電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-23 14:50
位相感応/不感応中間状態の光パラメトリック増幅特性
井上 恭阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 光パラメトリック増幅(OPA)の特殊な形態である位相感応増幅(PSA)は,信号利得が入力位相に依存,出力位相が一定値に固定,量子限界雑音指数が0dB,といった特異な増幅特性を示す.PSA動作はOPAにおいて信号光とアイドラ光が縮退している条件下で得られるが,信号光のスペクトル拡がりを考慮すると,両者が部分的に縮退している状況があり得る.本論文は,このようなPSAと位相不感応増幅の中間的な状態のOPA特性について解析する.信号利得,出力位相,雑音指数を定式化・計算し,中間状態におけるOPA特性を定量的に明らかにした. 
(英) Phase-sensitive amplification (PSA) is one kind of optical parametric amplification (OPA), which has unique properties such that the signal gain depends on incident light phases, the signal output phase is clamped, and the quantum-limited noise figure is 0 dB. The PSA operation is achieved when signal and idler lights are degenerate in optical parametric interactions. However, there can be a case where those two lights are partially degenerate for spectrally broadened light. This paper analyzes amplification characteristics in such a condition. OPA in partially degenerated conditions are formalized and calculated. The results quantitatively clarify intermediate properties between PSA and phase-insensitive amplification.
キーワード (和) 光パラメトリック増幅 / 位相感応増幅 / 位相不感応増幅 / 信号利得 / 雑音指数 / / /  
(英) optical parametric amplification / phase sensitive amplification / phase insensitive amplification / signal gain / noise figure / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 322, OCS2017-59, pp. 11-16, 2017年11月.
資料番号 OCS2017-59 
発行日 2017-11-16 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OFT OCS IEE-CMN ITE-BCT  
開催期間 2017-11-23 - 2017-11-24 
開催地(和) 関西大学 梅田キャンパス 
開催地(英) Kansa-Univ. Umeda Campus 
テーマ(和) 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2017-11-OFT-OCS-CMN-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位相感応/不感応中間状態の光パラメトリック増幅特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Parametric amplification characteristics in phase-sensitive/insensitive intermediate condition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光パラメトリック増幅 / optical parametric amplification  
キーワード(2)(和/英) 位相感応増幅 / phase sensitive amplification  
キーワード(3)(和/英) 位相不感応増幅 / phase insensitive amplification  
キーワード(4)(和/英) 信号利得 / signal gain  
キーワード(5)(和/英) 雑音指数 / noise figure  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 恭 / Kyo Inoue / イノウエ キョウ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-23 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2017-59 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.322 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2017-11-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会