電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-10 14:25
直列共振回路によるシンプルな多段非接触給電法
二ッ矢幹基石崎俊雄龍谷大)・粟井郁雄リューテック
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 本研究は、工業用多関節アームロボットへの非接触給電を回転ディスクによって達成することを目的とする。従来、アームロボットの抱える問題点として、動作時にアームを回転させるために電力ケーブルへ大きな負担がかかり断線してしまうことがあった。そこで、本稿は銅板を向かい合わせることでキャパシタの役割を持たせた回転ディスクを用いて関節部を非接触で送電することで問題の解決を試みてきた。しかし、浮遊容量や多段接続によって回路が複雑になる問題を克服する必要があった。そこで、今回は非接触給電方法の開発に加え回路の簡単化を試みた。 
(英) In this research, we aim to achieve contactless power transfer to industrial multi-joint arm robot by rotating disk. Conventionally, as a problem of the arm robot, a large burden applied to the electric power cable due to the motion to rotate the joint portion at the time of operation has disconnected the cables. Therefore, in this research, we tried solving the problem by non-contact transmission of the joint part by using a rotating disk with the role of a capacitor by facing copper plates. However, there was a continuing tendency for the circuit to become complicated by stray capacitance and M coupling. Therefore, in addition to developing the contactless power feeding method, we attempt to simplify the circuit this time.
キーワード (和) 回転ディスク / 非接触給電 / 工業用アームロボット / 周期構造回路 / / / /  
(英) rotating disk / contactless power transfer / industrial arm robot / periodic structure circuit / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 291, MW2017-140, pp. 157-160, 2017年11月.
資料番号 MW2017-140 
発行日 2017-11-02 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 宮古島マリンターミナルビル 
開催地(英) Miyakojima Marin Terminal Bldg. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2017-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 直列共振回路によるシンプルな多段非接触給電法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Method of simple contactless power transfer for the series resonant circuit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 回転ディスク / rotating disk  
キーワード(2)(和/英) 非接触給電 / contactless power transfer  
キーワード(3)(和/英) 工業用アームロボット / industrial arm robot  
キーワード(4)(和/英) 周期構造回路 / periodic structure circuit  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 二ッ矢 幹基 / Motoki Futatsuya / フタツヤ モトキ
第1著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石崎 俊雄 / Toshio Ishizaki / イシザキ トシオ
第2著者 所属(和/英) 龍谷大学 (略称: 龍谷大)
Ryukoku University (略称: Ryukoku Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 粟井 郁雄 / Ikuo Awai / アワイ イクオ
第3著者 所属(和/英) 株式会社リューテック (略称: リューテック)
Ryutech Corporation (略称: Ryutech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-10 14:25:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2017-140 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.291 
ページ範囲 pp.157-160 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MW-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会