電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-09 11:15
[依頼講演]サブアレイ間符号化インターリーブBF方式によるミリ波帯での4ユーザ多重・10Gbps通信
大橋洋二清水雅彦志村利宏尾崎一幸藤尾俊輔小島 力石川頌平石川 光大島武典芦田 裕西川健一富士通研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) サブアレイ間符号化インターリーブBF方式によるビーム多重はフルデジタルBF方式と同等の性能で、消費電力を低減するのに有効な方法である。我々はこの方式を使い4ユーザ多重によって10Gbpsのスループットを出すミリ波帯の実験機を試作し、無線通信実験を行うことに成功した。 
(英) Inter-subarray coding interleave beamforming has the performance same as full-digital beamforming and lower power consumption. We achieved 4 user multiplexing and 10 Gbps throughput with this method.
キーワード (和) MU-MIMO / ビーム多重 / ミリ波 / ビームフォーミング / フェーズドアレイ / フェーズシフタ / /  
(英) MU-MIMO / beam multiplexing / millimeter-wave / beamforming / phased array / phase shifter / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 284, RCS2017-229, pp. 141-146, 2017年11月.
資料番号 RCS2017-229 
発行日 2017-11-01 (AP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP RCS  
開催期間 2017-11-08 - 2017-11-10 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka University 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceler, MIMO, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2017-11-AP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サブアレイ間符号化インターリーブBF方式によるミリ波帯での4ユーザ多重・10Gbps通信 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 4 beam multiplexing 10Gbps millimeter-wave communication with inter-subarray coding interleave beamforming 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MU-MIMO / MU-MIMO  
キーワード(2)(和/英) ビーム多重 / beam multiplexing  
キーワード(3)(和/英) ミリ波 / millimeter-wave  
キーワード(4)(和/英) ビームフォーミング / beamforming  
キーワード(5)(和/英) フェーズドアレイ / phased array  
キーワード(6)(和/英) フェーズシフタ / phase shifter  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大橋 洋二 / Yoji Ohashi / オオハシ ヨウジ
第1著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 雅彦 / Masahiko Shimizu / シミズ マサヒコ
第2著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 志村 利宏 / Toshihiro Shimura / シムラ トシヒロ
第3著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾崎 一幸 / Kazuyuki Ozaki / オザキ カズユキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤尾 俊輔 / Shunsuke Fujio / フジオ シュンスケ
第5著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 力 / Chikara Kojima / コジマ チカラ
第6著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 頌平 / Shohei Ishikawa / イシカワ ショウヘイ
第7著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 光 / Hikaru Ishikawa / イシカワ ヒカル
第8著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 武典 / Takenori Ohshima / オオシマ タケノリ
第9著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 芦田 裕 / Hiroshi Ashida / アシダ ヒロシ
第10著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 健一 / Kenichi Nishikawa / ニシカワ ケンイチ
第11著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd (略称: Fujitsu Labs)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-09 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-AP2017-121,IEICE-RCS2017-229 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.283(AP), no.284(RCS) 
ページ範囲 pp.71-76(AP), pp.141-146(RCS) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2017-11-01,IEICE-RCS-2017-11-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会