電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-10 11:10
EVERシステム用高効率RFインバータ回路の解析設計
吉開有佑ウリン トヤ久留米高専
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 電化道路を用いた走行中電気自動車への給電方式が提案され,研究が進んでいる.本研究では電化道路電気自動車(EVER)システムモデルの電源回路となる高効率高周波インバータの設計試作及び解析を行っている.このインバータに使用する発振回路としては主にハートレー発振回路とコルピッツ発振回路があり,この2種類の発振回路の出力を比較している.また,増幅回路や整合回路の改善による総合的なインバータの高効率化を目指している. 
(英) A system for feeding electricity to a moving electric vehicle from an electrified roadway has been widely investigated. In this study, we designed and fabricated a prototype RF inverter to be used as a power source for the EVER (Electric Vehicle on Electrified Roadway) system. The oscillation circuits for this inverter include mainly the Hartley oscillator and the Colpitts oscillator, we compare the performance of these circuits. We aim at high efficiency of the overall inverter circuits by improving also the amplifier and matching circuits.
キーワード (和) 発振回路 / 増幅回路 / 整合回路 / 電化道路電気自動車 / / / /  
(英) Oscillator / Amplifier circuit / Matching circuit / Electric Vehicle on Electrified Roadway / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 291, MW2017-133, pp. 117-120, 2017年11月.
資料番号 MW2017-133 
発行日 2017-11-02 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 宮古島マリンターミナルビル 
開催地(英) Miyakojima Marin Terminal Bldg. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2017-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) EVERシステム用高効率RFインバータ回路の解析設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis and design of the high efficiency RF inverter for an EVER system. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 発振回路 / Oscillator  
キーワード(2)(和/英) 増幅回路 / Amplifier circuit  
キーワード(3)(和/英) 整合回路 / Matching circuit  
キーワード(4)(和/英) 電化道路電気自動車 / Electric Vehicle on Electrified Roadway  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉開 有佑 / Yusuke Yoshikai / ヨシカイ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 久留米工業高等専門学校 (略称: 久留米高専)
National Institute of Technology, Kurume College (略称: NITKC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ウリン トヤ / Wurentuya / ウリン トヤ
第2著者 所属(和/英) 久留米工業高等専門学校 (略称: 久留米高専)
National Institute of Technology, Kurume College (略称: NITKC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-10 11:10:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2017-133 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.291 
ページ範囲 pp.117-120 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MW-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会