空前のAIブームの中で技術の適用について振り返ってみたい。 
(英) NTTDOCOMO started the Big DATA analytics platform from 2007. Compared with 10 years ago, there are surprisingly big changes of computer technologies including database and distributed computing, modeling technologies for data science and their application engineering. Accordingly, these technologies are applied to their business deeply, making new business from them. Considering this movement, practical application engineering is one of the important key things. This report is describing how up-coming AI technologies should be applied to the real business of NTT DOCOMO with considering our past practical use-cases.
キーワード (和) ビッグデータ / パブリッククラウド / 機械学習 / AI / 分散処理 / / /  
(英) big-data / public cloud services / machine leaning / artificial intelligence / distributed computing / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 397, IN2017-80, pp. 53-58, 2018年1月.
資料番号 IN2017-80 
発行日 2018-01-15 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2018-01-22 - 2018-01-23 
開催地(和) 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 
開催地(英) WINC AICHI 
テーマ(和) コンテンツ配信/流通、ソーシャルネットワーク(SNS)、データ分析・処理基盤、ビッグデータ及び一般 
テーマ(英) Contents Distribution, Social Networking Services, Data Analytics and Processing Platform, Big data, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2018-01-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) NTTドコモにおけるビッグデータ・AIとその活用 
サブタイトル(和) ビッグデータ解析の歩みと我々の考えるAI 
タイトル(英) Big data and AI in NTT DOCOMO and its application 
サブタイトル(英) Our history of big data and practical AI solutions 
キーワード(1)(和/英) ビッグデータ / big-data  
キーワード(2)(和/英) パブリッククラウド / public cloud services  
キーワード(3)(和/英) 機械学習 / machine leaning  
キーワード(4)(和/英) AI / artificial intelligence  
キーワード(5)(和/英) 分散処理 / distributed computing  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋永 和計 / Yoshikazu Akinaga / アキナガ ヨシカズ
第1著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-22 16:10:00 
発表時間 50 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2017-80 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.397 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2018-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会