電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-14 16:05
[招待講演]ISDB-T緊急警報放送の自動起動信号判定方法
高橋 賢広島市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ISDB-T(Integrated Services Digital Broadcasting-Terrestrial)地上ディジタルテレビ方式においては,緊急時において放送局が送信する特別な信号により,その受信機を自動的にオンにすることが可能である.本報告では,この自動起動信号が伝送されるTMCC(変調波伝送制御: Transmission and Multiplexing Configuration Control)信号に含まれるパリティを併用することにより,高信頼に自動起動信号を判定することを提案する.一方で,災害の発生確率は極めて小さい.このような自動起動受信機の適用領域を知るために,放送局から受信機に至る自動起動信号の伝送路を非対称無記憶2元通信路に近似して,その相互情報量を求める. 
(英) In ISDB-T (Integrated Services Digital Broadcasting-Terrestrial) terrestrial digital television systems, it is possible to wake up television receivers with the special signal sent from the broadcaster when in emergency. In this report, a method of reliably determining the wake-up signal is proposed using the parity of TMCC (Transmission and Multiplexing Configuration Control), a control signal that is also used for the wake-up signal. Since a disaster would rarely occur, reception performance of the wake-up signal is analyzed calculating the mutual information to be obtained from a such wake-up receiver.
キーワード (和) 地上ディジタルテレビ放送 / ISDB-T / 緊急信号 / TMCC信号 / / / /  
(英) terrestrial digital television broadcasting / ISDB-T / emergency warning signal / TMCC signal / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 352, RCS2017-258, pp. 47-52, 2017年12月.
資料番号 RCS2017-258 
発行日 2017-12-07 (NS, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS NS  
開催期間 2017-12-14 - 2017-12-15 
開催地(和) 広島アステールプラザ 
開催地(英) Aster Plaza 
テーマ(和) マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証/無線VoIP,一般 
テーマ(英) Mobile Ad-hoc Network, Ubiquitous Network, Wireless Communication, security, Multi-Access Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-12-RCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ISDB-T緊急警報放送の自動起動信号判定方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A method of determining automatic wake-up signal of ISDB-T emergency warning broadcasting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 地上ディジタルテレビ放送 / terrestrial digital television broadcasting  
キーワード(2)(和/英) ISDB-T / ISDB-T  
キーワード(3)(和/英) 緊急信号 / emergency warning signal  
キーワード(4)(和/英) TMCC信号 / TMCC signal  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 賢 / Satoshi Takahashi / タカハシ サトシ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-14 16:05:00 
発表時間 50 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-NS2017-132,IEICE-RCS2017-258 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.351(NS), no.352(RCS) 
ページ範囲 pp.35-40(NS), pp.47-52(RCS) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2017-12-07,IEICE-RCS-2017-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会