電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-14 15:10
ゲート接地MOSFETを利用して並列負帰還を形成した低電力化雑音打ち消しLNAの小面積化
下川直樹和田和千明大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) ゲート接地増幅回路とソース接地増幅回路を組み合わせた,雑音打消しLNAの内部に並列負帰還を用いた回路が知られている.低雑音化,低消費電力化が実現する一方で,負帰還をかける際に結合容量を用いていることから,面積は増大している.結合容量を用いない設計で任意のバイアスを与えるためには,ソース接地回路の設計に制約が生じる.本稿では,ソース接地回路の負荷を分割することにより,この制約を解消し,回路の低面積化を実現する. 
(英) A common gate-common source (CG-CS) low noise amplifier (LNA), which has an internal feedback using a coupling capacitor, has been known. The design without using the capacitor causes some restrictions on the design of the common source circuit to apply arbitrary bias. In this paper, a CG-CS LNA without using the capacitor solving the problem by dividing a load resister is proposed.
キーワード (和) 低雑音増幅器 / フィードバック / 結合容量 / 雑音指数 / IIP2 / IIP3 / /  
(英) low noise amplifier / feed back / coupling capacitor / noise figure / IIP2 / IIP3 / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 343, CAS2017-79, pp. 79-84, 2017年12月.
資料番号 CAS2017-79 
発行日 2017-12-07 (CAS, ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICD CPSY CAS  
開催期間 2017-12-14 - 2017-12-15 
開催地(和) アートホテル石垣島 
開催地(英) Art Hotel Ishigakijima 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2017-12-ICD-CPSY-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ゲート接地MOSFETを利用して並列負帰還を形成した低電力化雑音打ち消しLNAの小面積化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reduction of Area of a Low-Power Noise Cancelling LNA with Shunt Feedback Utilizing the Gate Grounded MOSFET 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 低雑音増幅器 / low noise amplifier  
キーワード(2)(和/英) フィードバック / feed back  
キーワード(3)(和/英) 結合容量 / coupling capacitor  
キーワード(4)(和/英) 雑音指数 / noise figure  
キーワード(5)(和/英) IIP2 / IIP2  
キーワード(6)(和/英) IIP3 / IIP3  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 下川 直樹 / Naoki Shimokawa / シモカワ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 和千 / Kazuyuki Wada / ワダ カズユキ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-14 15:10:00 
発表時間 120 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2017-79,IEICE-ICD2017-67,IEICE-CPSY2017-76 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.343(CAS), no.344(ICD), no.345(CPSY) 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2017-12-07,IEICE-ICD-2017-12-07,IEICE-CPSY-2017-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会