電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-14 14:30
無線伝送電力の安定化を目的とした並列共振型E級発振器の設計
山下良満和田和千明大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 本研究では,磁界結合を用いた無線電力伝送における送電ユニット,受電ユニット間の距離の変化による伝送電力の安定化を目的とした並列共振型E級発振器の設計を行う.無線電力伝送において,伝送電力の安定化はデバイス保護の観点から重要となる.電力を安定させる1つの方法として,共振周波数の双峰性を用いた方法があり,この方法では並列共振回路が含まれた発振回路であることが必要である.本研究ではこれを採用した電力安定化回路を目指し,並列共振型E級増幅器を発振回路化する設計法について検討する. 
(英) A design method of a class-E power oscillator with a parallel resonant load to realize frequency tuning for stable wireless transmission power is studied. The stable wireless transmission power is important from the viewpoint of device protection. The frequency splitting phenomena is utilized in this research as one of the ways to stabilize wireless transmission power. The proposed circuit based on this approach requires to employ a parallel LC tank for coupling and a highly efficient oscillator. A design method of a class-E power oscillator derived from a class-E power amplifier with a parallel resonant load is considered.
キーワード (和) 無線電力伝送 / 電力安定化 / 並列共振 / E 級発振器 / 双峰性 / / /  
(英) wireless power transfer / stable power / parallel resonator / class-E oscillator / frequency splitting / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 343, CAS2017-74, pp. 57-62, 2017年12月.
資料番号 CAS2017-74 
発行日 2017-12-07 (CAS, ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICD CPSY CAS  
開催期間 2017-12-14 - 2017-12-15 
開催地(和) アートホテル石垣島 
開催地(英) Art Hotel Ishigakijima 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2017-12-ICD-CPSY-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線伝送電力の安定化を目的とした並列共振型E級発振器の設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A design of a Class-E Power Oscillator with a Parallel Resonant Load to Realize Frequency Tuning for Stable Wireless Transmission Power 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線電力伝送 / wireless power transfer  
キーワード(2)(和/英) 電力安定化 / stable power  
キーワード(3)(和/英) 並列共振 / parallel resonator  
キーワード(4)(和/英) E 級発振器 / class-E oscillator  
キーワード(5)(和/英) 双峰性 / frequency splitting  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 良満 / Yoshimitsu Yamashita / ヤマシタ ヨシミツ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 和千 / Kazuyuki Wada / ワダ カズユキ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-14 14:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2017-74,IEICE-ICD2017-62,IEICE-CPSY2017-71 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.343(CAS), no.344(ICD), no.345(CPSY) 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2017-12-07,IEICE-ICD-2017-12-07,IEICE-CPSY-2017-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会