電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-24 09:30
後方レイリー散乱光干渉パターンを用いた強結合型マルチコアファイバの空間モード分散分布測定
大野槙悟戸毛邦弘飯田大輔真鍋哲也NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 空間多重伝送媒体の一つとして,強結合型マルチコアファイバ(SC-MCF)が近年提案されている.SC-MCFは伝搬モード間のランダムな結合により空間チャネル間の遅延差が小さいことが特徴であり,評価指標として従来のシングルモードファイバにおける偏波モード分散と同様に空間モード分散(SMD)が定義される.SMDはケーブル化や敷設に伴うファイバ曲げ・ねじれにより伝送路中で局所的に変化することが想定されるが,従来の測定法ではSMDを非破壊で分布測定することが不可能であった.そこで本稿では,コヒーレント光反射測定で観測される後方レイリー散乱光干渉パターンを用いることでSMD分布測定を実証したので,これについて報告する. 
(英) Strongly coupled multicore fiber (SC-MCF) has been proposed for realizing spatial division multiplexing transmission. In SC-MCF, differential delays between spatial channels are very small, thanks to random mode coupling. Spatial mode dispersion (SMD) has been defined for characterizing an SC-MCF in a similar manner to polarization mode dispersion in single-mode fiber. While the SMD can be expected to change locally in a transmission line with respect to fiber bending or twisting caused by cabling or cable installation, conventional measurement methods cannot characterize the local SMDs nondestructively. In this paper, we demonstrate the SMD distribution measurement along SC-MCF using Rayleigh backscattering interference pattern obtained with coherent optical reflectometry.
キーワード (和) マルチコアファイバ / 空間モード分散 / C-OFDR / レイリー散乱 / / / /  
(英) Multicore fiber / Spatial mode dispersion / C-OFDR / Rayleigh scatter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 323, OFT2017-48, pp. 23-28, 2017年11月.
資料番号 OFT2017-48 
発行日 2017-11-16 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OFT OCS IEE-CMN ITE-BCT  
開催期間 2017-11-23 - 2017-11-24 
開催地(和) 関西大学 梅田キャンパス 
開催地(英) Kansa-Univ. Umeda Campus 
テーマ(和) 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2017-11-OFT-OCS-CMN-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 後方レイリー散乱光干渉パターンを用いた強結合型マルチコアファイバの空間モード分散分布測定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Distributed Spatial Mode Dispersion Measurement along Strongly Coupled Multicore Fiber Using Rayleigh Backscattering Interference Pattern 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチコアファイバ / Multicore fiber  
キーワード(2)(和/英) 空間モード分散 / Spatial mode dispersion  
キーワード(3)(和/英) C-OFDR / C-OFDR  
キーワード(4)(和/英) レイリー散乱 / Rayleigh scatter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大野 槙悟 / Shingo Ohno / オオノ シンゴ
第1著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸毛 邦弘 / Kunihiro Toge / トゲ クニヒロ
第2著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 大輔 / Daisuke Iida / イイダ ダイスケ
第3著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 真鍋 哲也 / Tetsuya Manabe / マナベ テツヤ
第4著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-24 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2017-48 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.323 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OFT-2017-11-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会