電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-09 11:10
フレッシュコンクリート成分評価用アンテナシステム ~ 第四報 ~
平野貴大藤本孝文田中俊幸長崎大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 著者らはこれまでにフレッシュコンクリートの成分評価に関する研究を行い,フレッシュコンクリート中の過剰な水分が時間経過により診断容器の下方に移動し,不均質な分布を示すことを確認した.本稿ではフレッシュコンクリートの不均質分布を測定するために,4素子マイクロストリップアレイアンテナを1つのユニットとして診断容器の両側にそれぞれ上下に対称的に2組ずつ配置したフレッシュコンクリートの診断装置を提案している.診断装置を試作し,装置の有効性について議論している. 
(英) Authors have studied on the component estimation of fresh concrete. We detected that dielectric distribution of the fresh concrete in diagnostic container become inhomogeneous because extra water moves to downward. In this paper, 4-elements microstrip array antenna as one unit,a fresh concrete diagnostic system composed of four antenna units is proposed. Diagnostic devices are prototyped and discuss the effectiveness of the device by measuring propagation characteristics.
キーワード (和) マイクロストリップアレイアンテナ / フレッシュコンクリート / 比誘電率分布 / 成分評価 / / / /  
(英) microstrip array antenna / fresh concrete / relative permittivity distribution / component estimation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 291, MW2017-115, pp. 21-26, 2017年11月.
資料番号 MW2017-115 
発行日 2017-11-02 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 宮古島マリンターミナルビル 
開催地(英) Miyakojima Marin Terminal Bldg. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2017-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フレッシュコンクリート成分評価用アンテナシステム 
サブタイトル(和) 第四報 
タイトル(英) Antenna system for estimation of fresh concrete components 
サブタイトル(英) Part 4 
キーワード(1)(和/英) マイクロストリップアレイアンテナ / microstrip array antenna  
キーワード(2)(和/英) フレッシュコンクリート / fresh concrete  
キーワード(3)(和/英) 比誘電率分布 / relative permittivity distribution  
キーワード(4)(和/英) 成分評価 / component estimation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 貴大 / Takahiro Hirano / ヒラノ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 孝文 / Takafumi Fujimoto / フジモト タカフミ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 俊幸 / Toshiyuki Tanaka / タナカ トシユキ
第3著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-09 11:10:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2017-115 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.291 
ページ範囲 pp.21-26 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会