電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-09 13:50
FETドレーン・ゲート帰還容量のマイクロ波電力増幅特性への影響
高山洋一郎本城和彦石川 亮電通大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 無線通信システムの高度化にともない,送信機のキーデバイスである電力増幅器の高効率化は最大の課題である.電力増幅器の電力効率の改善には,高調波を制御する各種高効率動作モードの研究及び開発がなされてきた.然しながら,出力電力及び電力効率はトランジスタの帰還容量の影響を受けることが予想されるが,その影響のメカニズムについて検討した報告は見られない.本報告では,マイクロ波FET電力増幅器について,FETの帰還要素であるドレーン・ゲート容量を取り入れた簡単な回路モデルにより回路解析し,出力電力及び電力効率改善への影響を考察する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) マイクロ波電力増幅器 / FET / 帰還容量 / 増幅器電力効率 / / / /  
(英) Microwave power amplifier / FET / Feedback capacitance / amplifier power efficiency / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 291, MW2017-120, pp. 45-49, 2017年11月.
資料番号 MW2017-120 
発行日 2017-11-02 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 宮古島マリンターミナルビル 
開催地(英) Miyakojima Marin Terminal Bldg. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2017-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FETドレーン・ゲート帰還容量のマイクロ波電力増幅特性への影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of drain-gate feedback capacitance on output power and power efficiency of microwave power amplifier 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マイクロ波電力増幅器 / Microwave power amplifier  
キーワード(2)(和/英) FET / FET  
キーワード(3)(和/英) 帰還容量 / Feedback capacitance  
キーワード(4)(和/英) 増幅器電力効率 / amplifier power efficiency  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高山 洋一郎 / Yoichiro Takayama / タカヤマ ヨウイチロウ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本城 和彦 / Kazuhiko Honjo / ホンジョウ カズヒコ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 亮 / Ryo Ishikawa /
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-09 13:50:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2017-120 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.291 
ページ範囲 pp.45-49 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MW-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会