電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-09 12:55
5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け28GHz帯高精度6ビットベクトル合成型移相器
山本 航堤 恒次丸山隆也藤原孝信下沢充弘三菱電機
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 第5世代移動通信システム(5G)において,ビームフォーミング技術によるMassive MIMOを実現するためAPAA(Active Phased Array Antenna)の開発が注目されている.ビームフォーミングには位相の制御精度が重要であり,高精度な移相器が必要とされる.ここではIQ信号生成器であるポリフェーズフィルタ(PPF)と可変利得増幅器(VGA)から構成されるベクトル合成型移相器において,VGAの利得可変時に生じる入力インピーダンス変動を抑制することでPPFから出力されるIQ信号の位相精度劣化に起因する移相量誤差を低減する手法を提案する.また,65nmCMOSプロセスによる提案手法を用いた28GHz帯6ビット移相器の試作結果を報告する. 
(英) In 5th generation mobile communication system (5G), the active phased array antenna (APAA) have attracted attention to realize the Massive MIMO by the beamforming. Since the accuracies of phase control is important for the beamforming, the phase shifter (PS) with high accuracy is required. This paper proposes the high accuracy vector-sum phase shifter. The vector-sum PS is configured by the poly phase filter (PPF) to generate the IQ signals and variable gain amplifier (VGA). The proposed PS reduces the phase error caused by the IQ signals phase mismatch in outputs of the PPF using the control method to suppress the input impedance of the VGA. Also this paper shows the measured results of the 28GHz 6-bit vector-sum PS applied the proposed method in 65nm CMOS technology.
キーワード (和) 5G / Massive MIMO / APAA / ベクトル合成型移相器 / CMOS / / /  
(英) 5G / Massive MIMO / APAA / Vector-Sum Phase Shifter / CMOS / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 291, MW2017-117, pp. 31-34, 2017年11月.
資料番号 MW2017-117 
発行日 2017-11-02 (MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MW  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 宮古島マリンターミナルビル 
開催地(英) Miyakojima Marin Terminal Bldg. 
テーマ(和) マイクロ波一般 
テーマ(英) Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2017-11-MW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMO向け28GHz帯高精度6ビットベクトル合成型移相器 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A 28GHz High Accuracy 6-bit Vector-Sum Phase Shifter for High SHF Wide-band Massive MIMO in 5G 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(2)(和/英) Massive MIMO / Massive MIMO  
キーワード(3)(和/英) APAA / APAA  
キーワード(4)(和/英) ベクトル合成型移相器 / Vector-Sum Phase Shifter  
キーワード(5)(和/英) CMOS / CMOS  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 航 / Wataru Yamamoto / ヤマモト ワタル
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Co.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堤 恒次 / Koji Tsutsumi / ツツミ コウジ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Co.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 隆也 / Takaya Maruyama / マルヤマ タカヤ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Co.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 孝信 / Takanobu Fujiwara / フジワラ タカノブ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Co.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 下沢 充弘 / Mitsuhiro Shimozawa / シモザワ ミツヒロ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Co.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-09 12:55:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2017-117 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.291 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MW-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会